カチカチカチカチ ダブルロー | 五助屋レザーのレザークラフトブログ

五助屋レザーのレザークラフトブログ

レザークラフトの作製状況や技法、道具のこと。
趣味のバイク、GPZ900Rのこと。ギターやら銃やら男飯まで、なんのこっちゃなブログ。

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です。

 

 

なんだろね、これ

息子が買ってた。

 

 

なんかね、PCのキーボードなんだけれど、それも繋がっていないダミーなんだけど、それぞれ、軸が違ったりで押し心地が違うもので。。。。自分がどのタッチが合うか分かるものらしい。

ってか。。。。深いなぁこの世界も。

キーボードって馴染む奴ってあるよね、使いにくいのは、ほんとタイピングをミスるし、こう、カタカタとリズム良く打てないもんね。

 

さてさて

あまり評判のよろしくない糸のビニモのダブルロー

 

 
ロウが多すぎるという声を良く聞きますが、ちょっと違う用途だとそのロウがいい仕事するんだよね。
ちょい先に書きましょうかね。
悪評ってね。。。。。自分の用途に合わないだけで他の用途だったら、最高だったりするんだよね。
評価って難しいよね。それ見てダメだって思うこともあるだろうけれど、良く考えると。。。あれ?それって逆だよねってこと良くあると思うんです。
普通に糸を針に通して、多いロウが落ちるとか革が汚れるならば先に落とせば良い。
そんな手間を掛けるならばロウが無い糸に自分でロウを程よく引けば良し。
あ、最近ずっとオススメしているオススメの糸は程よくロウ引きされています。
んじゃ無くてたっぷりとロウが入っていると都合が良いシチュエーションも有ったりします。
ビニモさん。。。。。僕らの意見を取り入れた糸作ってくれたらメッチャいいの作れると思うんだけど、聞いてくれないよなぁ。。。手縫いってやっぱり圧倒的に量が出ないもんなぁ・・・・
何時でも企画書を作る用意はあるんだけど。

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

 

カートショップ BASE 五助屋ページ

簡単カートからお買い物

 

五助屋工具店

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

 

五助屋レザーの レザークラフト日記