大手ハウスメーカーに特化した最強の住宅専門家「オカモト企画」。住宅コンサルタントが教える本当の住まいづくりの方法がこれだ!

「オカモト企画」の代表岡本が誰も書かない注文住宅の話をブログにします。大手ハウスメーカーに特化し、より専門的な見地からのブログは、大手ハウスメーカーで注文住宅を建築する人必見です。注文住宅を成功させるためのバイブルなのです。


テーマ:
昨日、三田市ゆりのき台で建築中のお客様の上棟式典に行ってきました。



$住宅コンサルの失敗しない住まいづくり、注文住宅相談や知られていない住まいづくりのノウハウ、趣味のバイク・ブルース・リーのブログ



ハウスメーカー主催の上棟式典ですので、施主が主体になって行われる上棟式とはすこし違います。

$住宅コンサルの失敗しない住まいづくり、注文住宅相談や知られていない住まいづくりのノウハウ、趣味のバイク・ブルース・リーのブログ


住まいづくりのイベント事としてハウスメーカー側が開催してくれるものになりますので、旧家等でよくされてきた餅投げや工事関係者と一席もうけてワイワイするわけではありません。

無事に上棟を迎えることができたことの報告とこれから工事が本格的に始まることに対する建築会社側の意気込みなどを施主に伝えます。

建築物のお清めの意味もこめて、4方角にお酒、洗い米、お塩などをまきます。

建築関係者がほぼ揃った状況なので、お施主様からの一言も大変重要です。

「安全で無事に工事を完了してください」

とお施主様からのお言葉をいただき、建築関係者は身の引き締まる思いだったことでしょう。

さて、私もこの上棟式等節目節目に参加した場合は、苦言を一言申し上げるようにしています。

苦言である理由は、私の話すようなことが実際に他社の現場で起こっており、そのような現場では、誰もが辛い思いをしている事実を認識してもらい、この現場ではそのようなことが起こらないように最善の注意を払って工事をしていただく願いをこめてのことです。

今回は、現場監督の説明不足が招いたトラブルに関してと、施工正確度テストを行うこととその主旨を説明いたしました。

トラブルの件は、別のハウスメーカーで実際に起こっている事象なので、こちらの現場でも起こらない保証はありません。しかし、ほんのすこしの注意で防ぐことができることなので、あえて話をしておきました。現場監督の顔色が変わったのが、よくわかりました。

また、前回尼崎市で施工チェックを行ったときに最高の施工状況だという判断になったミサホームの実例を発表し、こちらの現場も同様かそれ以上の施工状況になることを期待しますということも話をさせていただきました。

ますます、現場監督の顔が険しくなってきましたが、やる気満々という表情です。

こちらの現場の棟梁は、その尼崎市の現場で棟梁をされていた方の息子さんとのことで、尼崎市の現場も手伝って建築いただいたようです。そのことを聞いて、ますます期待が大きくなりました。

この日の内部は、構造材むき出しの状況ですが、随所に施工途中の気持ちが現れています。

ミサワホームは、両面パネルのため、釘打ちを斜め打ちしなければならない場所が沢山あります。

手を抜くとその場所の釘の打ち方がずさんな状況として見れてしまいます。

同じような場所がそのような状況になりますので、簡単に目視してみましたが、大変綺麗で丁寧な打ち方をしていただいています。

若い棟梁ですが、熱意が伝わってきました。

ネットの掲示板に日々書き込まれる不幸な現場は、現場の大工と現場監督が原因になっているケースも多々あります。

こちらの現場は、そのようなことにならないようにしっかりと現場管理をしていただけそうでな予感です。

このように上棟式で確認すべき事柄は、契約時に確約されている安全でトラブルのない工事を行うことの再認識が出来ているかです。その為に必要なことは、このような苦言をしっかりと認識して、そのような不幸な現場にしないと建築関係者全員が思うようになることが重要なのです。

恒例になりましたが、この日の熱い思いを堅い握手で表現しました。

担当営業は、ミサはホーム近畿株式会社 兵庫支店神戸営業所の多田所長です。

写真を撮るといつも顔がこわばって強面になりますが、実際には、やさしい顔をされた方です。こちらの現場にもよく顔を出されて、お客様に連絡をいろいろ取っていただいているようにも聞いています。通常は、営業としてお客様をお持ちになられることはありませんが、ハウスメーカー選別会で杉崎営業本部長がお客様からの支持を得ることができたときに杉崎さんからの指名で担当していただくことになりました。杉崎営業本部長からの絶大な信頼を持って担当していただいていますので、私も安心して言うべきことが言えます
すばらしい状況で建築が完了するのを楽しみにしています。

$住宅コンサルの失敗しない住まいづくり、注文住宅相談や知られていない住まいづくりのノウハウ、趣味のバイク・ブルース・リーのブログ


現場監督は、ミサワホーム近畿株式会社 阪神建設部 荒井課長代理です。

現場監督らしく浅黒く日焼けした顔が大変健康的で好感がもてます。
青白い顔をした現場監督では、不安になります。現場での監督責任に関して、かなり強い期待をしていますが、まったく動じることなく、その自信を私に見せ付けるような雰囲気なので、非常に安心しています。次回、現場で正式にお会いするのは、施工正確度検査の時だと思いますが、必ず期待に答えていただけるものだとこの握手の手の握り返しの力で確信しました。期待しています。

$住宅コンサルの失敗しない住まいづくり、注文住宅相談や知られていない住まいづくりのノウハウ、趣味のバイク・ブルース・リーのブログ


今日は、雨の予報でしたが雨は式典中も降ることなく、また、暑くもない状況で終了することができました。

お客様は、この後メーカー側との打ち合わせがあるご様子だったので、私は引き上げることにしました。

笑顔でお客様に見送っていただき、大変心地よい気持ちで帰路につきました。



住まいづくりは知らないことばかりです。
従来の固定概念を捨てて、本当の住まいづくりを始めましょう。
無料相談会への多数のお申し込みありがとうございました。
次回の無料申し込み日は、未定ですが、週に2組の無料相談受付は実施中ですので、ご利用ください。尚、申し込み多数のため、ご希望に添えられない場合もありますことをお詫び申し上げます。
詳しくは、下記ホームページをご覧下さい。

「失敗しない住まいづくり」 オカモト企画

ヤフーロコ;オカモト企画のページ


より多くの方に、本当の住まいづくりを知ってもらいたいと思います。
下記、バナーをクリックしていただけると幸いです。


住まいの知恵袋 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/w3uxms8risdv
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

住宅コンサルタント オカモト企画さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。