皆さん、こんにちは!

今日も元気に営業中のグッドパートナーズです!

 ↓  ↓  ↓

-------------------------------------------

介護と看護に特化した派遣会社

株式会社 グッドパートナーズ

現在、介護士さんも看護師さんも時給アップ中!

案件多く取り揃えております!!

詳しくは弊社HPへ→http://www.good-partners.jp/

--------------------------------------------

 

梅雨まっただ中、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今回で沿線を歩く旅第4弾!

私は先日、小雨が時折降る中、神奈川県は藤沢駅から鎌倉駅を繋ぐ、

『江ノ電』沿いをぶらぶら歩きました。

 

全15駅、全長10km程、今回は寄り道もして時間6時間30分。

 

まずは藤沢駅からスタートし、江ノ島駅までひたすら歩きます!

 

【藤沢駅前】 分厚い雲がどんよりしてます・・・

 

【江ノ電藤沢駅】 ここからスタートです。

 

しばらくは道路と平行して真っすぐ歩きます。

藤沢駅は賑やかですが、ここからはだんだんと閑静な住宅街に向かっていきます。

ちなみに序盤はひたすら住宅街なので、飛ばしていきます。

 

【石上駅】

 


早速走ってますね

 

【柳小路駅】

 

 

【鵠沼駅】

ここら辺には高級なお宅が立ち並び、別荘地としても有名らしいです。

 

【賀来神社】 鵠沼駅の目の前にある神社

 

お参り。

ちなみにこの神社には「鵠沼海岸別荘地開発記念碑」が置かれてます。

あまたの富豪者がオアシスを求め、この鵠沼にこぞって別荘を建てたのですね~。

 

境川を渡る江ノ電の図。

しばらく沿線から少し離れ、この境川沿いを歩くことに。

 

トンビ!

 

【湘南海岸公園駅】

 

オシャレなデザインの江ノ電。

 

【江ノ島駅】

まずはここまで来ました。

ここからは観光客が多くなってきます。

今回は時間の都合上、江ノ島までは行きません。(風も強いし、肌寒いし)

 

江ノ島駅を過ぎたあたりから、途中路面をしばらく走っていきます。

 

【扇屋】 老舗の和菓子屋さん

 

江ノ電が埋まってる!? インパクトあるお店ですね。

江ノ島駅の近くにある、湘南を代表する和菓子屋。

このお店の名物が「江ノ電もなか」。

扇屋 -

※食べログ参照

今回は食べられなかったのですが、こんなような物らしいです。

今度来た時には是非とも買いたい!!

 

電車と車がスレスレ!!

私も何度かこの道を車で通りましたが、ぶつかるんじゃないかとヒヤヒヤします汗

 

【腰越駅】 腰を越える・・・面白い駅名ですよね

 

線路と駅の間がスレスレ。

 

さて、そろそろお昼ごはんを食べたい。

湘南と言ったら、なんと言っても「しらす」で間違いない!!

そこで私は以前から何度か訪れている、美味しいしらす料理を頂ける穴場スポット

に行くことに。

 

踏切を渡り、「満福寺」の横を通り抜け、その先にある坂道と階段を上っていきます。

 

上っていくと、「七里ガ浜霊園」という高台の墓地があります。

(目の前に塔が建っているのが江ノ島。)

 

なんと、穴場のお店はこの墓地に囲まれた所にポツンと一軒ある「義経庵」。

最初に来た時には、『こんな所に!?』と驚きました。

この日は土曜日なのに、時間が遅かったのか、お客は私1人。

 

前回来た時には生しらすが食べられなかったのですが、

今回は運がいい! 生しらす丼が食べられる!

 

一匹一匹がとにかく大きくて、身がしっかりしている。

そして何より新鮮で甘みがある!

やはり来てよかった!!グッ

 

腰越駅から徒歩で4~5分で着きます。

晴れていれば景色も良いので、是非一度行ってみてはいかがでしょう。

ちなみに、土日にはプロのピアニストが目の前で演奏してくれます。

 

お腹が「まんぷく」になったところで、日が暮れる前に鎌倉に向かいましょう!

 

玄関出たらすぐ線路。

アジサイも咲いて風情があって、画になりますね。

 

ここからいよいよ海沿いを走っていきます。

しかしちょうど工事をしていて海が見えない・・・

 

【鎌倉高校前駅】 ホームから海を見渡せる駅。

クリスマスシーズンになると、駅にイルミネーションがされるみたいです。

 

 

鎌倉高校前駅のすぐ近くの有名な踏切。

この場所は、今までたくさんの映画やドラマで使われたロケ地。

漫画「スラムダンク」の聖地として、日本人のみならず外国人にも人気のスポット。

この日も多くの外国人(特に台湾?中国?)の方がいました。

 

再びここら辺から柵が無くなり、通行人の横を悠々と通過していく江ノ電。

 

【七里ヶ浜駅】 

 

七里ヶ浜駅のすぐお隣には、下町にありそうなラーメン屋なのですが、

『ハイブリットの牛乳ラーメン』の旗が!!

牛乳ラーメン!? ハイブリットってどういうこと・・・?

非常に気になるので、今度来た時には食べに行きたい。

 

少し砂浜を歩きたくなった・・・

サーフィンを楽しんでいる方が多いです。

しかし曇ってて暗い・・・

 

またしばらく住宅街を歩きます。

途中には、柵を越えて踏切が無い線路をまたいで入るお店が

いくつかあるのです。

 

【稲村ケ崎駅】 桑田圭祐でおなじみの地名。

桑田佳祐が監督した『稲村ジェーン』や、稲村ケ崎を舞台にした映画やドラマは

数多くあります。

 

【極楽寺駅】

 

極楽寺に来たらば、駅名ともなっている「極楽寺」に立ち寄りましょう!

入口付近にはアジサイがたくさん綺麗に咲いていました。

 

春になれば、桜が綺麗に咲くんでしょうか。

 

心が清らかになりますね。

 

【長谷駅】

 

長谷に来たらば、鎌倉大仏を見よ!

と、言われたのか観光客がとにかく多い。

ただ、鎌倉の大仏は以外と小さい。

 

大仏様の中を見物することが可能です。

昔、まだ私が小さい頃に入ったことがありましたが、

そんなにたくさんの人が入ることが出来ないので、中に入るのに行列に

なって待つ覚悟が必要です。

 

長谷駅から鎌倉大仏がある高徳院までは少し歩きますが、

その道中にはたくさんのお土産屋さんや、女子受けする食べ物屋が立ち並んでおります。

 

【由比ヶ浜駅】

ここから鎌倉まではあと少し。

 

【和田塚駅】

 

【鎌倉駅】 ゴール!

ぶらぶら歩いてあっという間に到着!

このまま鎌倉市街地を観光したかったのですが、時間は既に17時近く。

諦めよう・・・

 

駅のすぐ近くに美味しそうな抹茶専門店があったので、このまま帰るより、

せめてここで報われたい!

「鎌倉茶々」さん。

 

抹茶のジェラートのレベルが選べるようです。

私はレベルMAXを注文!

 

写真だと伝わりにくいですが、色は濃く、味は淹れたてのお抹茶を

飲んでいるような濃厚さ。

もちろん苦いのですが、苦みの中から甘みもあるので、

非常においしかったです。

 

抹茶を堪能したところで、雨が本格的に降る前に電車で帰りました。

-----------------------------------------------------------------

海も眺め、路面を走り、狭い住宅街を駆け抜け、乗っても楽しめる江ノ電。

こうして沿線をぶらぶらして歩いていると、他の路線とは違う独特な面白さが

ある江ノ電。

ただ観光客向けではなく、地域の人たちと密着している感じがしました。

 

これから夏になります。

夏の湘南へ是非!