牛丼松屋のジョージア料理「シュクメルリ鍋」 | YOLO! You Only Live Once! 人生は一度きり! NYから東京の生活

YOLO! You Only Live Once! 人生は一度きり! NYから東京の生活

2014-2016年はニューヨーク生活、2017年からは東京の生活を書いてます。

牛丼の松屋が
 
ジョージア料理の「シュクメルリ鍋」を限定?で提供しているということなので、
 
ランチでいただいてきました。
 
シュクメルリとは、"世界一にんにくをおいしく食べるための料理" とも言われていて、
 
「にんにく」と
 
「とろけるチーズ」の "ホワイトソース" で
 
鶏もも肉を煮込んだ "ジョージア料理" です。
 
熱熱で、鶏肉たくさん、さつま芋も入ってて、
 
チーズたっぷりで、おいしかったです。
 
 
 
ジョージアは、黒海とカスピ海に挟まれた国。
 
北にロシア、東にアジア、西にヨーロッパ、南に中東という位置にあるため
 
様々な地方の特性を含んだ料理が多く、
 
日本人の口に合う美味しい料理がとても多いらしいです。
 
確かにシュクメルリは日本人に合うかも。
 

 

しかしなんで松屋がジョージア料理なんて出しているんだろう。

 

松屋世界紀行って書いてありました。

 

これからもいろんな国の料理を出すのかな?

 

私は学生時代は

 

朝は松屋の牛丼

 

昼は松屋の牛丼

 

夜は松屋の牛丼

 

お酒飲んで徹夜して

 

朝は再び松屋の牛丼

 

という生活をするぐらい松屋の牛丼が好きでした。

 

サラダのドレッシングが吉野家より美味しかったんですよ!

 

 

 

 

そのあとは、ドーナツをいただきました。

 

ふわふわでめっちゃおいしい。
 
ドーナツ大好き
 
子どもの時、母がドーナツをよく作ってくれて
 
その揚げたてのドーナツが美味しくて大好きでした。