日野町戦没者追悼式に出席しました。 | ごとう勇樹のときどき日記

ごとう勇樹のときどき日記

緑豊かで人情味が厚く、多くの文化財が残る滋賀県日野町。日野菜漬けの原料・日野菜は日野町が原産!


テーマ:

 

 台風接近に伴い延期されていた日野町戦没者追悼式が本日、日野町民会館わたむきホール虹にて挙行され、来賓として出席させていただき、先の大戦で亡くなられた日野町出身の1000余柱の御霊に哀悼の誠を捧げるとともに、戦争のない平和な日本がいつまでも続くよう、不戦の誓いを新たにさせていただきました。

 戦後73年が経過し、ご遺族や遺児の方々も高齢化し、この戦没者追悼式の出席者も年々減少してきております。私は昨年の9月議会においてこの問題をとりあげ、一般町民も追悼式に参加できるようにすることや、滋賀県平和祈念館やご遺族の方が保存しておられる戦争資料などの展示も同時に行えるよう計らってほしいと要望させていただきました。その甲斐もあり、今年は一般の方の参加が可能となり、また、ホール入り口では資料展示も行われていました。ですが、一般町民が参加できるようになったことが、あまり周知されておらず、ご存じない町民さんがほとんどでした。今後は、この点についても改善していく必要があると思います。

 年々、ご遺族の方々が少なくなっていく中、戦争の悲惨さを伝える語り部もごく少数となってきました。今の平和は、多くの方々の犠牲の上に成り立っているということを、町民みんながいつまでも胸に刻んでいけるよう、これからも務めてまいりたいと思います。

ごとう勇樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス