やっと慣れてきた | 思考と体系の館~行政書士・司法書士 合格応援ブログ~

思考と体系の館~行政書士・司法書士 合格応援ブログ~

伊藤塾行政書士試験科で講師をしている平林勉のブログ。合格後資格を通してどのような生き方があるのかを日々模索中!
「思考」と「体系」を武器に法律の世界をひも解いていく。今までに類をみない最強の講義をご提供いたします!!

年明けに、初心に帰ることはとても重要。

そんなわけで、そんな公開講座を1つご用意致しました。

 

→ 新年に誓う合格の計

 

自分の中では、毎年恒例の講座となっています。(今年で4回目になります。)

2020年の合格目標に向けて、もう一度基本的な学習法や考え方を見直そうというものです。

1月から気合いを入れておきたいという方のご参加をお待ちしております。

 

また、1月からは、合格講座本科生が民法に突入します。

 

→ 基礎力完成マスター民法 無料体験

 

いよいよ改正民法に完全対応した講義の開始です。

(とはいえ、本科生は初学者の方も多くいらっしゃるため、改正の深いところまでは言及しません。おそらく、新設規定や変更規定というくらいの指摘はすると思いますが、何がどう変わったのかということには触れないでおこうと思います。改正民法の学習を集中的に行いたい方は、改正民法集中講義と合わせて受講されると効果的です。)

 

去年の7月くらいから、改正民法集中講義のテキスト作成。

11月から、講義準備。

12月から、上級インプット講義民法のテキスト改訂。

 

と、ひたすら改正民法と触れ合っていたおかげで、最近ようやく旧法の知識が全面に出ることがなくなってきました。

意識しなくても、改正法の内容で知識が浮かび始めてきたなと。

 

去年までは、旧法の規定がどうしても頭の中にチラつくので、とても苦労しましたが、そこから一皮むけた感覚です。

ということで、おそらく受験生の皆さまも、旧法の規定から新法の規定に入れ替えを行うには、最低でも3か月前後はかかるはずです。

 

上級コースの方は、引き続き改正民法集中講義の復習をしっかりと行い、改正法への頭づくりをしておきましょう。

本科生の方は、1月からがっちりと改正民法を学習しましょう。

 

やれやるほど、スルスルっと改正法が脳裏に焼き付いていくるはずです。



新年から、僕も頑張るぜい!の図。

お花に興味津々のようです。