セッターポストの解説 | 五助屋レザーのレザークラフトブログ

五助屋レザーのレザークラフトブログ

レザークラフトの作製状況や技法、道具のこと。
趣味のバイク、GPZ900Rのこと。ギターやら銃やら男飯まで、なんのこっちゃなブログ。


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です。

 

二日革ネタ書かなかったので今日は、ガッツリ書きましょうかね。

 

 

ジャンパードット皆さんご存知ですよね。良くあるパターンが

 

 

打ち棒とオールマイティープレートで取り付けるという方法です。

 

 

打ち棒もね、素材がやらかいのしか今見ないよね。これは、職人さんが旋盤で削って焼入れしてある物なのでめっちゃいいです。残念ながら廃業されてしまったのでもう手に入らないです。こういう工具を取り扱いしたいなぁと思ったりします。廃業のニュースはチョイチョイと流れてくるので寂しいです。

上手く打てないのは技術じゃなくこの道具かもよ?なんて思ったりしますが、

今回は、コレじゃない。

 

 

このオールマイティープレートで

 

 

打ち棒を使うと

 

 

分りますかね?変形しているのが

 

 

こうやって比べるとよくわかるよね。上のは真ん中が変形して出っ張っているの。

綺麗なRが崩れてます。

 

 

丸いのは専用の駒。これならそんなことにはなりません。

 

 

専用の駒なのでRがピッタリと合いますからね。当然と言えば当然です。

 

 

ALL-2000にもアタッチメントをつければ使用可能。

めっちゃ軽い力でホックの取り付けが可能です。

 

 

ハンドプレス機にセットするのが、普通の使い方ですね。

んでもこのハンドプレス機を置くならば。。。。

 

 

マルチに使えるALL-2000が置けますよ。

オールマイティープレートをちょっとディスってますが、まぁオールマイティーだから完璧を求めてはいけないのでしょう。んでもこのマルチに使えるALL-2000は、そういうねがネガはありません。

ちょっと外れましたが、セッターポストは、そんな置き場所などを気にする事無く

 

 

この二つの道具で

 

 

専用の駒をセットして使います。

 

 

打ち棒と違って金具を保持出来ますね。

 

 

こんな感じ。

 

 

これでトントンと叩けば

 

 

確実に

 

 

へんな痕が付くことなく取り付け可能です。

カートショップ BASE 五助屋ページ

あまり多く仕入れてないので、品切れの場合は、BASEアプリでお気に入り登録してくださいませ。

入荷のお知らせが行きます。

駒も仕入れ可能ですが、お安く入手出来る所をお買い求め頂いた時にお知らせする事も可能です。

 

と言うわけで今書いたとダブりますが動画です。

 

 

また明日!

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

 

カートショップ BASE 五助屋ページ

簡単カートからお買い物

 

五助屋工具店

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

 

五助屋レザーの レザークラフト日記 

  

五助屋レザーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ