1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-05-31 23:44:20

痛みから気付くもの

テーマ:aura-soma

引き続き、大事を取って会社は休む。
明日から新人研修で喋りっぱなしになるだろうから、
今日はゆっくり舌を休める(笑)

少し多めに眠ったり、時に携帯で指示を出したりもしたけど、
とりあえず身体を休ませる事ができた。
みんな協力ありがとう。

少し気管支炎もあるみたいで、
のどの炎症はそこからきてるのかな。
考えてみたら、クラウンレスキューなかなか使い終わらない。
学びが深いのかなぁ。
クラウンレスキュー使い始めてから、
体調が良い日が少ない気がするのは気のせいだろうか。

休みながら、感動した出来事が二つ。


著者: セヴァン カリス=スズキ, Severn Cullis‐Suzuki, ナマケモノ倶楽部
タイトル: あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ

普段からエコロジーとか興味はあるものの、
実際に自分で何かをしたことがあったかな。
手にとってからやっと今日読むことができた。

「どうやって直すのかわからないものを
こわしつづけるのはもうやめてください」

環境破壊に向けたこの一言に、全人類に向けられた思いが詰まってる。
12歳の少女が、各国首脳人の前で6分間のスピーチを行い、
感動のスタンディングオベーションを受けた。
12歳の少女は、仲間とサミットが行われるブラジルまでの旅費を
自分たちで集めたということにも驚かされた。
ひとりの力は小さいけど、実行する気持ちさえあればできる。
まだまだダラダラしてるわたしだけど、
突き動かされるものはあった。
自分の中にもセヴァンのような気持ちを持っていたい。

もう一つは、ビューティーコロシアム。
綺麗になりたいという女性の心も身体も綺麗にしようという番組。
中でも印象深かったのが、最後の方に出てた、
司会者やコメンテーターたちの投げかけにすべて口答えをしてた女性。
でも、自分の「悪い部分」に気がつき、非礼を詫び、
内面も外見も磨かれて、生き生きとしてた。
自分で気がつかなければ何も始まらない。
昔の友人を思い出した。
さまざまなコンプレックスを持っていた子で
でもひとつだけ絶対の自信を持っているものがある子がいた。
彼女はその自信のあるものでプロになろうと思っていたが
自信とは裏腹に、なかなかプロになれなかった。
口から出る言葉はマイナス思考なものばかりで、
一緒に居て疲れるからという理由で、
その時のわたしは彼女に連絡をしなくなっていた。
今だったらもう少し違う接し方をしてると思う。
テレビの女性に足りないものは、「自分を愛する事」。
何もかも卑下しているうちに、心まで卑下してしまってた。
それでも、自分が気がついたことで、
輝きはじめることができたんだもの。
自分でも知らない間に、テレビに向かって拍手してた。

「気がつく」ということは、なんて素晴らしいことなんだろう。
「気がついた」ことが「腑に落ちて」自分の「知恵」となる。
この財産は、自分で経験していくことでしか手に入らない。
まだまだひよっこなわたしでも、確かに経験は財産だとわかる。

オーラソーマを知るには「気付いていくこと」が大切。
与えられた空間はすべて学びの場。
どんなことに気付き、自分のものにしていくかは自分次第。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-30 21:01:51

気付きと学びと痛み

テーマ:aura-soma
口内炎の悪化とのどの痛み、頭痛と耳鳴りで会社早退し、
医者に行ってきました。
風邪の症状プラス、耳鳴りについては不明。
漢方たくさん処方してもらいました。

レベル2始まって、シェアリングの時間とかも喋るのツライ(泣)
舌がだらんと広がってしまって、喋ると患部に当たって
噛んでしまったりすることになり、血が出るんだもん。
口内炎の原因は、先週の食生活の乱れ。
帰宅が遅いことで、自炊することがほとんどなかったから。
昼も夜もとなると、わたしの場合ダメだ(苦笑)
お弁当って、大事だったんだなとしみじみ。
たまに外食するからいいんだよね。

久しぶりに会えた人、初めて会う人、
たくさんの気付きと学びがありました。
昨日の帰り道、mikaちゃんと少しシェアリングしてたとき、
二人とも同じようなことに気付いて、そこから学んでいた。
やっぱり自分で気がつかないと、学びにならない。
支障があるので詳しくは書かないけど、「気付くこと」が大事なんだな。

口を開けると痛い。
ブルーの学びの押さえられてた部分が、
クラウンレスキューのワークの中で解放されてきたと思う。
身体の不調も好転反応。
でもでもでも、痛いのよ(苦笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-05-26 22:49:59

気付きと学び

テーマ:spiritual

連日帰宅時間が遅い今週。
会社に行っちゃえば楽しく仕事できるのに、
通勤が苦痛でたまらない。
ポマンダー使ったり、ヒーリング音楽聴きながら
少しでも快適な時間を・・・と思っていても、
サラリーマン軍団はそれを許さない(苦笑)
ホームで並んでいても、横入りしてくる人も多数。
わたしの中のレッドの「怒り」のエネルギーが
どっかから湧いて出てきてしまう。
これさえなければなぁ。。。

「自分に厳しい人は他人にも厳しい」
結構これにあてはまるんだな、わたし。
今日、友人から打ち明けられた悩みもこんな感じだった。
結構同じような悩み抱えてるの。
でも、自分を追い詰めちゃいけないのね。
わたしの通勤が苦痛なことも、何かの学びだと思うけど、
その答えはまだ見つからない。
空いてる車両を探した結果、ある駅を越えれば
ほぼ座れる事がわかってからは、
なんとか嫌な思いをすることが少なくはなったけど、
それでも、大変。

毎日自分のオーラを縮めるイメージをして
身体をくっつけてくるおっさんをかわしつつ
毎日乗り越えていくうちに、いつか卒業する時がくるでしょう。

昨日は大地震の夢をみた。
超高層ビルの上の方の階で仕事中に大揺れ。
ビルが折れそうなほど揺れて、机の下に隠れる。
「あぁ、フリーフォールみたいにまっ逆さまに落ちて死ぬんだな」
と、死を覚悟した瞬間に目が覚めた。
地震の夢も変化の一部みたい。

これからどう自分が変わっていくんだろう。
少なくても、楽しい素敵な未来であることは間違いない。
困難もすべて自分のため。
そこから何を学ぶかを悟れば、必ず脱出できる。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-23 23:15:34

尋常じゃない眠さ

テーマ:spiritual

明日は宴会の幹事なので、きっと更新できません。。。

昨晩は、結構ぐっすり眠れて、肩こりが軽くなってました。
過去生の瞑想が効いて、心が軽くなったからかな?
しかし、会社では欠伸が止まらず。
まだ現在も運命の流れ改革中なのか(笑)
ソウルメイトに会える日が近づいてるのか。
はたまた違うことが待ち受けてるのか。
病気?(>-<)

昨日少し書いたけど、あんなに嗚咽して泣いて
くっきりと見えた世界なのに、
なんとなく肯定できないでいる、
半信半疑の自分もいるんです。
無理やり数字に置き換えるなら、
95%は自分の過去って思えるのに
5%は「自分のイメージが作り出したもの?」という
疑問も出てしまうのが本音。
こういう風に一度考えてしまうと猜疑心が消えないから、
考えるのはやめた。
イメージで作り出したものだとしても、
自分の内側から出てきたもの。
だから、自分で良い方向に受け止めればいいのだ。
そう考えた方が楽しいし。

そういえば、わたしがカマキリの夢を見た翌日、
いろんな人がシンクロ起こしたようです(笑)
メールで数件連絡来ました~。
カマキリブーム到来?(笑)


先生からセドナツアーのお知らせが来てたけど、
わたしはまだセドナに呼ばれてない。
いつかは行きたいけど。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-22 19:38:16

過去生

テーマ:spiritual

友人とランチをした後、家まで送ってもらい、
そのまま併読中の数冊のうちの一つを一気に読破。
以前から一度セラピーを受けに行こうと調べたまま、
実現に至っていない大槻麻衣子先生の本を読了。
昨日コーラルのポマンダーから受け取った声
「わたしをみつけて」に繋がりそうで、瞑想に入る。

昨日、ちいさなタンブルで探してた
波長の合うローズクウォーツと水晶が手に入り、
早速ワークで使ってみた。
ホワイトセージを炊いた後、横になってジェムストーンを並べる。
シャルダッドのアルバムを聴きながら深呼吸。

麻衣子先生の本にあった、「ソウルメイトを早く呼び寄せる瞑想」
を元に、大きな扉の前にいる自分をイメージ。
あまりにも意識しすぎたのか、なかなか雑念が多くて入っていけない。
思考を切り替えて、見えるものに任せようとしたとき、
視界が開けて、白い煙のような空間にいた。

不思議な感覚で、身体から抜けようとしてるわたしを
優しく足元を押さえて抜けていかないようにしてる感覚がある。
それは何度も感じられた。
そのうちに、草木と花々が生い茂る、素晴らしい水のほとり
が見え、涼やかなせせらぎの上を浮かんでいるようだった。
「ここがあのサマーランドなんだな」と漠然とわかると、
ふと自分が地球と繋がっていないんじゃないかと心配になり、
グラウンディングの呼吸をする。
シルバーコードはちゃんと繋がってた。
足元も押さえてもらってた。

そのまま、宇宙に出て、星空を眺めたり、地球に戻ったりしていたら、
住宅展示場?を見に来ている親子3人が見えた。
自分のこどもと顔はわからないけど夫らしい。
ホワイトジーンズが似合う、背の高い男性。
今の知り合いにはいないのは、わかる。
子どもは夢に出た、あの子らしい。
額に乗せたレピドライトが見せてくれた未来?
暫くしたら、その場面は消え、雰囲気のいい居酒屋(笑)のような
薄暗いけどほんのりと明るい幸せの色に包まれた。
オレンジの幸せを身体全体で噛みしめる。

ふいにまた場面が変わり、わたしは地球を見下ろしている。
青い地球に緑の大地。
気がつくと、赤い大地の崖の上に、馬に乗ったひとりの男性の後姿。
姿かたちは、写真で見るようなネイティブアメリカン。
顔は見えないけど、後姿は悲しみにくれている。
ものすごい哀しみが背中から伝わる。
ふと、自分の中からこんな声が聞こえた。
「あなたより先に死んでしまってごめんなさい。
あなたを置いて死んでしまったことで、
あなたに深い哀しみを味わわせてしまった。
今度はわたしがあなたを見届けるから。」
男性の背中を上空から見つめるわたしでない「わたし」
彼を置いて先に死んでしまったことの悔しさ、
もっと一緒に生きたかった想いが溢れて
涙だけでなく、嗚咽に変わっていた。
男性の年代は20代後半ぐらいで、たくましい姿をしていた。
嗚咽して涙を流している自分の後ろに、
半信半疑でいる自分も控えている。
ただただ、彼女の無念さとどんなに彼を愛していたかが
伝わってきて、暫く泣くのが治まらなかった。

あたたかい光が一瞬わたしを包み、誰かの手が
横たわるわたしの腕に触れた。
「泣かなくていいよ。また会えるから」
わたしはこどものようにその声に伝えた。
「やっと会えるのがわかったから、
わたしを見つけて!わたしも見つけられるように
しっかり見るから!」
その声は最後にわたしを抱きしめて遠くに行ってしまった。

目を開けると、涙と鼻水でぐちゃぐちゃ(苦笑)
ゆっくり深呼吸して、のどを潤す。
今までのことを整理してみる。

コーラルのポマンダーは過去生セラピーではネイティブアメリカン。
今まで瞑想で見た景色はアメリカの大地だったかもしれないと
写真で思っていたけど・・・。
後姿の男性はネイティブアメリカンだったけど、
自分の姿は空気のようでわからなかった。
ただ、その男性と恋愛関係ではあったけど、恋人だったのか
夫婦だったのかはわからない。
若くして死んでしまったことだけ。
昔、母親が作ってくれたもので、ネイティブアメリカンのこどもが
着るようなカットソーがあり、大好きだったことを思い出した。
繋がりがあったことでまた泣いてしまった。

コーラルの報われない愛・・・
ショック・トラウマで考えてみると
わたしはこの過去生で、
「愛する人を置いて死んでしまったことの哀しみ」を
強く持っていて、今生でいつかそういう日がくるのではと
知らないうちに思い込んでいたのかも。
ぶっちゃけ彼氏以内歴半年強なのですが、
その頃から格段に精神的な成長をしたことで、今までの
恋愛の悪いカルマはだいぶ落ちたと思う。
今日の瞑想での気付きは、わたしの中にあった
恋愛への恐怖を取り除いたと思う。
今はひとりでもいいと思ってた自分から、ここ最近
「淋しさ」を感じる自分へ移行してきたのも、準備ができ始めた
証拠なのかもしれない。

ソウルメイトである、わたしの魂の伴侶との
出会いはそう遠くないのかも。


著者: 大槻 麻衣子
タイトル: あなたはもっと幸せになれる!―幸運を呼び寄せる前世からのメッセージ





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-05-22 19:06:03

わたしをみつけて

テーマ:aura-soma

2日間ほどブログをお休みしましたが、
その間にも気付きはありました。

金曜の夜は仕事のあと買い物をして満足して帰宅。
なんだかちょっぴり淋しい感覚になるけど、
身体が疲れてたので早めに寝る。
昨日はカゴを買いに出かけ、
大好きなWOODBERRYSのアイスを食べて帰宅。
まだ淋しい感覚が残っていたので、コーラルでポマンダー風呂。
本を読みながら湯船に浸かっているうちに、
なんだか心の中の声が浮かんできた。

「わたしをみつけて」

淋しい感覚の正体。
満ち足りてるはずなのに、ちょっぴり淋しい。
美味しいものを食べ、安らかに眠れる場所もある。
でも、淋しい。

なんだか繊細になってしまっていた心に、
素直に効いてきた感じでした。
ポマンダーをお風呂に入れるということで、
身体の中に取り込まれていき、
翌日に体感する出来事に繋がったのかも。
(後で別にアップします)
ポマンダー風呂は、悪いものをすっかり流してくれる
気がするので、精神的に下がり気味の日や、
何か気付きが欲しいときにはいい感じです。


今日は友人がチケットがあるということで、
朝から「ゴッホ展」を観に行ってきました。
ゴッホは今まで好きな作家ではなかったので、
一般的な知識と「耳切り」のイメージが強かったのですが、
色彩で心打たれるものがありました。

ゴッホ

「夜のカフェテラス」というこの作品。
ブルーとイエロー、オレンジが印象的です。
内なる温かさと父なる守護を求めていたのかなぁと
漠然と思いました。
灰色の空から青い夜空に色調が変わると
それは胸を打つのです。
初めて、ゴッホの絵に感動しました。

ご飯を食べて今日は早々に帰宅。
この後瞑想をするのですが、
自分にとって癒しと浄化が訪れるとは・・・。
長いので一旦ここで次に移ります。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-05-19 22:56:36

グリーンのカマキリ

テーマ:

昨日はクラウンレスキュー忘れませんでした(笑)
いい香りで癒されて、額に塗っていたら
塗れなかった間にできてた吹き出物が治ってた!
そんなこともあるのね(笑)

最近起きた時に忘れることが多くて夢を記録できずにいたのですが、
今朝の夢は久しぶりに変な夢。
うちのリーダーとお姉さまが階段を上ってどこかに先に
行ってしまい、後から追いかけることになったらしいわたしの
行く手にカマキリが1匹。
鮮やかなグリーンのカマキリが印象的。
後のことはもう闇の彼方で覚えていないのですが、
手持ちの夢事典でのカマキリは、
「ストレスが溜まって神経質、肉体的にも疲労」
「母性をあらわすことも」・・・・とのこと。
まぁ、暫くしたら意味がわかるかもしれないので
とりあえずわかんないままでいいや。
単体だけでは完全に解読できないから。

この文を打ち込んでる今もものすごく眠い。
1時間以内でPCはやめようと思ってるのに、
眠さと戦いながらダラダラ(笑)
そろそろ限界・・・

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-05-18 23:17:10

気がつけば

テーマ:aura-soma
ここ数日、オレンジオレンジオレンジ~だったので、
クラウンレスキュー使いませんでした。
しかも、特にやめようと思っていたわけでなく、
塗る用意をしていたところに何かしらの邪魔(?)が入り、
そのまま忘れてしまうパターンばかり。
これもなるべくしてなったのかと思うと面白い。

本当に、眠くて眠くて仕方ない時期に突入。
それでも布団の中以外では眠れないわたしは
ただいたずらに眠さとの戦い。

そろそろ眠りにつく準備。
クラウンレスキュー、使う予定ですが
また忘れたらどうしよう(笑)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-05-17 23:10:10

ことばのいろ

テーマ:aura-soma
著者: 姫乃宮 亜美
タイトル: やさしい気持ちになれる本―この一言に癒されます。この一言から愛が始まります。

本当にやさしい気持ちになります。
彼女の言葉はとても優しく、慈愛に満ち溢れています。
この本を読んで、やさしい気持ちになれないのなら、
自分に愛を許すことをしていない人かな・・・と思う。
著書はほとんど読んでいますが、この本が一番響きました。
オレンジポマンダーで感情の解放をしたからか、
素直にひとつひとつの言葉が心に染みて
わたしの周りのすべてに対して感謝の気持ちが溢れました。
本当に本当におすすめの一冊!


わたしは普段から「色の言葉」を聴くように心がけてます。
「やさしい気持ちになれる本」の中にこんな一文がありました。

『「嬉しい」「ときめく」「幸せ」これがいつのまにか出るようになった
私の口グセです。私はこの言葉たちの中に、何となく優しいピンク色を
感じるのです。』

そこで、ふと気がついたことは、
日常使っている何気ない言葉のひとつひとつに
「色」が宿っているということ。
色には言葉がある。
言葉に色もある。
これが、改めて「腑に落ちた」のです。

思っていたことをうまくあらわせずにいたことも、オレンジの課題だったのか、
今日はお風呂にオレンジのポマンダーを少し垂らして入ってみました。
そうしたら、仕事のアイデアは浮かぶし、上に連ねたような事柄が
どんどん「腑に落ちて」いき、自分のオーラみたいなものも見えた!
湯船に浸かりながら手を眺めていたら、黄色が手の周りを囲んでた。
たまに(自分も含め)人から湯気のようなものが上がっているのが
見えることはあるのですが、自分のオーラ(?)の色が見えたのは初めて。
お風呂場の電灯がオレンジっぽいのもあるのかと思い、何度も見直してしまった(笑)
オレンジのポマンダーで感情を解放し、本を読みながらの入浴だったので、
知識が自分の中に取り込まれたから黄色?

ポマンダー風呂、またやってみよう
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-05-16 22:23:16

オレンジクリアー(笑)

テーマ:aura-soma
オレンジのポマンダーを使えました。
ブログをアップした後、眠る前に部屋を暗くして、
キャンドルの灯りのもと、ポマンダーを手のひらに。
暗い部屋の中で、なんだか人の気配を感じ、
気になって部屋の電気を途中でつけたところ、
キャンドルの芯がなくなったところで炎が消えた。。。
気配も優しい気配ではなかったので、
なんとなく怖かった。
だから電気をつけて、ほっとしたのかな。

考えてみたら、どうも第2チャクラが開きすぎてたみたい。
ぐるんぐるん回転しすぎてたのか(笑)
今日はなんとなくつかえてたものが落ちたような感じ。

オレンジの香りは毎日楽しんでるのに
色が苦手な時もあるんだなぁ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。