先日の釣行で把握できたこと。


・浅場でも沈めないと
         バイトが無い時もある
・ソリッドカラーに高反応



Google先生に頼って、
ひたすらリサーチ&対策てへぺろ



◼️その1
フロートを沈ませるために
→ ジグヘッドのウェイト可変

いつもはリーダーをジグヘッドに
直結してたけど、
フロート下の長さが交換の度に
変わってしまうのでスナップ使用。


◼️その2
光らないソリッドワーム購入
→ 34 オクトパスのしろ

たぶん、ケイムラとかグローは
入っていないはず...




早速、前回と同じエリアでサーチニヤリ


が、潮が全く動いていないガーン


ジグヘッドのウェイトを上げて
ボトム付近を狙ってみると、



根魚が釣れたってことは
狙い通りリグがコントロール
できてるってこと??爆笑


前回はボコボコ釣れたサバすら
釣れないので移動




こちらも前回、アジが釣れたポイント
1投目から豆サバ



沖は、どのレンジも豆サバ。
1投1匹状態なので、
久々に釣れないリグ探し。



なるほど。
なんとなく傾向あり。



テスト中にコッとアタリ。
巻き合わせするとガンガン走る走る。

チーバス?

闇場なので、抜きあげないと
魚種がわからないので、
思いっきり抜き上げてキャッチ

ライトを照らして確認すると、


アジやん
それもデカっびっくり



25cmのメジャーは越えていたので
自己新記録達成❗️

ただ、正確なサイズがわからずガーン

ヒットワームは
34 オクトパスのあめふらし
UVライトでガンガン発光Ver



たぶん、はぐれアジだったのでしょう。
この日のアジはこの1匹のみ



引き続き色々探していると、
ゴツっとアタってガンガンに走る
明らかにさっきより重い。


遂に尺アジ?
と思いきや、40cm位のチヌびっくり


隣のアングラーにタモ入れ手伝って
なんとかGET

手伝って頂いた方
ありがとうございました。







釣ったアジはいつものようにお刺身
流石にこのサイズなので、
中骨は抜いてみました。

やっぱり旨い!



もっと食べたい...チュー



また行くしかないですね👍️



おしまい