こんばんは!片瀬なゆきです⛰






絶!賛!


『劇団TEAM-ODAC 第36回本公演 ダルマ(2021)』

公演期間中です!








昨日のカーテンコールでちょうど折り返しに入ったと気付き、寂しさが募ってきました…







私にとっては2回目のODAC本公演出演!






ダルマという作品は、

2009年から3度に渡り上演され、今回が4回目の公演になります。




ODACの中でも歴史のある作品に出演させて頂けて、プレッシャーを感じつつも大変光栄に思います。





残りの公演も、峯役をしっかりと務めたいと思います!








タイガーメンバー🐯今回は理恵さんと私だけなのです













さあ今回のテーマ!

「今世何回目?」


ななえさんのブログを読んで、



タイムリー!ななえさん!私も似たようなこと最近考えてました!!!


って直接報告しました。









難しいことに直面しているときや、作業に追われているとき、

「あーだめだだめだ。今世の私にはできない。無理だ。来世に期待しよう」






と弱音を吐くときがあります笑








今生の私には無理難題だぜ…って弱音をしっかりと吐き出すのですが、それを投げ出したり諦めたりはしません。







あくまで、今世じゃ無理だから気楽に行こう。
今世の私にしては頑張ったぞ。あと一踏ん張りだ。




というポジティブな意味でこういった事を考えています。








ただ今世が何回目かはわからないですねー。





前世が見えたりするスピリチュアルあるじゃないですか、前世占いとか。




私はこれまで全くそういう感覚を抱いた事が無いので、何回目かなーとは考えたことないですね…








とかなんとかいってますが、

来世の自分に勝手に期待しているので、なにか大成を成すような偉大な人になっていたらいいなとも思います😑











うん?結局どういう話?








まあそのくらい前世や来世に関して適当にしか考えていないってことですね!













それではまた!