GOUJIのブログ

カオスの時代

$GOUJIのブログ
読まれたい記事がありましたら、クリックされてください。
どの記事もリンクさせていますので、記事を読んでいただく事ができます。


母の日を忘れている方へ
恐ろしいTPP問題
特別視について
電車の轍(わだち)を見ながら思い出す事
橋下徹氏と従軍慰安婦問題をめぐる僕の回想
リアルプレイヤーからWindows media playerなどへの変換の仕方
office2013でダウンロードを失敗したら
リアルプレイヤーで再生できない場合
リアルプレイヤーで動画をダウンロード出来ない方へ
リアルプレイヤーで、お悩みの皆さんへ
Realplayerで音が出ない方へ
僕のパソコンを取り巻く経験
冬の肌にグリセリン、ワセリンの勧め
母の日を忘れている方へ
片目が不自由な子猫ちゃん、こんにちは
片目の見えない子猫「なつ」頑張れ
韓国食、かたつむりクリームは怖ろしい
愛すべき黒猫、クマ
桜と、ふと思う韓国起源説
二枚舌の上杉隆氏
今、いじめに悩んでる人へ
葬式の形
なかよしテレビ~ふざけんなフジテレビ
芸能人のいう事は聞かないで、韓国コスメは危ない
聴覚障害者だったN君にたすく手紙
橋下殿下、ご乱心、危ない発言
捨猫に愛の手を
アグネス・チャンは偽善者か?
図書館と僕
成人式を迎える方へ
第九を聞きながらフロイトなどを読んでいます。
母の日を忘れている方へ




人気ブログランキングへ





テーマ:
熱帯のような暑さの中の食べ物など

毎日、熱中症になりそうな暑さの中でも、植物は比較的丈夫に育って毎日、収穫できてます。



ピーマンが多量に育ってますので、ピザトーストを2回作りました。
ピザソースが高いと思いますが、少量しか使わないので、まだたくさん残ってます。




今年、初めて、へちまを育てていますが、大量に収穫できてます。



へちまは沖縄では食べる習慣があるそうで、味噌汁にして食べました。
僕は皮をむいて料理しましたが、皮をむく時、つるつるしました。
母はへちま料理とへちまたわしを作ってます。
へちまは多量に育ってますので、一本だけ、へちま水を作ってます。
味噌汁は体力が落ちた時に作ります。写真に撮ったのは、茄子と玉ねぎと油揚げだったと思います。


夜中、時間が少量、残ってましたので保存食を作ってみました。

コンニャクの胡麻和え

早く作るのなら通常の作り方とは逆さまにして胡麻を先に入れて、加工したフッ素化などのフライパンに入れて、軽く火を入れてください。
その後、コンニャクを入れます。コンニャクは東京にいる時から料理してますが廉価でした。
通常に購入されたものは湯通しして、アク取りの必要はありません。

炒めると泡が出ますが、心配がありません。
火が通ったら、砂糖、塩、醤油を入れて味見してください。
分量は、味の素材ごとに変わるので、言えません。
その後、かまぼこなどを加えてください。
このかまぼこは廉価のもので、無着色なもので、化学調味用の入ってないものです。
この産地はまだ海が汚れてない場所にあります。

地方特産の贈答品の嶺雪などの、かまぼこは刺身用です。山葵などと少量の刺身醤油などで食べてください。

http://www.ubekama.co.jp/item/kamaboko/mineyuki.html


昨日の素麺の残りや豆腐料理の薬味があれば、食中り防止の為に、生姜、大葉などあれば入れればいいと思います。
ちりめんは高価な物になりましたが、僅か、加えるといいと思います。なければ、かつお出し用の物やイリコなどを少量入れてください。
その後、少量のゴマ油を入れて味見します。

日本酒や本みりんは高いので入れなくていいです。

値段は供給と需要によって決まると思い増すので、コンニャクなど安い食材で作られるといいと思います。

後は、盛り付けるだけです。ほとんど、コンニャクと調味料で作れます。
色味的には他の緑系の鮮やかな胡瓜などの野菜をトップに盛ると来客用に失礼のないものになると思います。
料理のほとんどは手間賃です。人件費が日本では高いのです。
さばき方の難しいものや加工の難しいもは購入されないので当然、安くなります。
ぬめりや骨切りの難しい魚は安いのですが、通常は購入されないと思いますが、僕などは特殊な魚(ふぐなど)以外は料理できますので、
プロ用の食材には決して購入しませんが、皆さんが避けて購入されてないものを料理します。

簡単な白和えなどの作り方はブログが続けば書きます。



スイカが出来たので、仏壇に供えた後、食べようと思ってます。



シソやバジルなど端境期に野菜が不足すると思い収穫を続けています。
薬品など、別の容器に入れたものは区別できないので、シールに印刷してます。
100円ショップに行けばシールが売ってあると思いますので手書きで書かれてもいいのではないでしょうか。


この季節、特に気になるのは、衛生面ですが、僕はブラシにガーゼを付けて輪ゴムで止めています。
この方が後で掃除が楽です。





山口県ランキング

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
真夏するべき園芸作業と収穫

夏の花が次、次に咲いてます。
このまま、育てば、春と同様に花だらけに通路の周りはなりそうです。

鳳仙花

丈夫な植物で、いろんな、色で咲き乱れています。
花は、全部、種から、育てているので、どんな色が咲くのか、花が咲くまでわかりません。
とても、大きくなりました。



マリーゴールド

去年同様に、丈夫な花で、公園など、道を歩けば、花壇などに植えてありますね。
東京にいる時は、秋の終わりに挿し芽しても育ちましたが、冬には枯れてしまう一年草なので、花が咲くことなく、枯れてしまいました。
今の時期なら、挿し芽で、同じ色が咲くでしょう。
挿し芽するのなら、花がついてないものを選んで、挿し芽してください。
簡単に、発根します。

家の場合、いろんな場所に、植えてありますので、好きな色が咲いたら、挿し芽しようと思ってます。



コスモス

今日の昼間に、行ったら、蕾から、次々に開花してます。
去年は、ダブルクリックというコスモスを植えましたが、栄養状態で、八重にも、万重咲にもなりますので、大きな花をお望みなら、蕾を整理して、一輪を残して剪定した方がいいと思います。

鳳仙花の場合、挿し芽しても、発根しないと思いますが、コスモスは簡単に発根して挿し芽出来ます。

父が、コスモスが、もう大きくなり、植える場所に困って、移植していたのに、さらにコスモスの種を2袋買ってきて、買って、筋蒔きをして、移植場所がありません。

コスモスは、下の葉っぱが、灰色カビ病などに、かかりやすいので、間隔を開けてください。
コスモスは、台風シーズンになると、2mから、3mまで成長しますので、大きくなるのもとして、計算して植えてください。
大きくなると倒れてしまいます。

矮化剤処理をすると、花がたくさん付き、小さく出来ると思いますが、矮化剤を使った事がないので詳しく書けません。



バジルの花

綺麗なのですが、次々に花芽ばかりをあげてくるので、花を料理の添え物にしたり、天ぷらにしたりした残りは、すべて剪定して新しい脇芽を育ててください。
花をつけて、種を付けるとバジルが疲れてしまいます。

剪定した葉は、生のまま、食べてもいいし、軽く湯がいて、お浸しなど、いろんな料理に使えますので、収穫した葉を捨てないでください。

僕は、これでスパゲティをオーブンレンジで湯がける100円ショップの商品を使って料理してます。電気代は4円位だそうです。
剪定するといい香りがしますので、乾燥させて袋に詰め、匂い袋にすればいいと思います。



今の時期にする仕事としては、土の消毒、虫を殺す事ですので、一年草など、残った土は袋に詰めて、少量の苦土石灰と水を少し混ぜて、密閉して、コンクリートの上などで太陽の直射日光を当ててください。
僕は、毎年、鉢花の土は消毒して、再利用してます。
見た目は悪いのですが、この時期しか出来ません。
土代って高いので、節約して、他の事にお金を使ってください。

石灰は色んな種類がありますが、苦土石灰なら発熱しないので、少量しか使いませんが植物の根を痛める事がないと思います。

肥料には、たいがい窒素分が入ってますので、肥料をやっても葉が黄色いならマグネシュウム不足だと思うので、、少量の苦土石灰を与えてください。
苦土石灰にはマグネシュウムとカルシュウムが含まれてますので、トマトの尻枯れ病にも使えます。

大量のアルカリ質の石灰を蒔くとアルカリ性に極端に傾き、植物が育てられなくなると思います。
酸って、塩酸や硫酸など劇物でコンクリートなどと溶かしてしまいますよね。
アルカリも強すぎると、猛毒だと思います。

夏の太陽光を使って、土の消毒



紫陽花

まだ、蕾のものも付いてますが、花が付いているもの以外は全部、梅雨が明ける前に剪定しました。
葉っぱの綺麗な斑入りの紫陽花はコリウスのようで下から次々に新しい芽が出ているので剪定していないで、玄関に置いてます。



今年は、胡瓜の種をたくさん植えました。
もう、たくさん収穫しています。

糠漬けにほどんど、入れて食べてます。
今の時期は冷蔵庫に入れて収穫した野菜はマメ科以外は入れて食べてます。
糠漬けで一番評判のいいのは、胡瓜です。



茄子は飽きることなく、毎日、実を付けてます。
花と実がなり、葉は少ないのですが小さなまま、たくさん実を付けて糠漬けに入れられないほどになり、余ったものは、色んな料理に母がしてくれます。



かなり、疲れてると思いますが、茄子は毎日収穫できます。



大葉(シソ)
大葉を植えた方の庭にはたくさん、こぼれ種から発芽して、大きくなっていると思います。
母は家の庭にたくさんシソの葉があるのに、あまりに暑いので頭が正常に回らくなったのでしょうか、スーパーで何故か買って来て、かびさせて、うちの家の庭のシソを使っています。



安納芋

窒素分を与えてないのに茎と葉が伸びたので、蔓返しをしてほかの野菜に風が通るようにしました。

窒素分ばかり、与えると茎が伸びて葉ばかり茂り、実や花を付けないので窒素分は控えてくださいね。
油粕は窒素分の塊のようなものですから、あまり与えないでください。
窒素分が多いと、虫が増えてしまいます。


カポック

今年挿し芽して、三本仕立てにしようと小さいものを植えて鉢物にしましたが、葉っぱが茂り、あまり、涼しくなりませんでした。
カポックは0度まで耐えられるので、家に入れれば楽に冬越し出来ると思います。
丈夫で、成長が早いので100円ショップなどで3本で、300円ぐらいで売られてますので鉢替えをして、大きな鉢に植えてください。

お店では小さく思えると思いますが、大きな鉢に植えると調度いいです。
徒長した(伸び過ぎた)ものより、葉が同じ数だけある節の短いものを選んでください。
苗でも、そうですが、伸び過ぎたものは陽が当たってないものですから、その後の成長は悪くなります。


夏の時期はアブラナ科の植物は、どうしても蝶が飛んできて卵を植えつつけるので、プロの農家の方にまかせて、比較的、虫の付きにくいキク科の植物を育ててください。

アブラナ科の植物は秋に種を蒔いて冬に育てた方がいいと思います。

熱中症や食べ物の事など、書こうと思いましたが、文章と写真が多すぎるようなので、疲れてなければ、没原にしない限りは次回に回そうと思ってます。
色んな話は頭にあり、写真もたくさんありますが、休んでばかりいるので、文字入力に疲れました。




山口県ランキング


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
梅雨の合間に育った植物の逞しさ

先日、僕の育てた茄子の写真を載せましたが、今では母が買ってきた茄子と見分けがつかないほど逞しく育ちました。
茄子は専門家に育ててもらうものという考えが変わりました。
もう、どれが買ってきた苗か、わからないほど種から育てた方が成育が旺盛で元気で花も実もついてます。
夏野菜は、だいたい、種から自分で育てられると思いました。
ただ、セルトレイを使った方が楽です。九条ネギもセルトレイで育てたものの方が成育がいいです。



胡瓜も、100円ショップで買った種と500円以上した種両方元気に育って実がなっています。
もう、張った網の最上段に届きそうです。
母がホームセンターで買った苗は生育が悪く、うどん粉病にかかりましたが、自分で育てた苗の方が病気もしないで花も実もたくさんついてます。



地際にたくさんの黄色い花が出来て、育つにつれて花も実も付けてます。



トマトも徒長することなく、花と実をつけて丈夫そうです。



もう、バジルも茂り始めました。今日、スパゲティにしましたが、自家製のバジルの香りはスーパーで買うバジルと違い香りが本当にいいです。
ハーブの王様というだけあって、本当に香りがいいです。
夏になれば、また綺麗なシソ科独特な匂いのいい花が咲きます。
天ぷらにすると最高に美味しいです。

去年、乾燥のバジルの葉を100g買いましたが、黴臭くてどういう製法をしたのかと思いました。今年は自分でオーブンレンジのレンジ機能で乾燥させて、香りを楽しみたいです。


ほうせんかは、脇目が成長して大きくなりそうです。
赤いほうせんかを期待してましたが、この花は違うようです。
まだ、まだ、ほうせんかはたくさん芽を出して大きくなっているので、どんな色のほうせんかが咲くでしょう。


これは、とうもろこしです。今年は虫食いもなく綺麗に育ちました。



ゴーヤも梅雨の時期に大きくなってます。



松葉ボタンは去年、発芽した、朱色の綺麗な花はまだ咲きませんが、松葉ボタンというのは、次の年にも芽を出しますが、一昨年の、種が発芽すると本にかいてありました。
去年は、先祖帰りの小さなピンクの花がたくさん咲きましたが、咲いた時点で種がこぼれるといけないので、抜きました。
今年の花は八重と一重が混じってますが、これはこれでいいと思います。
松葉ボタン独特の、僕の好きな絞りの花がなかなか咲かないのでこれから咲く花に期待してます。



以上が、100円ショップで買ったものの紹介でした。

ピーマンは、毎年たくさん生りますが、取り切れずに地面に落ちた種から発芽しますが、今年は自分で種から植えたものが大きくなってます。
まだ、実はなってませんが、例年実がなります。
トマトもこぼれ種から大きくなり、実をつけています。
この二つについては、何年もこぼれ種からから発芽するので心配はしていません。
母が買ってきたピーマンは、まぶれつくように実をたくさんつけてます。



茗荷の子がたくさん出てましたので花の咲く前に取りました。
今年は茗荷の生育が良く、たくさん食べられそうです。



咲いたばかりの紫陽花の花が太陽の光に負けて、元気がなかったので、水の中で斜めに切り、中の綿を取り、30分ぐらい置くと元気になってます。



紫陽花の花は、だいたい1週間ぐらい持ちますので仏壇にいつもあげてます。
大株ですので次から次に花が上がってきて花の絶えることはありません。



今年は、裏にある紫陽花の色変わりの花束を使って母が遊んでいます。
先日の大きな花は、もうどこかに干してドライフラワーにしたそうです。



僕はシリカゲルを買って、紫陽花の花を埋めました。
一日も埋めていなかったのですが、簡単に乾燥して綺麗に色が残りました。



何処に、飾ろうかと思案してます。





山口県ランキング

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
紫陽花の花の変化の美しさ

先日、紹介した紫陽花の花ですが、もうロシアひまわりより大きくなってしまい、自分の力では支えきれない状態になってしまいました。

斑入り紫陽花の外の額は散り始めたので、剪定しました。
これは、斑の入り方が綺麗で秋の紅葉まで、楽しむ事が出来そうで、玄関にこのまま飾って観葉植物の様に楽しもうと思います。



叔母は、玄関に置いていた、もう一つの紫陽花の虜になり、もともとの挿し芽した紫陽花の花を持って帰り、花は生け花にして、茎は挿し芽したそうです。

この紫陽花の花の名前を知りたくて、いろんなところで、動画や写真を送りましたが、どうも答えは違うようです。

種苗メーカーの話では「ダンスパーティー」ではないかと言われましたが、「ダンスパーティー」を植えていたり、売っていたりするので良く見ますが、全然、違います。

それでは、売っていた当時の花の咲き方かどうかと言われれば、毎回、色や形が違い、この花の本来の色や形は何だろうと思いました。

この花に似た品種があり、これだろうと思ってましたが、咲き進むと共にまったく違うと思いました。
紫陽花の色は変わると言いますが、本当に変化が激しい紫陽花で紫陽花の奥深さを知りました。

僕が、土の調整をしたのですが、この色になるだろうとは思いましたが、形さえ変わってしまいました。

更には、花の中から、また花が咲き始めて吃驚しました。



母は切り花にした紫陽花に、絶対捨ててはいけないといい、ドライフラワーにすると言って、こんな綺麗な紫陽花は見た事がないと言ってます。

僕も、紫陽花の花に、この紫陽花がきてから注意して、ネットや販売店、花屋さんの紫陽花を見て回りましたが、同じ紫陽花はなく、首をひねってます。

まず、大きさは大きいと言われる高価な紫陽花の2倍以上あり、迫力満点です。
この花が、首を傾けて、花を咲き進めるに隠していたように思います。

植物は変化が激しく、小学生時代にアネモネを植えてましたが、花の額が、花びら化して、花と同じように真っ赤になりました。

絵で描いて、学校の宿題の絵にしたのですが、このまま描いていいのか、どうか迷いました。
僕は、絵の評価はいい方でしたが、この絵の評価は散々な評価になりました。

どうも、植物の常識を超えたようで担当の美術の先生には理解されませんでした。
この紫陽花も一般の紫陽花に、同様に絵に描くには注意が要りそうです。

写真を何度撮っても絵画のようになり、写真の枠を超えているようです。



紫陽花の切り花が一番、花の中で高いというのがよく分かる紫陽花で花屋さんで売るとしたらいくらになるのだろうかと思いました。

この紫陽花の色を閉じこねるにはシリカゲルがいると思い、購入しようと思います。

来年も、この色が出るか、庭植えにするか、鉢花にするか、剪定の方法は今まで、どうりでいいのか悩んでいます。



山口県ランキング


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
梅雨の時期苗と果物

100円ショップで買った種から育てた苗を先週載せたので、続きという事で写真と簡単な文章を書かせて頂きます。

先週、載せた、100円ショップで買った苗ですが、一週間で、これだけ大きくなりました。

茄子は栽培期間が長くかかるとネットの記事で書かれていたのですが、ゴールデンウィーク少し前に蒔いた種でしたが、今日、行ってきた来たホームセンターの苗より、大きくなって、母がホームセンターで買った苗に直ぐに追いつきそうな勢いで大きくなっています。

僕が種をセルトレイに蒔いた種から育てた茄子



母が買ってきた茄子



プロの農家さんには負けますが、家庭園芸としてはいいのではないでしょうか。

母が買ってきたトマトは、もう支柱より大きくなり、芯を止めましたが、これも直ぐに大きくなるでしょう。トマトは昔から、ずっとこばれ種から発芽して勝手になっています。



胡瓜も100円ショップで買った種からこれだけ大きくなってます。



もう、花芽が出来て、明日か明後日には花が咲くでしょう。



試しに500円以上した胡瓜の種からも同時に種を蒔いていますが、ほとんど同じでした。



ただ、胡瓜は病気に弱く、接ぎ木苗の方がいいのですが、台座になる丈夫な、かぼちゃの種が高くて諦めました。
接ぎ木を昔した事がありますが、時間と手間がかかるので、今年は、2袋108円の胡瓜と500円の胡瓜、どう違うのか、見てみようと思ってます。

ただ、今、発芽したところを見ると間隔を開ける幅をもっと離すべきでした。
袋にある種と張ってあるネット間隔だけで蒔いたので失敗しました。
今年の夏に秋胡瓜というのが去年と同じに100円ショップに出れば購入して、また植えるか考えますが、今後の成長次第というところです。
胡瓜は、成長が早くて、目を離している間に大きくなります。

同じく、100円ショップで買ったインゲンと平さやいんげんの写真を載せます。

母が張ったネットを超えるのは時間の問題でしょう。



平さやいんげん、若いうちに収穫しても、遅くなって収穫してもわりと柔らかいです。



母は、もう冷蔵庫に溜め込んでいます。冬野菜も冷凍保存しています。



今日、ごぼうを間引いて、葉ごぼうにして食べました。
母が言うには調理中、いい香りがしたそうです。
畑から抜いてすぐに調理したのでアクがなく葉っぱも湯がいて佃煮のように食べました。
終戦後に、アメリカ兵が竹を食べらされたか、木を食べらられたか良く憶えてないのですが、言ってたそうですが、ごぼうってアメリカ人には固かったのか、調理が下手でそんな風に思ったのか、日本人には理解できないほど美味しかったです。



我が家の畑には根こぶ線虫がいないようですが、畑には何度も言いますが、100円ショップで買ったマリーゴールドを植えてあります。
今のマリーゴールドは品種改良されて、昔ほど根こぶ線虫には効かないそですが、畑にはマリーゴールドを植えて、少しの間でも根こぶ線虫の害を減らしたいです。
マリーゴールドは挿し芽で簡単に増えます。



葉っぱには独特な匂いがするという方もいますが、僕には匂いは感じた事がありません。
去年も植えてましたが、野良猫たちも平気でマリーゴールドの陰に隠れて、寝ています。

家では、猫を飼ってますので、外の野良猫も苛めないのを知っていて毎日、野良猫がいて、寝ています。
近所では、野良猫達が嫌いな方もいらっしゃるようですが、野良猫達の糞の始末は、毎日、決まった場所で処分して、ご近所の迷惑にならないようにしてます。

中島みゆきさんの歌に「ほうせんか」という歌があり、昔、ご近所に植えてあったホウセンカを想い出し、植えてみたくなりました。
小学校時代、理科で白いほうせんかを色づけた事がありましたが、たくさん出ている芽を見ながら、何色のほうせんかが咲くのだろうとほうせんかを一つづつ点々と植えたものが、たくさん発芽して花の時期になり見守ってます。



今日、裏にある亡くなった祖母の家の、ふすまの張替えをしたいと近所にある大きなホームセンターに行きました。
いろんなものが並んであったので、どのタイプのものがいいのか迷って結局、買いませんでした。
梅雨という事で洗濯物の匂いが気になり、塩素系の漂白剤は持ってますが、酵素系でなければ、色物の、漂白は出来ないので、粉タイプの漂白剤を探したのですが、液体タイプのものしかなかったので、ほかの買い物は隣にあるショッピングセンターに行き、帰りにドラックストアに行こうと思いました。

僕は、金銭出納帳を子供の時からつけているので、一番安いところでしか買いませんが、無ければしょうがないので高くても、ネットで買うか、悩みながら、今日の買い物の値段を調べています。

ホームセンターにある種を見て、苗を見て歩きました。
いろんな苗がありました。へちまの苗を見て、僕と同じに植える人もいるのだと思いました。
へちまの苗はヨドバシで送料無料期間中というのがあり、100円で種を購入しました。
100円で種だけを送ってもらうのは悪いと思いましたが、何処にも売ってなかったので購入しました。
種がたくさん入っていたので、少しだけ植えてみました。すぐに発芽しています。
残った種は冷蔵庫に保存してます。



ショッピングセンターで買い物をしていると安納芋の蔓というものがあり、そういえば今朝、母と今年はもう植える場所がないので「さつまいも」を植えるのはやめた方がいいのではないかという話をしましたが、あまりに元気がいい蔓で既に発根しているので、購入しました。
安納芋の蔓が5本だと思ってましたが、母と父が植えたそうですが、11本だったそうです。

苗を植えるには遅い気もしましたが、これだけ大きな苗をこれまで植えたことがなく、いつも細い、弱弱しい苗を父と母が買ってきて植えていたので、植える場所がないとはいえ、どんなものかと思いましたが、固そうな蔓でしたが、最悪の場合、調理すればいいと思いました。







今夜から、また雨だそうですから水やりをしてないので、暑さでくたばっているように見えるのですが例年、さつまいもの苗は、こうですので心配はしてません。
今夜、雨が降らなければ、明日の朝、水をやります。

梅雨の時期、やるべき仕事として、僕は植替えをしました。
松葉ボタンは手前に移植して、バジルは木のように茂るので、間を開けて、植え替えました。
植替えてて、すぐにまた発芽しているものもあり、どうしようかと考えています。





ゴーヤの種で発芽しない方の為に写真を載せます。





この写真でわかるかなと思いますが、種の尖ったところをやすりでこすって、水が中まで通るようにするか、ラジオペンチのようなもので少し先を切ってキッチンペーパーまたは、脱脂綿を敷き、水を少しやり、サランラップのようなもので、封をすると発根しますので、それを庭かプランター、鉢に植えると発芽します。

ホームセンターでメロンの種が安かったので購入しようかと思いました。
そのメロンは、まだ食べたことのないメロンでした。
春先、今年はホームランメロンを植えたいなぁと思い、種メーカー巡りをしましたが、ホームランメロンは置いてなくて、あるメーカーに行きあるにはあったのですが、すでにハウス栽培をされていて、種が高かったので、ホームセンターで苗を一つだけ買えばいいと思ってましたが、いろいろ忙しく、いつもホームセンターに行くのが遅かったので、メロンの苗は買わなかったのですが、母がスイカの苗を去年と同じに買ってきたので、すっかりメロンの事は忘れてました。
去年はスイカが5つ取れました。

昔、叔父もスイカを植えて2つ生らせたそうですが、スイカは案外、簡単なのかも知れません。
スイカの接ぎ木として、かんぴょうが使ってあるそうで、素人でも出来たのかも知れません。

ですが、叔父は都会から帰省する義理のお姉さんの為に畑に置いたままでいたので腐らせたそうです。
市場でも、メロンやスイカなどは早めに収穫して果物店など、スーパー八百屋さんなどが買われてます。

果物は、冠婚葬祭や仏壇に置いて飾るものだから、食べ時があります。
メロンなどは、購入されてメロンのお尻の方を匂ってください。
購入されて直ぐは青い香りがするのですが、しばらくすると花の蜜のようないい香りに変わるので、その時が食べ頃です。
スイカなど叩いて、購入されても、わからないと思います。特に今は糖度が上がっていますので、痛みやすくなっているので、果物屋さんにおまかせした方がいいでしょう。

お客さん、みんなが叩くとそこだけが痛む結果になります。
市場で競り落とされた時期を頭のいい果物屋さんは憶えているか、箱のわからない所にメモしてあると思います。

例年、異常気象で果物屋さんでも正確な食べ時は難しいと思います。
毎日、気温や湿度が違うと対応は難しいでしょうが、すぐに食べないのなら、風通しのいい涼しい場所に置いておいて、若いものを買われるといいと思います。

だいたい、いつ食べるのか、予算の金額、お見舞い用か、仏壇に供えるのかを言えば、それに応じた果物を出して頂けるでしょう。

今の果物は酸味が少なくなり、糖度が上がるように品種改良をしてあるので昔のようにはいかなくなりました。

家では、イチジクと葡萄がなってます。葡萄は鳥達に狙われない所に植えてありますが、イチジクは今日夕食用に木に生らせていたのですが、カラスが食べてしまいました。

小鳥も、野菜を食べに来ます。野菜に穴があっても虫か鳥かわからない時があります。
ですが、それだけ薬害がないという事でしょう。

メロンの種を見ながら、家にあるピーマンの苗を植える場所に悩んでいました。






山口県ランキング




コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さし木1年目で咲いた紫陽花達

去年、さし木した紫陽花が咲いたので玄関に飾りました。



紫陽花の花の色はpHで変わります。アルカリ性にすれば赤くなり、酸性にすれば青くなります。
アルカリ性にするには苦土石灰を混ぜればいいだけです。酸性にしたければ、ピートモスを入れればいいだけですが、最近はピートモスを中和しているもののあります。
もともと、日本は雨が多く、酸性土壌で、赤い花も青くなる傾向にあります。

青い紫陽花は苦土石灰を入れて、赤くしたりしますが、もともと青い紫陽花を赤くしても、元の色の方が綺麗だと言われてます。

この紫陽花の色は固定しませんが下図の色のようなものです。この紫陽花は不思議な紫陽花で、はっきり何色か、わかりません。毎年、何故か、色が違います。咲き始めの色と終わりの色が反転したりしています。紫陽花ならではの特徴を持ってます。
pHをいじれば、多分固定するでしょう。



だから、紫陽花専用の赤い土や青い土を買う必要はまったくありません。ましてや、肥料まで買ってまで色を変える必要はありません。
無駄なお金を使っているだけです。

紫陽花のさし木は簡単で、2週間もすれば、簡単に発根して鉢から抜けないほど根を張ります。
去年、さし木した紫陽花は、みんな花を咲かせているか、花芽が出来いて、これから咲くでしょう。





今年、100円ショップで買った、トマトや茄子やピーマンや胡瓜は順調に育って、もう庭植えにしました。





今年の冬にアイビーの挿し芽を頂いたので、挿し芽しましたが、垂れて、大きくなったので生長点を摘み取って上側に成長させてます。



亡くなった叔父や父が育てても、実がならなかった林檎の木に実がつきました。



梨は去年、僕が手をかけて育ててから実がなり始めました。



ビワの木は今年も実をたくさんつけてます。




山口県ランキング
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
山椒の実が出回る季節と糠漬け

先日来、そろそろ、「山椒の実の季節だな」とスーパーに行ったり、ネットを見てました。
スーパーには、夕方に行せいか、置いてなかったのです。
土曜日に、「市場は明日はお休みですね」と言うと「そうですね」と女性の店員さんが言われました。

ネットの山椒の実を見てると送料が異常に高い気がして、地元の山椒の実が出て来ないかと先週から、土曜、日曜と、スーパー巡りをしてましたが、何処にも、置いてなくて、もう山椒の実は出てしまい、在庫がなく農家でも出荷したのかと思ってました。

昨日、図書館に行った帰りに糠漬けに入れる野菜を買いに行ったのですが、なんと、山椒の実が2パックだけ残っていました。
少量だけしか、入っていなかったのですが、僕は糠漬けに入れるだけなので、2パック買いました。
山椒の実は中華などで、麻婆豆腐などに入れたり、和食のフリカケに入れたりするそうですが、僕は糠漬けに使うだけなので、この分量で充分かなと思ってます。



さっそく、簡単に痛んでる山椒の実を取り除いて枝も簡単に取り、塩水を沸騰させて、山椒の実を、さっと湯がいて、氷水に放ちました。
糠漬けに使うのなら、10分さらせばいいと書いてあったので、10分だけさらしました。
他の料理に使うには1時間以上さらすそうです。



もう、一度、枝を取ったり、痛んだ実を取り、今回、糠漬けに使う量以外は、ジップロックに入れて保存しました。

糠漬けに入れると爽やかな香りがしました。
山椒の実を買う時に、家の糠床には胡瓜や人参など入れてありますが、曲がった胡瓜が安かったので前回は2袋、買いましたが、今回は1袋にして、人参33円を2本買いました。
補充用の糠も買いました。
500g、100円でした。唐辛子の粉末と昆布の粉末だけ入っていて塩は入ってません。
塩分は、自分で粗塩を使うので、入りません。粗塩の方が天然の甘みがわずかにあり、僕の料理は天然の粗塩を主に使ってます。



家に帰ると胡瓜のへたとしっぽは取りました。ここが糠漬けのアクの原因で苦くなるので必ず取ってください。
胡瓜の切り目を揉んでアクを取る方もいるらしいですが、そこまではしません。

人参は、頭の方は切り落としましたが、綺麗に掃除をして、捨て漬け用に入れました。
人参の皮も、勿論、糠漬けの中に入れました。
僕は、今でも捨て漬け用の野菜を足して入れてます。

家には昔、山椒の木がありましたが、山椒は棘があると父が勝手に抜いてしまいました。

ですが、鳥達の糞の中に山椒の実があるらしく、毎年、発芽します。
今、植えてあるのは3年ぐらい前に発芽したものですが、一晩で蝶の幼虫が全部食べるそうなので、大きくなるのを待ってます。

若い山椒の木は、これまで全部、食べられてしまいました。今は、モンシロチョウが葉牡丹に卵を付けたらしく、食害にあってます。
オルトラン粒剤と殺虫効果のあるスプレーをまいてます。



今日の昼食は素麺にしました。薬味はたくさんつけてます。
油揚げをさっと湯がいたもの、かまぼこの千切り、茗荷の千切り、長ネギの白髪ねぎ(一人で食べるので簡単にして、水にはさらしていません)
生姜のおろしたもの、わさび、彩りに人参の糠漬けです。

新生姜の時はおろすのではなく、千切りにしてください。
何故なら、新生姜をおろしても水分だけだからです。

僕が家族と食べる時は、砂糖を入れた錦糸卵も付けます。
お子様が、いらっしゃるのなら試してください。





図書館では佐藤初女さんの本があったので借りてきました。



それと、気になったのですが、糠をいらうのが嫌いな方用に機械で糠を混ぜる2万円の容器を売ってますが、そこまで糠が嫌いならば、市販の液体の糠漬けの素の方がいいと思います。

初めは、100円ショップのポリエステルの120℃まで、加熱しても大丈夫な容器を使われる事をお勧めします。
僕が買った時は100円でしたが、今は値段が上がり、400円、500円になってます。
慣れたら、ホウロウの容器や大きな漬物容器にされてください。

糠を混ぜることが嫌いな方は、きっと2万円の容器でも無理だと思います。
それと、1度、捨て野菜をすればいいなんて書いてある自称料理研究家の方の書かれているネットの記事は当てになりません。

糠漬けは一生涯続くものだと思います。

主婦の方は、今月、15日ぐらいまで生の山椒の実が出回るそうですから、早いうちに手に入れましょう。
間に合わなかった方は冷凍の山椒の実を買われてください。

追記、山椒は小粒でもぴりりと辛いと言いますが、本当に辛いので少量だけ入れてください。
僕は少ししか入れてないのですが辛いです。






山口県ランキング

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月過ぎの花便りと野菜達の成長

今年、初めて、ひなげし(虞美人草)を植えてみました。
母は「ケシの花は増えるから嫌いだ」と言ってましたが、花を見て「きれい」と言ってます。
ラナンキュラスに、負けないほど綺麗です。

ひなげしは秋口から種を植えました。種ですからラナンキュラスより、ずっと安いです。
発芽率も良く、ほとんど、間引きましたが大きくなりました。
ただ、ひなげしは大きくなり過ぎるのでプランターや大きな鉢が必要です。







この芍薬は、母が出鱈目に切っていますが、毎年、よく咲きます。
母が出鱈目に切らなければ、大株になっているでしょう。
それほど、場所を取りませんが、株分けが難しいほど、深く祖母が植えていた様で、一度だけ、株分けをしましたが、思いっきりが悪くやってしまい。小さい株は「切り魔」の母のせいで枯れたようです。



僕は、本代が、もったいないので、図書館で本を借りて読んでます。
月刊誌、週刊誌は、次の号が出ると借りられます。



園芸の本も良く借りますが、祖母が一冊だけ持ってた本の方が、本は薄く、破れて、茶色になり、テープで補正してますが、詳しく書いてあります。
僕の大好きな愛読書です。


5月に蒔いた種が次から次へと発芽してます。

松葉ボタン


小松菜


バジル


オクラ オクラは虫が大好きな植物だそうで、食害にあいやすいです。


ごぼう
葉ごぼうの色を、もうしてますね。



大根、今年の夏も、暑くなるでしょう。多分、大根高いままではないでしょうか。
母は、切り干し大根にしたり手間がかかり、大根を見るのも嫌みたいだったのですが植えました。



長茄子


フルーツトマト、今年も、野良生えのミニトマトが発芽してます。



胡瓜、もう食べた方がいい、胡瓜が出来てます。もろきゅうですね。



糠床、花糀を入れたら、発酵が激しくなって、蓋が開き、上から糠に足す糠袋で糠漬けのタッパーを抑えてました。
これでは、捨て野菜の皮が入れられなくなって、捨て野菜は次の日に出しました。



今は、糠の脂分が欲しいので、古漬けにしてます。
最初の方では動物性の無糖の大きな容器の乳酸菌を全部入れましたが、ヨーグルトの乳酸菌は胃酸で死んでも腸にいる植物性の乳酸菌の餌になるで、効果があるそうです。



今の糠の状態です。5リットル分あっても、足し糠をしても、これだけになりました。
昨日、初めて、皆さんがよく言われる、水が上がってきました。
僕は市販されているスーパーで糠を買ってますが、食塩の入ってない糠があったりしますね。
各社、糠の状態が違い、どの足し糠がいいか、迷ってます。
本当は米屋さんで貰うのがいいのでしょうが、最近は米を米屋さんで買ってないので、入っているものは簡単で自分で作れると思いますが、どのメーカーが自分に向いてるのか、まだわかりません。

1か月以上、自分の糠にするのには、かかりそうですが、糠が余れば、別のタッパーで魚や肉を糠を敷いた上にキッチンペーパーをかけて、サンドイッチにして、糠の味を付けたものが食べたいです。

まだ、まだ、ひよこです。図書館で借りてきた本にはニンニクやからし粉は入れない方がいいと書いてあったのですが、2つのタッパーに糠床を分けてみたいなぁと思ってます。
高血圧の方は、古漬けでなく、浅漬けで、ほんの少しの塩加減で食べられてください。




山口県ランキング

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぬか漬け、その後

先日、買い物に行った時に大根の中ぐらいのものを買ってたので、ぬか漬けにしました。
4日ぐらい。乳酸菌が増えるのを待っていました。
大根を8分の1ぐらいに切って漬け込みましたが、ぬかの水分を大根が吸ってしまったみたいなので追加の糠を作りました。

持って帰る時は、僕はいつも、葉も大切に新聞紙に包んで帰りますが、冷蔵庫で水分が抜けたのかも知れません。

同時に刺すような塩気は引いていました。今回は、大根を塩で板擦りしなかったので、水が足りない状態です。



仕方がないので、湯冷ましをした湯に万能昆布と唐辛子を入れました。
前回、人参の松前漬けを作った時も万能昆布を使いました。
唐辛子は、漬物用に一本のものを購入していたのですが、見つからないので粗く、輪切りにしたものがたくさんあるので、それを使いました。
唐辛子には塩がたくさんしてあります。





出し汁が出たようなので、糠を入れました。この状態では緩いようですが、もともと固く混ぜにくいので、これ位を今回は試して、ブルガリアヨーグルトの残りを大匙5杯位入れました。
僕は、青いトマトの方が赤いトマトより好きで、酸っぱいものがものが、好きなのですが、酸味を感じないので、またヨーグルトを足しました。



糠に混ぜると調度いいようなのですが、麹菌を買って来て、麹を入れるかも知れません。



昨日、漬けた大根の残りがあったので、花かつおをのせて、醤油を垂らしました。
花かつをだけじゃ栄養が足りないのでジャコもご飯にのせたいですね。
まだ、大根のえぐみがありますが、1週間ぐらい、糠だけで食事が出来そうです。
ニンジンも出て来ました。

古漬けになれば、お茶漬けにしたいですね。





山口県ランキング

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
春の収穫とぬか漬け

もうすぐ、梅雨ですね。順調にジャガイモや玉ねぎは後、2週間もすれば収穫でしょうか。
100円ショップで買って、植えた玉ねぎも大きくなり、収穫出来そうです。

そら豆やピースはスーパーと一週間遅れで収穫しました。






まだ、まだ、手が回らないので収穫が終わりません。
もともとは、100円ショップの僅かな種から収穫出来たのです。

先日もサクランボの収穫に追われました。
親戚にザル一杯づつ配りましたが、自分達の分もちゃんと残してます。



本当は、今の時期にこの記事を上がるのをためらいましたが、スーパーに行けば同じような風景に出合うと思い、ブログの記事にしました。



先日、ぬか漬けの素を買いに行きました。買ってきたのはいいのですが、ぬか漬けをされている方の糠床の菌がないので困ってしまいました。今売られているぬか漬けには菌が居ないそうです。いわゆる糠風味というものだそうです。



昨日、スーパーに行ったら、この糠床が2割引きだったので購入しました。賞味期限は来月でした。袋ごと、漬けてもいいそうですので、初日は、これにブルガリアヨーグルトの大きな乳酸菌の入っている無糖のヨーグルトを大匙10杯位入れました。



さっそく、胡瓜3本と人参1本を糠に漬けました。
ぬか漬けは昔にした事があったのですが、容器が小さくなかなか、大量には漬けられませんでした。胡瓜は一本ごと、塩で板擦りをして、人参は浸かりにくいので大まかに切りました。
夜の10時に漬けて、朝、10時に糠床から出すと、しっかり漬かってました。



かなり、塩分が強く、これから、みそ汁に使った昆布や屑野菜を入れて、自分の味にしていきたいですね。

糠を100円ショップの5kgのタッパーに入れて、この前、買って来ていたぬか漬けの素を800g入りでしたが、600g程、入れて残りは水分が上がってきたら、足そうと思ってます。

今まで、オーブンレンジで洋食ばかり、作ってきたのですが、和食の方がいいと思い、道具を、100円ショップで買いました。



本当は、アマゾンで買おうと思ってましたが、100円ショップと同等というコメントが多かったので、同じ日本製なら100円ショップで買えば3分の1以下ぐらいの値段で買えるので購入しました。包丁とまな板は海外のものです。

夕食は、昨日買ってきた食材でグラタンにしました。



2食分ぐらい食べてしまいましたが、何故か、食べ終わるとぬか漬けをポリポリ食べていました。
日本人だなと思いました。
ぬか漬けは朝食べた時より、冷蔵庫で味がなじんで美味しかったです。



山口県ランキング

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。