1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2011年10月08日(土)

クリントイーストウッド

テーマ:ブログ
クリントイーストウッド。

彼の映画は好きで良く観るのだが、

ほとんどハズレがなかった。


先日、ヒアアフターを観た。


冒頭でとんでもない津波のシーンがあり、

公開してすぐに東日本大震災がおきて上映が中止になった

いわくのある映画だ。

今回は映画の内容を語る事は控えよう。


その、ヒアアフターのレンタルディスクの中に、

イーストウッドを特集したものがあって、

その中で印象に残った言葉をここで引用したいと思う。





男らしくあるために無理をする必要はない。

ありのままでいい。

取り繕う事はない。


by クリント・イーストウッド


彼のような男が言うと、

とても説得力のある言葉になる。

男になりきれない私には、

響くものがあった。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年10月07日(金)

海外ドラマをみて

テーマ:ブログ
洋画が好きだ。

そこから、海外ドラマも観てみようと思った。

そこが間違いだったかもしれない。


映画は一本二時間程度だが、

ドラマはそうはいかない。

一話が45分で、DVD一枚に2話。

ワンシーズンが12本という構成だ。

レンタル料金は一枚50円。

ワンシーズン600円なり。

一年前にファーストシーズンを観ていて、

何を思ったか、先日、セカンドシーズンを見終わった。

現在、サードシーズンの序盤だが、

2話続けて観る事が苦痛になってきた。


おまけに、思考力が低下しているように思える。


同じような展開を毎回、続けてみるという事は、

あまりよろしくないのかもしれない。

脳味噌にとって。


飽きる。

つまらない。

ワクワクできない。

それらの感情は、


脳が発する警告だ。


馬鹿になる前にやめろと脳が警告している。


警告を無視し続けると、

感覚が麻痺し、

警告を警告として受け取れなくなる。


感受性の低下だ。


楽しみに観る映画やドラマ、テレビなどは、

程々に。


最終的には、娯楽に殺されてしまう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年10月06日(木)

軽い悲嘆の後に。

テーマ:ブログ
夜に出社し、
深夜に働き、
朝、帰宅する。

帰りに、早朝出社して来た交代メンバーと挨拶を交わす。
彼らは皆、私の目をみる事も無く、
とりあえず、といった感じで挨拶の言葉を口にする。

彼らとは、どうしても親しくなれなかった。
また、親しくなろうという努力もしてこなかった。
彼らとは共通する話題が皆無だったし、
私とはあまりにも興味の対象が違い過ぎた。

私はテレビを観なかった。
私はパチンコをしなかった。
私はモバゲーをしなかった。
私は外で、会社の人間と酒を飲まなかった。
私は会話の糸口を、天気の話から切り出す事が大嫌いだった。

そして、
彼らの多くは本も読まなかったし、
映画も観なかったし、
スポーツや音楽に関心も無かった。

話を彼らに合わせる事は、私にも出来た。
働いている誰かの話。
地震の話。
原発の話。
芸能の話。
おそらくは、彼らも私と話をしていて、
つまらなく感じた事だろう。

私は知らぬ間に、この職場で、孤立していたのかもしれない。

それでも、

話をしたいと思える人間は何人かいた。

その中の一人に、
本を読む男が一人いた。
彼とは、
ごく狭い領域だが、興味の対象が一致しているように思えた。
本の話をしているうちに、
私は彼に一冊の本を貸したこともあった。

彼と玄関で、あった。
私は彼と話がしたいと思った。

私は彼の目をみて、朝の挨拶をする。

彼も私の目をみて言葉を返す。

私が何か話を切り出そうとしたその瞬間、
彼は私から視線を逸らし、
私の横を通り過ぎていった。

外に出ると、
鈍色の空から微かに雨粒が落ちていた。

私は酷く傷ついていた。
自分でも信じられなかった。

こんな事で傷つくなんて。

車に乗り込み、カーラジオのスイッチを入れる。

ラジオから流れる声に、
私は、驚きのあまりしばらくのあいだ屏息した。

アナウンサーは、
スティーブジョブズの訃報を伝えていた。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。