たまにはのーんびり走るのもいいもんだよ。なにかのケース5 | 五助屋レザーのレザークラフトブログ

五助屋レザーのレザークラフトブログ

レザークラフトの作製状況や技法、道具のこと。
趣味のバイク、GPZ900Rのこと。ギターやら銃やら男飯まで、なんのこっちゃなブログ。

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です!

 

ライダーの皆様の読者さんが増えている。

バイクとレザーその他諸々 blog

はてなブログいいなって思う。引っ越す?悩む。そんな事を思いながら、拝見。

ご紹介頂き嬉しい。

この彼のブログは、マニアックでオモロイよ。これからドカ900SSやYSRまた、その他のバイク関連、レザー関連はオモロイ記事が綴られていくのではないかと思っている。マニアックなのもねwんでもマニアックなのって一般受けしないけどコアなファンがw

んだから、ブックマークしましょw(超ハードル上げw)

すでに興味深いエントリーが有る。

さて、ちょっと芸風を変えて


冬の訪れ、木枯らしが吹く季節でも、時折あらわれる、暖かな日は、とても貴重だ。

詰っている仕事が更に押せ押せになるのは、分かっているが、心の洗濯をせねば、ならないなどと言い訳を考えていた。

 

 

 

この親指にを押してしまえばもう、余計なことを考えず、いきたい所へいきたいスピードで、操る楽しみを満喫しながら走るのだよ。

 

 

とはいえ、日が暮れてしまえば、きっと寒い。そうじゃなくとも身を守る革に身を包まねば安心して走れない。

これ、去年の今頃購入したものだがダブダブになったようだ。。。。ちょっと大きい。

 

 

パンツは、こりゃサイズ直さないとダメだな。思い切ってピッタリサイズに買いなおすか?。

リバウンドはしない!!っとね。

 

さぁ行こうか。

 

 

 

タイトルにたまには、のーんびりなんて書いたが、ごく地元の人しか知らない、ちょっと気持ちの良いクネクネ道

のんびりと言うのはここでパンかじって昼飯食ってた時なのだ。(風向きによっては飯なんて食いたくなくなる香りが漂ってくる場所ねw)

 

 

わかるかな?

こいつ。。。。

 

 

アオサギか?止まってると小さく見えるけれど羽を広げるとビックリするほどデカイやつ。

 

 

環境問題が叫ばれ、子供の頃は、汚かったり臭かった川がきれいになり鳥や魚が帰ってきている。

長い年月が必要であったが、なんだか、ほっとするね。良かったと思う。

だがしかし、、、、こういういところで遊ぶ子供は、見なくなったな。。。

 

 

って、なんのブログだよコレwなんだかまったりw

プラプラした後は、新鮮なお刺身、なめろうが食べたいと

 

 

小僧と小僧の友達と嫁とオカズ釣りへ行くも坊主であった。。。。

ん~

悔しい。。。。。。

 

さて、なにかのケースシリーズだ。

ひっぱるねーw

 

 

僕はほぼ、ゴム系のボンドを愛用している。サイビノールなども使わんことは無いけれどね。

 

 

接着面の両面に塗って乾いてから圧着。ゴムハンで行ける所はコレで。閻魔ヤットコなんかも使うよん。

 

粗めのヤスリだったり、カンナだったりで側面をそろえる。

正確な裁断と丁寧な貼り付けで最低限に抑えたい工程だが、ゴム系のボンドだとこのときちょっと多めに削ったほうが後々楽だったりする。

ボンドの濃度は濃すぎず薄すぎず。薄い分には二度塗りなどすれば良いが濃いのは、思いっきりボンド層が気になるので、僕は比較的薄めの濃度で使うね。

 

 

んでヘリ落とし。

あれ?先に縫うんじゃないの?という気もするでしょ?

んでもね。。。続く。

まだ引っ張るw

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

ネットショップ BASE 五助屋ページ

 

 簡単カートからお買い物
五助屋工具店

 

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

五助屋レザーの レザークラフト日記  
Twitter  Facebook  五助屋レザーFacebookページ Instagram