名古屋大学などの研究で

1日に多様な種類の食品を摂取している女性は、全死亡、循環器疾患による死亡、その他の死亡リスクが低下する傾向があり、健康寿命が延びると示された。

また、日本は食の多様性で世界2位という結果。

日本人は他の国に比べて大豆製品を多く摂取する食形態の結果、女性では、大豆製品も摂取する種類が多いほど全死亡リスクの低下がみられた。

 

和食の基本は、主食・主菜・副菜・副菜を揃えること。それによって種々の食品を使用した料理が食卓に並ぶことです。

 

1日1食ダイエットとか、糖質オフダイエット、これだけ食べれば健康になる等

身体を壊すダイエットが蔓延して、それがあたかも正しい!といった食事法が騒がれていて、結構皆さん信じて実行されていらっしゃる。

 

和食の基本を見直し、日本の食材を取り入れたお料理をぜひ作って味わってください!

↓↓↓明日5月31日発売↓↓↓

=====書籍のお知らせ=====

 

管理栄養士のパイオニアが教える

 やさしい食事術

糖尿病予備群からの完全脱出

 

 

タイトルが示すように、現在糖尿病予備群が約1千万人という数字がでています。

予備群の人が糖尿病有病者になるのも、健康になるのも生活習慣・食習慣をほんの少し変えるだけ

食事は「何を」「どれだけ」食べればよいのかを知ることで健康が維持できます。

それらのことをやさしく無理なく改善できる食事術をお伝えします。

ぜひ、1冊お手元に置き、ご自身・ご家族の健康を守っていただければ幸いです!

 

amazonにて予約受付中です!