日野町議会12月定例会 産業建設常任委員会、厚生常任委員会が開催されました | ごとう勇樹のときどき日記

ごとう勇樹のときどき日記

緑豊かで人情味が厚く、多くの文化財が残る滋賀県日野町。日野菜漬けの原料・日野菜は日野町が原産!


テーマ:

 日野町議会12月定例会は本日午前9時より産業建設常任委員会、午後2時より厚生常任委員会が開催されました。

 予算特別委員会とともに私が副委員長を務める産業建設常任委員会においては、平成30年度日野町農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)について審議し、討論は無く、採決では全員一致にて町長提案の通り可決すべきものと決しました。

 

暫時休憩に入り退席される執行側。前列の左より長岡上下水道課長、西河総務政策主幹、藤澤町長、高橋副町長

 

暫時休憩中の各委員。左より東委員、蒲生委員、堀江委員

 

 

暫時休憩中の各委員。左より山田委員、高橋委員、對中委員

 

暫時休憩中の杉浦議長と私・後藤


 執行側退席の後、蒲生副議長と堀江議員、私・後藤が紹介議員となって提出された請願書、「主要農作物の種子生産にかかる県条例の制定に関する意見書の提出を求めることについて」について蒲生副議長より趣旨説明が行われ、各議員より活発な意見交換による審議が行われた結果、採決では全員一致にて可決すべきものと決しました。
 なお、本件は中西産業建設常任委員会委員長より滋賀県知事あてに意見書を提出する旨の採決が26日の本会議にて行われ、可決されれば主要農作物種子法に代わる条例の制定を求める意見書が滋賀県知事あてに提出されることになります。

 

提出された請願書

 

請願の趣旨及び理由

 

 

 午後2時より開催された厚生常任委員会では、①中部清掃組合規約の変更について、②日野町放課後児童健全育成事業の設備および運営に関する基準を定める条例および日野町布設工事監督者の配置および資格ならびに水道技術管理者の資格を定める条例の一部を改正する条例の制定について、③平成30年度日野町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)、④平成30年度日野町簡易水道特別会計補正予算(第1号)、⑤平成30年度日野町介護保険特別会計補正予算(第2号)、⑥平成30年度日野町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)の6件の付託案件について慎重審議が行われ、討論は無く、採決の結果全員一致にて町長提案通り可決すべきものと決しました。

 

 明日19日(水)は午前9時より人口減少対策特別委員会、午後2時より地域経済対策特別委員会が開催されます。
どちらの委員会も地域活性化のために設置された特別委員会のため、各委員からとても活発な意見が飛び交います。皆様、ぜひ傍聴にお越しください!

ごとう勇樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス