【おでかけ支援レポ】お互いが共鳴しあう関係 | 【福山】赤ちゃんの生きる力を引き出す 人と人が繋がるコミュニティスペース ベビーケアハウスhonoka

【福山】赤ちゃんの生きる力を引き出す 人と人が繋がるコミュニティスペース ベビーケアハウスhonoka

赤ちゃんの生きる力を引き出す子育て講座・お出かけ支援・支援者向け赤ちゃん発達講座など開催中 / 福山・笠岡・三原

ベビーケアハウスhonoka ちほみです

 

 

お月様と色づいてきた庭の柿の木

秋らしくなってきましたね。

 

 

 

今月はおでかけ支援がたくさん

 

初秋の景色を楽しみながら

福山だけでなく、三原・岡山へも

お出かけしています。

 

 

 

たくさんの赤ちゃんとママ

その姿からいろいろなことを感じています。

 

 

 

今日はちょっと辛口

耳が痛いママもいるかも‥

 

 

赤ちゃんは何を感じてる?

赤ちゃんは何を求めてる?

赤ちゃんは今どうして欲しい?

 

 

よくママたちに問いかける言葉です。

 

 

人と人とが関係をつくるには、

「あう(会う、合う)」はたらきが重要である

 

人と人は呼吸を「合わせ」、

調子を「合わせ」、

互いに「うたう」ことで、

共鳴し、共感し、響存することができる

 

(ことばの前のことば やまだようこ より抜粋)

 

 

 

赤ちゃんが語っていること

他のママが伝えていること

私が伝えていること

 

 

聞いてない人

聞こうとしていない人

聞いていないことに気づいていない人

だけど自分の話だけは聞いて欲しい人

増えてますよ

 

 

 

赤ちゃんはよく知っています

自分の発信に共鳴してくれるか

自分をわかろうと(共感)してくれるか

ともに楽しみ・感動を共有(響存)してくれるか

 

 

 

 

 

赤ちゃんとママ

そこに集うママとママ

その場を繋ぐ私

 

みんなで

お互いが共鳴しあう関係を

つくっていきたいですね。

 

 

 

 

私のおでかけ支援も残りわずか‥

私も楽しみます照れ

 

 

 

 

学びの秋

【募集中】専門職向け赤ちゃん発達講座

一緒に学びませんか?

お問い合わせお待ちしております!

 

 

お申込み&お問い合わせ
① 公式LINEアカウント *お問い合わせ内容をトークしてください


② お問い合わせフォーム

*送信前に受信設定をお願いいたします

 

使いやすい方をご利用ください照れ