台風24号の接近に伴う避難準備 | ごとう勇樹のときどき日記

ごとう勇樹のときどき日記

緑豊かで人情味が厚く、多くの文化財が残る滋賀県日野町。日野菜漬けの原料・日野菜は日野町が原産!


テーマ:

 昨日の午後からの台風24号の接近に伴い、午後2時、日野町全域に避難準備と高齢者避難開始が発令されました。私の暮らす東桜谷地区は傾斜地や地盤の緩い場所が多いため、台風が来るたびに非常に危険な地域となります。特に鳥居平集落は、町内他地域の西明寺、熊野、平子とともに避難準備等が発令される地域。午後7時に自警団とともに鳥居平会議所に集まり、避難者受け入れと避難準備に取り掛かりました。

雨の中、集落内の見回りに出かける鳥居平の自警団の方々

 

 午後8時半に公民館に確認に行くと、役場職員さんもすでに詰めてくださっており、自主避難してこられた2名の住民さんも既に和室で就寝中。その後、東桜谷地区の10集落の会議所を注意深く車を運転しながら巡回させていただきましたが、川原、杉、奥之池、奥師、鳥居平の5集落では会議所に自警団さんたちが詰め、災害対応されていました。途中、消防団第二分団の詰め所に立ち寄らせていただくと、分団長と幹部の方々が詰めておられ、これから巡回に出られるところ。くれぐれも気を付けて行動してくださるよう、そして、現地の住民を励ましてくださるようお願いさせていただきました。

 私も鳥居平の会議所に戻り、自警団の皆さんと集落内の見回りに行かせていただいた後、午後10時頃には大きな被害もなく、風雨も弱くなってきたため、それから30分ほど自警団と方々と様子を見た後、解散させていただきました。

 

東桜谷公民館に災害対応で詰めてくださっている役場職員の大西さんと園城さん

みなさん、本当にありがとうございました。

 

消防団第二分団の詰め所。幹部団員のみなさん。災害対応、ありがとうございました。

 

奥之池会議所にて災害対応の自警団の皆さん。地域住民のため、いつも感謝しております。

 

ごとう勇樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス