【唐組】演劇らぼ・狼たちの教室の女優で、声優養成所の俺の教え子でもある新見あかねサンが、... | 劇団娯楽天国 座長のブログ 断続刊『娯楽王』

劇団娯楽天国 座長のブログ 断続刊『娯楽王』

劇団娯楽天国座長・小倉昌之(娯楽王)が、ついに三日坊主になってしまった日記(旧ブログ名・娯楽王の三日坊主日記)を週一回でいいから書けと劇団員(と、勝手連N事務局長)に脅されて書いている日記。

この投稿をInstagramで見る

【唐組】 演劇らぼ・狼たちの教室の女優で、声優養成所の俺の教え子でもある新見あかねサンが、唐組に客演するというので観てきた。 唐組さんは、言わずと知れた唐十郎さんが状況劇場を解散後つくった劇団で、昨年創立30周年記念公演をされたらしい。げっ…ウチの劇団と一緒やないか!この違いは一体なんや…。 この作品は、1985年に初演された、臓器移植をテーマにしながら寺山修司へのオマージュを捧げた、唐さんの代表作の一つだ。30数年前の作品だから古くなってしまった部分もあるが、パワーやテンションは全く古びておらず圧倒される。今の時代には逆に新しい芝居じゃないのか? 新見あかねも頑張っていて嬉しかったのだが、カーテンコールでリハビリ中の唐さんが登場され、お元気そうなお姿に思わず拝みそうになったぞ。 俺たち小劇場の人間にとって唐さんは神様みたいなもんだからな。 新宿 花園神社の狭い赤テントでギューギューに押し籠められながら久しぶりに心から〝演劇〟を堪能しました! #唐組 #唐十郎 #寺山修司 #臓器移植 #演劇らぼ狼たちの教室 #新見あかね #ジャガーの眼 #新宿 #花園神社 #赤テント #小劇場 #劇団娯楽天国 #劇団 #娯楽天国 #娯楽 #喜劇 #芝居 #役者 #舞台 #俳優 #舞台俳優

小倉昌之さん(@gorakuou)がシェアした投稿 -