Amazon.comが運営しているサーチエンジン:

A9.com が、大きくリニューアルキラキラしました。

そして、私が愛用していたA9ツールバーですが、

サポートが終了してしまいました。

つまり、ツールバーの廃止です。


A9ツールバーは、ツールバー上のブックマーク機能や日記機能

(実質的にメモ帳)、そして同じくAmazon.comが運営するAlexa.comによる

トラフィックランク表示などの機能がありました。


便利だっただけに、残念です。


そのかわり、A9.comのサーチエンジンは、

検索サービスよりも、Amazon.comとの連携を強めました。

yourmedialibrary

というサイトができました。

一言で言えば、

アマゾンの商品の一括管理ができるというものです。



検索エンジン同士の競争に敗れたということなのでしょうか?

GoogleとYahoo!、そして、Live Searchの三つ巴戦の時代になり、

A9.comは、結局、Alexa.comの強みを活かせず、

検索機能はLive.comの検索結果を使うことになってしまっています。


ともあれ、消えてしまったブックマーク情報をなんとか奪還しなくては・・・。あせる



ニコニコいつも応援、ありがとうございます!ちょっとランキングが落ちてきてしまいました。▼ヨロシクビジネスブログ100選
Ranking Click!→ ビジネスブログ100選
にほんブログ村 IT技術ブログへ ランキング付き 検索エンジン トラマト・サーチ

テクノラティタグ▼

             
AD


http://blink.jsuzuki.com/

先日、公開しました、
「検索エンジン 被リンク数チェッカーβ」
ですが、更に機能を拡張して、
URLを変更しました。
Alexaによるトラフィックデータのデータスパン、
つまり、取得するデータ期間の長さを選択できるようにしました。


難しいことを言っても分かりにくいので、
実際に使ってみて下さい。グッド!

今のところ、使用回数に制限はありません。

何が出来るかというと、
あなたのサイトやブログが、どれだけ検索エンジンと相性がよいか、
それと、世界中からのアクセス数がどれくらいで、
世界ランキングはどの程度か、わかるというものです。チョキ

なお、トラフィックランキングは、ドメインによって計測されますので、
アメーバブログを使っている方なら、
なんと、世界300番台です。

誤解して、
「私のサイトは、すごい!!!」ロケット

と思わないで下さいね。汗


ちょっと、詳細説明。


スクリプトが、どのようになっているかというと、
まず、ページを表示すると、
URLのデータがないので、
http://だけが表示されます。
そして、デフォルトの表などが表示されます。
ちなみに、このスクリプトが書かれた最終更新日も表示させています。

URLを入力し、Enterまたは測定開始ボタンを押すと、
測定が開始されます。

ここでは、私が運営している日本科学技術オンライン講座協会 のサイト分析をしてみます。

まず、計測日時を取得し、それを表示します。

続いて、Googleのページランク(PageRank™)を取得し、
表示します。
表示方法は画像による表示と、の数での表示です。
残念ながら、ページランクが未評価の場合、マークは表示されません。


Powered By The-Search jastocs.com/のPageRankを表示しています。 ★★★


そして、サムネイルを表示します。
SimpleAPIさんのサムネイルを使わせていただいています。

サムネイル
http://jastocs.com/のQRコードです。
続いて、QRコードを作成し、表示。

携帯で、バーコードを読み込むと、サイトのURLを読み込むことができます。
(ちなみに、ここでは、直接画像を呼び出していますが、QRコードの画像はお持ち帰りでお願いします。)

それから、先に取得しておいた計測日時と一緒に、
サイトのメタタグ情報を取得し、表示します。
サイトの内容(description)と、キーワード(keyword)です。
サイト内容は、検索エンジンで表示される説明文ですね。

ここでは、get_meta_tags()というPHPの関数を使っています。
サイトによっては、文字コードの都合で文字化けしてしまいます。
(修正方法が分かる方、ぜひ教えて下さい。)

続いて、大手検索エンジンのGoogleYahoo! JapanMSN (Live.com )によるデータを取得しています。

まず、被リンク数を取得して表示。
検索エンジンに認識されている(かつ、公開している分の)被リンク数を表示。
サイトのURLをとした場合、
具体的には、link:~の検索結果となります。
クリックすると、検索結果へ移動できます。


続いて、サブドメインが、ミラーサイトとして登録されているかどうかを表示。
(Googleの場合)

具体的には、Yahoo! とMSNに関しては、linkdomain:~の検索結果となります。


その次は、インデックス数、つまり、
検索エンジンにインデックスされているページの数を数えます。
サイトにページが多ければ、必然的にこの値も大きくなります。
が、もし少なければ、検索エンジンにクロールされていない可能性があります。
具体的には、allinurl:~ site:~の検索結果となります。

この表の最後には、URLが含まれているサイトの数を表示します。
これは、サイト上にリンクがあるページはもちろん、URLがリンク形式でなくても、
書かれているサイトの数になります。
具体的には、"~"の検索結果となります。


表の次は、Alexa.com によって提供されているトラフィックデータを表示します。

最初に、Alexaのデータのまとめを表示。
トラフィックランキング(近3ヶ月のデータ)と、認識被リンク数評価を表示。
評価は、Amazon.com、つまり、アメリカのアマゾンのアカウントを持っていて、
かつ、何か買ったことがある人だけが評価できます。
なぜなら、AlexaはAmazon.comが運営しているから。
日本のアマゾンでも、同じ機能がありますが、
Webサイトを評価するというものです。

続いて、トラフィックランキングの変化をグラフで表示。
オプションで、計測期間の長さを選択できるようにしました。

そして最後に、二つのグラフ。
これは、世界100万人あたりのアクセス数の変化グラフと、
同じく世界100万人あたりのページビュー数の変化グラフです。

ページビューだけ、ここでも表示してみます。

世界トラフィックランキング、ページビュー

このサイトは、2005年の2月末にオープンしています。
本格的にサイトを作成したのが2005年の春ですので、
その後トラフィックがあることが分かります。

2005年の夏~秋は、Traffic Matrixがオープンしたので、グラフが大きく出ています。
しかし、その年の暮れから今年の6月まで
私は長期入院をしていましたので、
サイトの更新などを全くしていませんでした。
そのため、トラフィックが検出されませんでした。

こんなことも分かるんですね。
あなたのサイトの歴史を振り返ることも出来ます。足あと(←足跡)


ちなみに、
ランキングが低いと、データが取得できません。
また、ある程度のアクセスがあっても、
世界で10万位以内でないと、
6ヶ月以内のデータ取得ができません。
とりあえず、最大か、1年のスパンのデータを取得してみてください。

さて、あなたのサイトはどうでしたか?




この検索エンジン 被リンクチェッカーβ を使って、
SEO対策、サイトプロモーションに活用してください。

(あ、このサイトで分析するだけでは何も変わりませんよ~音譜


なお、
トラフィックエクスチェンジ を活用することで、
トラフィック対策は比較的早い段階で効果を実感できます。
私が運営しているトラフィックエクスチェンジ Traffic Matrix は、
業界一、規約を厳しくしているつもりです。
また、個人情報を送信する必要もありません。
なんと、メールアドレスも不要です。OK

また、私が運営している検索エンジン トラマト・サーチ に登録すると、
Traffic Matrix でも、ランダムに表示されますので、
トラフィック効果がある動的検索エンジンと言えます。


更に言うと、
Alexaのツールバー を使用することで、
この世界トラフィックランキングの計測メンバーになれます!
詳細⇒Alexa.comのツールバーを使ってインターネットの視聴率計測メンバーに!

Alexa Tool Bar




このサイトを宣伝してくださるとうれしいです。
リンクは、
http://blink.jsuzuki.com/
にお願いします。


タグの例:
<a href="http://blink.jsuzuki.com/" target="_blank" title="SEO対策 検索エンジン対策">
検索エンジン 被リンク数チェッカーβ</a>

イメージタグの例:
<a href="http://blink.jsuzuki.com/" target="_blank" title="SEO対策 検索エンジン対策">
<img src="http://blink.jsuzuki.com/search_engine_checker.png" alt="検索エンジン 被リンク数チェッカーβ" border="0"></a>


こんな感じでお願いします。
なお、画像は、できるだけ右クリックで名前をつけて保存⇒ご自分のサイトにアップ&リンク
で、お願いします。


いつも応援、ありがとうございますビックリマーク
Ranking Click!→ ビジネスブログ100選

現在ビジネスブログ、頑張ってます。▼ にほんブログ村 IT技術ブログへ ランキング付き 検索エンジン トラマト・サーチ
ビジネスブログ100選

テクノラティタグ▼
               




▲検索エンジン被リンク数チェッカーを更新しました。


二つ前の記事にあるように、
まだ、メタタグ情報の取得時に文字化けしてしまうことがありますが、

それ以外は動きます。

今回、Google PageRank(TM)を表示するようにしました。

ただ表示するだけではつまらないので、の数で表示されるようにもしました。



いつも応援、ありがとうございます!
Ranking Click!→ ビジネスブログ100選

野口悠紀雄氏(株式会社野口経済研究所)による発案の
「超」整理手帳の来年バージョンが公開されていますビックリマーク
「超」整理手帳2007(紺)
\1,600
株式会社 ビーケーワン










▲野口経済研究所











▲「超」整理手帳2007ノグラボページ


私は、大学2年生の時からですから、
4年間くらい、この手帳シリーズを使い続けています。

最近は、メモは他のいらないノートに書きなぐっているので、
メモ帳としての役割は果たしていませんが、
手帳としては、非常に便利なので使っています。ニコニコ

なにもかもがオンライン・コンピューターの中で
管理されるような時代にはなりましたが、
ペーパーによるスケジュール管理ほど便利なものはありません。
すぐに書き足せますし、コピーも簡単。
要らなくなれば捨てられます。

しかし、コンピューターの中のデータになると、
歩いているときには閲覧できないし、
スケジュールを確認するだけのためにパソコンを起動したりしなくてはなりません。
そんなのは面倒です。

かといって、すべてペーパーで片付けてしまうと、
紛失したりする可能性もありますし、
誰かと共有することも難しくなります。

こういった、オンライン・オフライン両者「負」の要素
うまくカバーしたのが、この「超」整理手帳だと思います。

PDAやモバイルPCを持つよりもリーズナブルで、
スーツのうちポケットにも入るサイズ。
(夏場は持ち歩きに困るが・・・)

カンガルーホルダーという、特殊なホルダーも付いていて、
名刺やカード類、またちょっとしたときのためのへそくりも入れておける(?)
ようになっています。

何よりの特徴は、ジャバラ式のスケジュール表です。
一般のスケジュール帳だと、一週間、あるいは二週間を見開きとして、
管理できるものが多いですが、
長期間にわたるプロジェクトを管理する上では、
もっと長いスパンを一目で捕らえる必要があります。

その点、ジャバラ式のスケジュール表は、
長期間のプランを考えるときにも有効ですし、
普段はコンパクトにしておけるという利点があります。

また、オンラインの情報は、標準のA4サイズでコピーアウトしておいて、
それをそのまま4つ折にして「超」整理手帳に収納することができます。
しかも、これもジャバラ式にしてしまえば、
手帳を開くようにして、
オンライン情報も手軽に閲覧することができるというものです。

ノグラボのページに行けば、
公式のリフィルや、ユーザーが投稿したリフィルなども掲載されているので、
気に入ったものを無料でダウンロードして、使うこともできます。

更に昨年は、専用のメモノートなども、発売されました。
私としては、かなり便利に使わせていただきました。

野口 悠紀雄
新・「超」整理手帳 メモノート
野口 悠紀雄
新・「超」整理手帳 メモシート
おすすめです。

ちなみに、わたしも、リフィルを投稿 しています。

見つけられるでしょうか?(*^ー^)ノ

また、私の運営団体、日本科学技術オンライン講座協会(JASTOCS) では、

野口経済研究所の承諾を得て、

Paste-it の補助ソフト、Paste-itEditor (フリーウェア)を開発しています。

(.NETで作成していますので、Windows XPの方を対象にしています。)

最近はソフトウェア開発はおろそかになっていますが・・・。


野口 悠紀雄
「超」整理手帳2007スペシャルBOX
▲わたしはこれを買って、手帳自体もあたらしくしました。

野口 悠紀雄
「超」整理手帳2007(茶)



(※この記事は予約投稿です。)
ビジネスブログ100選

いつも応援、ありがとうございます!
Ranking Click!→ ビジネスブログ100選
にほんブログ村 IT技術ブログへ ランキング付き 検索エンジン トラマト・サーチ

テクノラティタグ▼
       







私の個人サイトで、
「検索エンジン 被リンク数チェッカー」
というサイトをβ版ですが、作成しました。
仮のタイトルは、「総合サイト診断ページ β」
という名前です。
こちらでは、様々なサイトのご協力を得て(?)、
Webサイトの情報を取得し、表示します。

URLを入力して、Enterするだけです。

現在のところ、以下のような機能です。▼

URLの表示(そのまま。リンク付き)
SimpleAPI BETA 様のサムネイル表示
swetake.com 様のQRコード(※)
・情報取得日時の表示
メタタグ情報の取得(コンテンツ情報・キーワード情報)
Cyber Dragon 様のバックリンク数チェッカー被リンク数チェッカー
Alexa.com による世界トラフィック評価(世界ランキング、リンク数、評価値)
Alexa.com による世界トラフィックランキングの変化グラフ

いろいろ出来ます。
とりあえず、使ってみて下さい。
(サーバーに負担がかかるようなことは、しないでくださいね。あせる

現在、私の力量不足のため、
メタタグの情報を取得する際、
UTF-8で書かれたサイトのメタタグ情報は取得できないか文字化けしてしまいます。
Shift-JISやEUC-JPなら表示できようです。

PHPのget_meta_tags()関数を使っているのですが、うまく制御しきれていません。しょぼん
どうしても、文字化けしてしまいます。

誰か、詳しい人がいらっっしゃたら、教えていただけますと、うれしいです。m(_ _ )m

QRコード生成スクリプトについては、以下の本を参考にさせていただきました。
PHPによるWebアプリケーションスーパーサンプル
\3,800
株式会社 ビーケーワン
因みに、GDモジュールが使えるサーバーでないと使えません。

しかし、ミスなのか、そのままのスクリプトではQRコードは作れません。
("data"としかインプットされないままです)

ですので、いろいろスクリプトを変更させていただきました。

Cyber Dragon様にもちょっとしたミスコードがありましたので、
こちらで変更してご報告させていただきました。

SimpleAPI様には、ブログにコメントで足跡を残してみました。
(連絡の取り方が分からなかったので。)

あとは、できたら、PDFで出力できるようにしたり、
印刷ができるようになればいいなと思っています。

今はβ版なので、広告が目立っていますが(笑)、
本格始動したら、URLも変更して、デザインも考えたいです。

SEO対策を頑張っておられる方に使っていただけたらうれしいです。
なお、まだリンクバナーをきちんと作成していないので、
とりあえず、こちらをご使用ください。
(お持ち帰りで)

(クリックで拡大します)

リンク先が変更しました。まだベータ版ですが。
http://blink.jsuzuki.com/

(※この記事は予約投稿です。)

いつも応援、ありがとうございます!
Ranking Click!→ ビジネスブログ100選
キラキラランキング、ポチッとお願いします。UFO にほんブログ村 IT技術ブログへ ランキング付き 検索エンジン トラマト・サーチ
ビジネスブログ100選

テクノラティタグ▼