おもしろいPOPは誰でも書けるようになれる。 | 沖縄で「売れる仕組み」を創るパンクバンド「ザ・電撃パンクゾンビーズ 〜シビれるロケンローマーケティング野郎〜」ロケンローブログ。

沖縄で「売れる仕組み」を創るパンクバンド「ザ・電撃パンクゾンビーズ 〜シビれるロケンローマーケティング野郎〜」ロケンローブログ。

沖縄で、「売れる仕組み」を創るパンクロックバンド「ザ・電撃パンクゾンビーズ〜シビれるロケンローマーケティング野郎〜」呉屋泰斗のロケンローブログです。
POPやチラシなどの販促物や、ブログ、Facebookを使った中学生がシビれるロケンローマーケティングを伝えます。


テーマ:

こんばんは
ザ・電撃パンクゾンビーズ
~シビれるロケンローマーケティング野郎~
不死身の「売れる仕組み」ナビゲーター


呉屋です。



「変なPOP」って見たことありますか?

遊べる本屋
ヴィレッジヴァンガード



最近だと
日本女子大学。




ヴィレッジヴァンガードの
変なPOP。
↓↓↓
カフェの本。

聞いてない(笑)


福袋のPOP。
↓↓↓↓

あえて買いたいかも(笑)


日本女子大学の生協。
↓↓↓↓

「買う理由」がもう。。(笑)



こういう「変なPOP」。

おもしろいですよね。


こういうの書けると
店の個性に繋がるし


Facebookやツイッターで
拡散されやすいし



安売りに頼らない
価値に繋がります。




POPってコミュニケーションの一つです。




「商品説明」だけでもオッケーなんですが

「おもしろい商品説明」なら
付加価値ってやつが付きます。


FacebookやTwitterで
拡散してもらえると

その分広告費タダです。


しかも
友だちや知り合いからの
口コミみたいなもんで
スルーもされない。

スルー率は
「チラシ」と
「手紙」くらい
違うと思う。





今日はそんな
「変なPOP」の書き方を。




「変なPOP」の前に
普通に基本を押さえたいという方は
こちらのランキングの
1位~3位の間にいる
「すごはん」のまっすーさんのブログを。
すごい分かりやすいです。
↓ ↓↓↓↓↓

人気ブログランキング マーケティング・経営へ






「書けたらいいとは思うけど
私にはそんなセンスない」と


思われるかもしれませんが



コツを押さえれば
誰でも書けます。



今日はその
「コツ」を解説します。



私は
遊べる本屋
ヴィレッジヴァンガードで働いてました。



来る日も来る日も
変なPOP書いてました。

スッゲー楽しかった。


そんな私が解説します。


例となる商品は
こちら。



目覚まし時計。



変な商品だと応用しにくいので
あえて
日用品編。


いろいろな書き方ありますが
その中の一つだと
思ってください。


変なPOPの書き方
その①
「なぜそれを使うのかを考える」


つまり
「なんのために朝起きれるように
使うのか?」
を考えます。


「仕事に遅刻しないため」とか
「待ち合わせに遅れないため」とかです。

(てかそれ以外あるのか(笑)?)



変なPOPの書き方
その②
「それが無かったらどうなるか
無かったからどうなったかを考える」

この場合
「仕事に遅刻する」
「待ち合わせに遅れる」

です。

変なPOPの書き方
その③
「さらに細かく想像する。なるだけ具体的に。」
ここがポイントです。
自分の体験を思い出してください。



「仕事に遅刻する」
           ↓
「仕事に遅刻して上司に叱られる」



「待ち合わせに遅れる」
           ↓
「映画が途中から観ることになってしまう」



変なPOPの書き方
その④
「あってよかった。あればよかった。と書く」


「こいつのおかげで仕事に遅刻して、上司に叱られることもありません。あってよかった。ありがとう。」


とか

「こいつがあれば、デートに遅刻して「ハリー・ポッター」を途中から観ることもなかったし、もしかしたらあのことまだ付き合ってたかも。あの時にこいつがあれば。」


とか。



そうすれば
こんなPOPが出来上がり。
↓↓↓↓↓↓



ね。変なPOP。

ポイントは
「なるべく自分の体験を出す。」
これでありふれた日用品が
「独自化」出来ます。




普通に基本を押さえたいという方は
こちらの「すごはん」まっすーさんの
ブログをどうぞ。1位~3位なはず。
↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング マーケティング・経営へ