五助屋レザーのレザークラフトブログ

レザークラフトの作製状況や技法、道具のこと。
趣味のバイク、GPZ900Rのこと。


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です!

 

五助屋工具店に新しい道具がデビューしますよ。現在カウントダウン開始って感じでしょうか。

それでは、紹介いたしましょう。

 

 

先端部分の形状が面白いでしょ。

んでもね、これが使いやすいんです。

大きさが伝わりにくいので

 

 

これでどうだろう。

まずは、ざくっと説明。

 

床面を段漉きした後は、馴れないうちは、溝ネンやネジ捻で先に線を入れてからの方が良いと思いますが、僕は初めからこれ一本でも安定して立体形成が出来るほど安定感があります。
持ち方を変えて薄革にも対応できる先端形状です。
所有する喜びを感じるほどのクオリティーの工具です。
もちろん使って欲しいのですが、そう思えるほど美しい工具です。
6t leather works製

 

 カートショップ BASE 五助屋ページ

並ぶ予定です!しばしお待ちを。

 

 

まずは、床面を段漉き入れます。

テフロン加工済み段漉きスペシャルは、いい仕事します。もちろん革包丁でもカッターでもフレンチエッジャーでも可能。

 

 

適量水分を含ませ

 

 

ネジ捻、シャープな線、太い銭、溝捻。。。テストは多いほうが良い

 

どう持つのが良いのだろう?そこからスタート

 

 

伝わりますかね、このオフセットにより刃先が非常に見易い。力が入る。

 

 

寝かせて使えば薄く残したエッジにも使用可能って感じがいいかな?

 

 

 いやぁこの先端の形状は様々な持ち方に対応できるし使い勝手がよいです。

 

 

3ミリのプレスエッジャーにて仕上げて2.5ミリの溝捻で糸道を作ったところ。

 

 

 

実験、検証をして

 

 

 どれくらい信用出来る工具かと言うと、

 

 

こんなの経験有る人は居ないと思うが細かく針を刺した表面はそうで無い所との滑り具合はまったく違うが、安心して任せられる

このクオリティーと安心感。

 

僕も使って色々と6t leather worksさんにお願いしてより良い先端形状、こだわりの工具、最高のパフォーマンスをお届けする為に改良しました。作り手と使い手のキャッチボール無くして良い工具無しだと思います。

 

 

 

デビューは

 

 

もうじきです

 

 

 
嬉しい差し入れ。
早く治さなきゃね。カルシウム&ビタミン。
ありがとうございます!
 

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

カートショップ BASE 五助屋ページ

 

 簡単カートからお買い物
五助屋工具店

 

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

五助屋レザーの レザークラフト日記  
Twitter  Facebook  五助屋レザーFacebookページ Instagram

  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

五助屋レザーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。