アーシングについて | 東京五反田駅徒歩3分の一軒家サロン 華陽 - Kayoh

東京五反田駅徒歩3分の一軒家サロン 華陽 - Kayoh

サロンからのお知らせをアップしていきます。

アーシングについて多くのご反響をいただきありがとうございます。
 
華陽のアーシングは一軒家ですのでアースコンセントを利用したアースではなく敷地内の大地に直接アースをしております。
 
アーシングは特別な電気器具等を使うのではなく単に大地と素肌や足裏を接地することを意味しております。
 
 
昔の家には土間がございました。
 
土間は人びとが生活する中で自然と土に触れ町や村それぞれの道も土でしたので土に触れることがごくあたりまえの生活様式でした。
(プラスチックやゴムのような絶縁体素材の靴自体が昔はありませんでした。)
 
しかし現代の都会ではこの大地があまり見かけませんので土に触れる(アーシングする)機会は皆無に等しいのではないでしょうか。
 
アースすることにより人が持ってしまっている本来なら不要な人体電圧が一気に0ボルト近くまで落ちます。
この本来ならなくても良い電圧が慢性疾患の温床とも言われております。
 
 
わずか2時間アーシングしただけで血液の流れが著しく変化したアメリカの医学試験があります。
 
ドロドロした血液がサラサラになるのです。
何かエクササイズしたわけでなく特別な器具を用いたわけでもありません。
 
ただ現代人の私たちが忘れかけていた大地に触れ大地と繋がるアーシングをし不要な電気を放電したただけですので費やした費用は0円です。
 
0円です!!
 
 
華陽では大地とアーシングマットとを直接アース線で繋いでおりますのでお客様ご自身は施術中アーシングされている感覚はございませんが身体測定用電圧計で測定することにより数値でアース状態をご確認していただくことができます。
(アーシングは無料です。)
 
詳しくは下記のYouTube動画をご覧くださいませ。
(動画は㈱アーシングジャパンを通じ版権元の使用許可を得ております。)
 
 
 
 
Prologue
 
More
Down to Earth
(医学 Medicine/物理学 Physics)