日野祭囃子共演会・特別講演会 | ごとう勇樹のときどき日記

ごとう勇樹のときどき日記

緑豊かで人情味が厚く、多くの文化財が残る滋賀県日野町。日野菜漬けの原料・日野菜は日野町が原産!


テーマ:

 昨夜7時半より日野公民館ホールにて馬見丘綿向神社の社宮司さんによる日野祭囃子共演会・特別講演「日野祭 今昔物語」が開催され、参加させていただきました。

 

 

 約300席用意された座席は超満員で、立ち見の方も。
 日野祭の始まりから現在に至るまでの変遷や歴史を、数々の貴重な資料写真などを用いて、社宮司さんが分かりやすく、とても丁寧にお話をしてくださり、予定されていた1時間半の講演時間があっという間でした。

 

 

毎年5月3日は町内に現存する勇壮な16基の曳山の多くが綿右記神社に集結する湖東地域最大の神事祭、日野祭が開催されます。2日の宵祭から町内の各曳山にて日野祭囃子の演奏が行われ、3日のクライマックスに向けており上がっていきます。

今年のゴールデンウイークは10連休。ぜひ日野町に足をお運びくださいませ!

 

※ 第3回日野祭囃子共演会

ごとう勇樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ