昔の写真がスマホに入って居た。多分、7〜8年前の物だ。もっと昔、美容師の頃は前髪パツン... | ヘアアクセサリー/クラウン・バングル等etc…ハンドメイド雑貨wickeln

ヘアアクセサリー/クラウン・バングル等etc…ハンドメイド雑貨wickeln

☆変わったクラウン•ティアラ•リボン•簪etc…バングル雑貨等ライトな感じのゴシック&スチームパンクな物をハンドメイド仕上げして居ます☆We sell unusual forms of crowns, tiaras, miscellaneous goods etc by handmade.Light Gothic &Light Steam punk design is central.

この投稿をInstagramで見る

昔の写真がスマホに入って居た。 多分、7〜8年前の物だ。 もっと昔、美容師の頃は前髪パツンのロングストレートだった時も有った… 小さい頃、親が髪を伸ばすのを嫌がったからだ… アタシは兎に角、ロングにしたかった。 家を出て一人暮らしを始め、始めにやった事は「髪を伸ばす」事だった… 以前も書いた事が有るけど、赤ん坊の頃神社で母親が「可愛い赤ちゃんデスね。抱かせて貰って良いですか?」 と女性に言われ渡したしゅんかに連れ去ろうとしたのを追い掛けて取り戻す。と言う事があってから女の子っぽい格好や色を身に付ける事は少なかった。紺色が殆どだった。髪はおかっぱ。若しくは前髪伸ばしたワンレンのみ。ちっとも楽しく無かった。 持つ筆入れも缶のAudiと書いてある黒のペンケース(車名と知ったのは大人になってから)自ずと男の子っぽい物が好きになってた。カウンタックやフェラーリの下敷き唯一カルピス名作劇場(知ってるかな〜フランダースの犬とか母を尋ねて三千里とか…)と兼高かおる世界の旅と言う番組が好きだった。 テレビで色んな旅をした気分になれた。アタシは自分の写真が嫌いだった… アチコチで「写りたくない病」が発生し修学旅行写真とか、成るべく端に居たかった。残念な事に身長順が多かったので真ん中辺りになる事が殆どだった。中学生の時に初めて彼氏が出来た。中学生アルアルだと思うけど交換日記をして、渡す時に話しをするくらいだった…一緒に帰ると先生にバレるので其れはしなかった。けど、バレて居たと思う。先生は黙認して居てくれた。付き合ってる子達は、他にも居たし…その子とはなんと無く別れた。 高1になり、その子から「また付き合おう」と言われた。 アタシは断った。少し経って夜、家に帰る途中近所の街灯の下に誰か立っている様に見えた。 「ん⁉️彼じゃ無いのかな」 暫く歩くのを辞めて立ち止まって居た。彼は居なくなった。 2週間位過ぎてから、友人から連絡が有った。 「◯◯君、バイク事故で亡くなったって💦」 「……………。」 きっとあの日だ!と思った。暫くショックで心が重かったのを覚えている。 バイクの後ろに乗って居て運転手は重傷で助かり彼は放り出されて帰らぬ人となったのだ… 生きてる限り死は隣り合わせで付いて回る。 とは言え、自分は今を生きて居る✨ いつ死んでも良い様に今日を生きる。 でも中々、何もせず寝ちゃったりしちゃうのよ😅其れで良いんだよ、人間だものbyみつこ(←出た‼️2回目登場)

Wickeln.(@_wickeln_)がシェアした投稿 -