本日は8月6日。
原爆が広島に投下され、莫大な犠牲者が生まれた日です。

生き延びた方も後遺症に苦しまれたり、家族や友人を失ったりされました。

原爆で亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。


さて、昨日(2019/08/05)宝塚公式サイトにて、観劇チケットのリセール・システムについて発表がありました。

期待して読み始めたら、外部委託システムでした。

外部委託がダメとは思いません。
ただ、手数料の種類が多く、割高に感じます。

未発券チケットに関しては、劇団の方で一括管理が可能。

発券済チケットの対応は、後日あらためて対策を練るとして。

まずは未発券チケットに限定し、システムを組んでみても良いのでは?

それが上手く作用するようなら、さらに発券済チケットのリセール・システムも検討する。

段階を踏み、課題が見つかれば改善する。
そういう進め方で良いと思います。

ぴあのリセール・システムを割高に感じるのは、『宝塚友の会』や各種企業貸切公演、そして『おけぴ』に馴染んでいるからでしょうか。

ぴあは手数料で稼いでいる企業だから、手数料を取るなとは言いません。

でも、『宝塚友の会』が長年良心的な運営を続けてきた(と思っている)だけに、モヤモヤしたものを感じます。

▽そもそも、転売問題が悪いんですけどね。。。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村