今日は節分 豆まき

テーマ:

みなさん、こんにちは!

 

本日は節分です!!

「鬼は~そと~、福は~うち~」

と言って、鬼に向かって豆を投げる節分節分

 

子どもの頃は単純に楽しんでいましたが、そもそも何で節分の日は

鬼に豆を投げるのか?

節分の由来は?

と大人になると疑問がわいてきます。

 

実は「節分」は季節を分ける前の日のことをいい、節分の次の日(2月4日)は立春、

暦の上だと春ですね。

春夏秋冬、季節の変わり目は4回あるので、本来ならば節分も4回あるのです。

そしてその季節の変わり目には「邪気」が生じると信じられ、その「邪気」を払う為に、

豆を使いました。

 

古来より日本では穀物は邪気を払う力があると信じられていたみたいで、

豆をぶつけ、邪気を払い、無病息災を願います。

 

地域によっては落花生を使う所もあるみたいで、

北海道や東北地方が主に落花生を投げつけるようです。

しかし、落花生を投げつけられる鬼の気持ちを考えると・・・

かなり痛そうですね・・・節分汗汗汗

 

最後にはしっかりと年の数だけ食べて、さぁ!皆さんで1年の無病息災を願いましょう!!