映画『七つの会議』

テーマ:

皆さん、こんにちは!

今日もグッドパートナーズは元気に営業しております!!

 ↓  ↓  ↓

-------------------------------------------

介護と看護に特化した派遣会社

株式会社 グッドパートナーズ

案件多く取り揃えております!!

只今、時給アップキャンペーン実施中!!お急ぎを!!

詳しくは弊社HPへ→http://www.good-partners.jp/

--------------------------------------------

 

今回、私が独断と偏見でオススメする映画は、

2月1日から公開になった『七つの会議』。

「七つの会議 映画」の画像検索結果

原作はTVドラマ・半沢直樹や下町ロケット、陸王など数多くのヒット作を生み出してきた

池井戸潤です。

 

2013年には東山紀之と吉田銅太郎主演でドラマ化もされ、今回は狂言師の野村萬斎をはじめ、

香川照之、及川光博、北大路欣也など豪華キャストで映画化。

 

少しだけあらすじを紹介・・・

一部上場企業の子会社である中堅の電機メーカー・東京建電で働く営業第一課係長・八角民夫(野村萬斎)。

この男、とにかくぐうたらで会議中も居眠りをするような男。

しかしある日、課長の坂戸宣彦(片岡愛之助)が八角にパワハラで訴えられたことから、

全てが始まる。

坂戸が人事異動の後、何故か八角に関わってきた人はみんな異動させられる異常事態に発展。

いったい何故なのか?そして八角の正体とは?

 

 

私は以前から池井戸潤の作品が好きだったので、今作は期待大でした!

半沢直樹のような逆転劇。そして会社という組織とは何なのか?

いろいろと考えさせられる一作。

2回も映画館で鑑賞しました。

 

是非、日本全サラリーマンに見て感じて欲しい作品です。