KIEのグルメ・美容・旅行・ファッション・子育てブログー高齢出産にて2016年8月女の子を出産ー

資格を活かし、フードメディアプランナーとしてコンサルやライティングなどを手がけています。


テーマ:

ヘアーカット・・・・行けてないです。

 

もう1年も!

 

でもね、結んでおかないと、娘に髪を引っ張られるので。

 

切るより、長い方が、結ぶのには何かと楽で・・・・

 

あと、カットに行く時間がない・・・・

娘を預けないといけないので・・・

 

そんなこんなで、胸の位置より長くまで伸びてしまったけど、

ヘアケアには、気を使っているので、なんとか伸ばす事が出来てます。

 

ただ、難点なのが、くせ毛だという事!

 

くせ毛なので、乾燥しやすく、広がりやすい。まとまりにくい。

きちんとケアをしておかないと傷みやすい。

 

 

今使っている『シャンプー トリートメント&アウトバス』がこちら。

 

 

PiMピムシャンプー・トリートメント

 

ヘアオイル

 

 

私がくせ毛で悩んでいる事を知って、お友達が教えてくれたもの。

 

 

クセ毛 、ダメージ毛対策に特化した『シャンプー トリートメント&アウトバス』なのです。

 

 

くせ毛の原因は、大きく分けると3種類あるとの事。

湿度が高い時や水に濡れている時にクセが出てくる
乾燥している時にクセが出てくる 
湿度が高い時やウェット時のクセがドライ時にさらに大きくなる 

 

 

のタイプのクセ毛の方にオススメは「ヘアオイル」

のタイプのクセ毛の方にオススメは「シャンプー&トリートメント」

のタイプのクセ毛の方にオススメは「シャンプー&トリートメント」&「ヘアオイル」

 

 

私はのタイプなので、3つとも使ってます。

 

髪がしっとりし、パサつき、毛髪の広がりに効果が出てきているよう☆

 

シャンプーはコラーゲンたっぷりで洗い上がりもしっとり!キシキシしません。

 

よく髪がゴワゴワしていてトリートメントの浸透が悪い事があるのですが、

こちらのトリートメントをつけた時のつるっとした指通りが、毛髪を補修を感じます。

 

植物性セラミド、10種類のアミノ酸、保湿効果の高いハチミツ効果ですかね。

 

 

ヘアオイルは、ドライ後に添布します。

 

最初、タオルドライ後につけていたのですが、

ウェット状態だとオイルが馴染みにくいと知り、

乾かしてから塗ると全然違いました。

 

 

皆様も間違え内容に(笑)

 

ベトベトしていないので、乾いた髪にもつけやすいです☆

 

 

PiM シャンプー&リンス
http://www.cosme.net/product/product_id/10117453/top

 

PiM(ピム) ヘアオイル(モノイ・ド・タヒチ)
http://www.cosme.net/product/product_id/10118129/top

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)