アートアクアリウム2018

テーマ:

皆さん、こんにちは!

今日も元気に営業中のグッドパートナーズです!

 ↓  ↓  ↓

-------------------------------------------

介護と看護に特化した派遣会社

株式会社 グッドパートナーズ

現在、介護士さんも看護師さんも時給アップ中!

案件多く取り揃えております!!

詳しくは弊社HPへ→http://www.good-partners.jp/

--------------------------------------------

 

大型台風も去り、これから暑さも引いていくのですかね~

早く秋が来てほしいものです紅葉

 

さて、私は昨日、日本橋の【コレド室町1】で絶賛開催中の【アートアクアリウム2018】に

行ってまいりました。

『アートアクアリウムのコンセプトとしては、「真の日本」。

江戸時代に日本橋で金魚が庶民文化として根付き、

金魚を鑑賞して夏の涼をとっていた文化を現代に蘇らせる。』ことを目的として作られたようです。

以前から興味があって、夏休みシーズンを避けてやっと行くことに。

 

 

 

入場料は大人1000円。ちなみに9月24日まで開催中ですので、

もうすぐで終わってしまいますよ。

 

 

入って早々、天井にはたくさんの金魚。

なかなか下から見上げることも無いですね。

 

奥に進むと全体的に薄暗く、色鮮やかなライティングで金魚の存在感を演出。

もちろん、全ての展示物には金魚が入っているので、見た目も涼しい。

 

しかし夏休みも終わって普通の平日だというのに、お客さんが多い・・・

 

錦鯉も優雅に泳いでます。

基本的に展示物には、上にはふた等が何も無いので、写真撮る方は落とさないようにご注意を注意

 

 

 

 


 

 

 

 

壁には江戸切子のグラスでライトアップ

 

そして、なんといっても一番の見どころ、プロジェクションマッピングで日本の歴史を

あらわす大きな屏風。もちろんこれもアートアクアリウムで、屏風には金魚が泳いでます。

 

動画を取りたいところでしたが、残念ながら動画撮影は禁止ですNG

 

 

 

 

一番奥まで進むと、これまた面白いものを発見!!

手前には日本刀、そして奥には掛け軸。

写真だと分かりにくいのですが、掛け軸もアートアクアリウムです。

 

日本刀の周りを金魚が泳いでいるという、誰も考えない発想。

斬新過ぎる、まさにこれがアートなのでしょうか。

ちなみにこの作品、完成までに約1年もかかったようです。

 

 

今回一番人だかりが多かったアート。

色鮮やかなビー玉と多角形のガラスでおりなすアート。

どうやら万華鏡らしいのですが、カメラではどうも・・・

 

ざっと紹介しましたが、私の携帯のカメラが悪いのか、

あまり綺麗に撮れておりませんので、後はご自身の目で確かめて頂くのが一番!

金魚をアートの一部にし、日本美術を楽しめる空間。

どれもくぎ付けにするものばかりで、まさにインスタ映えすることでしょう!

 

ちなみに、夜7時からは「獺祭バー」が開催されるようですので、

日本酒好きな方はアートアクアリウムを見ながら、美味しい獺祭を楽しめますよ。

 

今月の24日までなので、ご興味ある方は是非!!