本日2019年4月15日(月)は月組『夢現無双/クルンテープ~天使の都~』宝塚千秋楽。

美弥るりかさんが本拠地で舞台を踏む最終日です。

ご卒業をおめでとう、と書きながら、「ファンにとっては、おめでたくないよね…」と以前から思ってきました。

明日海さんから卒業を発表されて、より切実に感じています。

月組の皆様が、無事に宝塚全日程を演じ切られたことを祝福いたします。

美弥ちゃんご自身とファンの方々にとって、思い出深い日となりますように。


…さて。
私は週末、ひとりで殿堂へ行ってまいりました。

今、「男役の美学」という特集を組んでまして、2014年の100周年から約5年分の履歴と申しますか。

100周年以降の、OGを含むトップさん達にスポットを当てた特集です。

男役群舞(大階段)をまとめた10分程度の映像を流してるんですが、月組期間は2014~2015年版。

これの最終作品が『1789』のフィナーレ男役群舞。
ラストカットは、笑顔の龍真咲。
…の隣で目を伏せる、美弥るりか。

この美弥ちゃんが絶品。
静謐な美しさと色香が漂っていて。

今日で最後なので、「ぜひご覧ください」と言えないのがツライ。
見に行ったのがギリギリで…。

『オーシャンズ11』期間は、もう少し早めに行ってみます…多分。 


▽ブログ村さんのいいね
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村