<< Previous latest| 5 | 6 | 7 | 8 | 9

フォークスソウル:戦闘で一本釣り

2010-03-25 19:52:51 Theme: フォークスソウル

RPGといえばやっぱり戦闘です。

フォークスソウルの戦闘はなかなか個性的だと思います。


まずフォークス(敵の総称)に攻撃します。

死なない程度に痛めつけます。

そうするとピンク色の影のようなのを出して動かなくなります。

それをターゲットして釣りの要領で一本釣り!

これでフォークスを自分に吸収することができます。


一本釣りするときに面白いのが、

実際にコントローラーを勢いよく上へ振り上げないといけないことです。

他のボタン操作では吸収できません。

なんとPS3にもwiiみたいな機能があったんですね。

他にそれを活かしてるゲームがあるのか気になりますが(;´・ω・)


最初の頃は思いっきり振り上げて

コタツの上にあったテレビのリモコンが吹っ飛んでいったりもしました。

wiiのCMで周りに注意しろとあれだけ言うわけだ(;´ω`)


慣れてくると少ない動きでも吸収できますが、

運動をかねてオーバーアクション気味にしてます。。


そして吸収したフォークスは自分の能力として使うことができます。

フォークスによって個性があり、


連打で攻撃できるタイプ

敵の攻撃をガードするタイプ

連打できないけど広範囲攻撃タイプ

敵を眠らせるタイプ


他にもいろいろです。


全部使いたいですが、4つのボタンに割り振って使うので

状況によって替えたり、お気に入りを使い倒したりする感じです。


あと攻撃シーンがジョジョのスタンドっぽいです。

ボタンを押すと割り振ったフォークスが出てきて、

主人公と一緒に攻撃モーションをします。

フォークスだけじゃなく主人公も動いてるのがポイント。

ほんと初めてみたとき思わず「これジョジョだ!」と言ってしまいました(´∀`)


とりあえず今回はここまで!












AD
いいね!した人  |  Comments(6)  |  リブログ(0)

フォークスソウル:主人公達

2010-03-23 20:58:45 Theme: フォークスソウル

2人の主人公の紹介をしようと思います。


まず、女主人公のエレン。

お母さんに会いたい一心で夜の海にも飛び込んじゃう

おとなしそうな割に行動的な22才。

買う前は14か17くらいだと思ってたので22才にびっくりしました。

ムービーじゃないイベントシーンではいつも口が半開き(´ω`)

現実世界の普段着はかわいいですが、帽子はとったほうがいいと思います。


戦闘では相手を眠らせたり、動きを封じたりしてから倒すことが多いみたいです。

ぶっちゃけ面倒ですが(;´ω`)


そしてエレンだけにある「霊衣」というアイテムをゲットすると

異界にいるときのみ着せ替えができます。

状態異常にかからなくなったり、防御が上がったりといろいろありますが、

それより見た目が変るのが楽しいのです。


エレンのストーリーは感情に訴える流れになってる気がします。


そして男主人公のキーツ。

見た目がメタルギアソリッドのオタコンが

なんでかヴァルキリープロファイルのレザードになっちゃった☆感じです。

紫色のコートが悪役っぽいし、コートの背中の模様がなんだか邪悪です。

一応雑誌編集者らしいですが、やってることは探偵っぽい。

突然現れて意味深なヒントをくれたり、主人公じゃなかったら

どっか裏で糸を引いてるんじゃと疑いたく怪しさ。

普通に動いてて知ったことを教えてくれただけなのに不憫です。


戦闘ではエレンよりも攻撃系の技が多いし、使いやすいです。

その代わり敵が多い気がしますがむしろどんとコイ щ(゚ロ゚щ)


キーツに霊衣はありませんが、ゲージが貯まると変身します。

見た目は灰色のマッチョマンに。

どっかのアクションゲームの中ボスにいそうです。

そしてこれが半端なく強い!

範囲攻撃なんてすると地形が変ります。

ずっと変身モードとかあったらフォークス無双になりますね。


キーツのストーリーは冷静に分析した現実的な視点になってる気がします。


かなり魅力的な主人公達です。

さらに英語を喋って身振りも海外チック。たまらんです(*´ω`*)






AD
いいね!した人  |  Comments(2)  |  リブログ(0)

フォークスソウル:てんこ盛りです

2010-03-21 18:30:07 Theme: フォークスソウル

PS3初期の頃のARPGです。



舞台は現代ヨーロッパで主人公は男女で二人います。


内容は、


大学生のエレンの元に死んだと思っていた母からの手紙が届きます。


17年前のことを詫びる内容と会いたいという文章。


エレンは手紙に書かれているレムリック村へ向かいます。



雑誌記者のキーツの取った電話内容は「助けて!妖精に殺される」


事件のにおいを感じたキーツは、電話で告げられた死者と出会える村


レムリック村へと向かいます。



最初はいきなり殺人事件が起こったりのサスペンスなノリですが


ちゃんとRPGらしくファンタジーな内容でもあります。


もうなんだか私の好きな要素がてんこ盛りです(*´ω`*)


箇条書きにすると




1、ARPG


2、現代で起きる殺人事件と17年前の謎


3、異界と呼ばれるファンタジーな世界へ行くことで


  事件の全容が少しづつ明らかになっていく


4、2人の主人公による同じストーリーでも違ったとらえ方


5、ちょっと不思議で寂しい雰囲気の音楽


6、見た目は怖いけどかなり良い奴な人間ではない者達
7、倒したモンスターが載る図鑑


8、敵の弱点がわかる絵本というシステム


9、字幕スーパー


10、エレンの着せ替え


11、キーツも主人公なのに悪役にしか見えないところ






しいです(*´ω`)


これはもう絶対攻略サイトを見ないで自力でクリアしようと思います。



プロモがあるので置いておきますが、歌がかなり元気です。


今のところ静かで落ち着いた雰囲気のゲームなのでちょっと違和感。


良い歌なんですけどね。



AD
いいね!した人  |  Comments(6)  |  リブログ(0)
<< Previous latest| 5 | 6 | 7 | 8 | 9

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。