メロメロパーク
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2010年08月31日(火)

真の力〜内なる力

テーマ:ブログ
なんてこった。

深夜一時。

俺はだれもが一度は経験する、

スーパーサイヤ人モードに入っていた。

どんなに強大な敵でも、小指一本でひねり倒す、

圧倒的な力を。





ここのところ、

何も手に付かなかった。


まともな考えが、何一つ浮かばない。


出来る事ならば、


一瞬にして別の世界に逝き、


そっちで楽しくやりたかった。


もったいないな。


このモードに突入すると、

信じられないようなすばらしい事が思いつくし、


言葉がどんどん溢れてくるのだった。


しかし、


明日は十三時間労働だった。


どんな酷い仕事でも、

給料をもらうからには、


人はだれだって、最低限の働きを、演じる必要があった。


このまま朝まで、ものを書いていたかったが、

それでは仕事ができなくなってしまう。


さて、


どうしたものか。


俺が敬愛する彼だったら、

こう言うだろう。


くそったれな仕事なんてやめちまえ。飢えと引き換えに自由な時間を獲得するのだ。


何でこうなるんだろう。


俺は何一つとして、成し遂げていない。


小さな爪切りで、

足の小指の爪さえ切れないじゃないか。


まじめな話。


もう寝ろよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010年08月30日(月)

くそったれ!ラーメン屋

テーマ:ブログ
頭にタオルを巻いたおっさんが、

腕組みをして微笑んでいる。

そんな看板が、

ちょっと恥ずかしいラーメン屋だった。


そこのラーメンは、盛りがよかった。


野菜は山盛りで、

麺を食うとき、

注意しないと崩れてしまう。


俺はその下品さが好きで、


そこへはよく通っていた。


その日。

いつもより、店内は賑わっていた。


俺はカウンターに座り、

肩をすぼめて、ラーメンを待った。


いつまでたっても、

ラーメンは現れない。


それでも、

本を読んでいたので、苦にはならなかった。


お待たせしましたという言葉とともに、

俺の前に突き出されたラーメンどんぶりをみて、


俺は唖然とした。


いつもならば、ピラミッドのように積まれた野菜が、

今日は、ない。

いつもの三分の一程度の量だった。


量の設定が、不景気の影響で変わったか?

野菜が(もやしだけれども)値上がりでもしたか?


釈然とはしなかったが、


俺は腹が減っていたので、黙って食い始めた。


すると間もなく、

俺と同じラーメンが調理場から運ばれていった。


俺はまたもや、愕然とした。


そのラーメンは、当然のように、野菜山盛り状態だった。



ちくしょうめ。

この店は、

客の顔を見て、

商売しているのか?

仮に俺に対して、悪意が無かったとしてもだ、


これじゃあ、品質管理ってものがなっていないじゃないか。


ここは日本だぞ。

技術大国、カイゼンの国だぜ。


どうなってやがる。


ふざけるんじゃねえ。


俺は頭に来たが、


声に出して言う事はしない。


黙ってラーメンを食い。


目の前にあるアンケート用紙を引っ張りだし、


書き始めた。


帰り際、

そのアンケート用紙をまるめ、

回収ボックスに放り込んだ。


俺の苦言は、


経営者の元まで、届くのだろうか?


おそらくは届くまい。

店員が読み、驚愕し、

捨てられることだろう。



まあ、


どうでもいいようなことだね。


気分が悪くなるような店には、

今後行かなければいいだけだし。



まったくもって、くだらない。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年08月29日(日)

DVDを観て〜心底落ち込んでしまった

テーマ:ブログ
リービングラスベガスを観た。

参ったよ。

まったく。


最高に凹むぜ。


リービング・ラスベガス [DVD]/ニコラス・ケイジ,エリザベス・シュー,ジュリアン・サンズ

¥3,129
Amazon.co.jp


ストーリーは、

酒を飲んで死のうとする男と、

孤独な娼婦の話。

全編、主演のニコラスケイジは飲みっぱなしで、

酒が臭ってきそうな、見事な演技だった。


俺は気楽に、酒を飲みながら観ていたんだけれども、

途中から、本当に気分が悪くなって、

飲めなくなってしまった。


もう、酒なんか飲みたくない。

そんな気分にさせる映画だった。


アル中で、酒がやめられない人。



この映画みたら、

酒、

やめられるかも、よ?




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。