スピード感のある仕事をしようよ! | 成功請負人 成功とは強い意志をもって目標に向かって挑戦し続けること!

成功請負人 成功とは強い意志をもって目標に向かって挑戦し続けること!

ビジネス本の出版が実現しました。次の本も準備中ですが、ご縁、関わりのある方と一緒に夢を実現することが大事なことだと気が付きました。
夢の実現に向けて 一緒に進んで行きましょう!


テーマ:

 

現場で成果を出す為のシンプルな秘訣は、

 

E1/2×M×V²

 

私個人の読み替えです。

高校の時に物理で習いました。

 

Eが成果だとすると

Mは、目的達成思考で、トップの意図を理解して、自発的に動ける社員

Vは速度です。

 
前提として、社員の能力に差があまりないのなら、
スピード感のある仕事をした方が成果が大きい。
 
 
 

「ビジネスですから顧客の期待に応える(期待を超える)という前提の基に、

 スピード感のある仕事をしよう。」

課長クラスがこんなメッセージを出して、率先垂範して動く、期待よりも早く動く。

 

こんな組織を一緒に作れたらと思います。

ただ本音は、思考習慣、行動習慣を変える。

 

納期を決めて、どうやったら達成できるか?

必死で食い下がってでも「やり抜く力」がGRITだと思います。

GRIT

G: Guts(ガッツ)

R:Resilience(復元力)

I: Initiative(先行性と当事者意識)

T: Tenacity(執念)

 

参考までに、分かり易い事例として

製造業界の話ですが、開発スピードのことを取り上げています。

ホンダジェット販売好調

三菱重工のMRJに開発遅れと

日経の15面です。

 
 
 

 

石田英司

石田英司(いしだひでし)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス