何回かにわけて紹介していた台所。

 

台所/吊り戸棚収納オープン

台所/流し台の下オープン

台所/作業台の下/3段の引き出しオープン

台所/ガス台下オープン

 


 

 

 

 

この反対側は、冷蔵庫と食器棚にオーブンやトースターです。

写真ではかなりキレイに映っている食器棚ですが、

10年以上使っていて、

真っ白だったはずがくすみ始めています。

 

 


 

 


引き出しにはコップ類やお菓子をしまってあるので、

器やお皿類はここにあるだけです。

 

久しぶりに全部だしてみました。

 


 

 

簡単に出し終えると思っていましたが、

結構な量でした。

 

割れものなので丁寧に運んでいたのもあって、

時間が予想よりもかかりました。

 

改めてじっくり見ると、

青い柄の食器が多い。またはシンプルなお皿ばかり。

 

 

 

 

 

扉があるのでホコリはほとんどなく清潔。

それでも久しぶりに拭き掃除を。

 

お皿全部元通りに戻したい!

と思わなかったので、仕分けてみました。

 

 


 

 


じっくりと、ひとつひとつ手にとり眺めて分けてみました。

 


ここは簡単に使用頻度

「使っている。」「使っていない。」で分けてみました。

 


使っていないお皿はほとんどが、安易に買ってしまったものや

いただきもの、実家からもらってきたもの・・・・・・。

 


お皿は安易に買わない。そして、

人にプレゼントするのも控えようと思いました。

(私みたいにいただきもののお皿を上手く使えてない人、多いと思うので)

 

 


 

 

 

使っているお皿のみを再び収納しました。

ほとんど変わっていません。

 

 

 

 

 

唯一変わったところは、

小皿を集めてケースに入れてみました。

 

これで奥にいる小皿も取り出しやすくなり、

きちんと出番がやってくると思います。

どうしても手前から取って使う癖があるので。

 

 

そして使っていないお皿。

台所にたつのが私だけなら、またお皿に興味のない家族なら、

勝手に処分してしまいますが、

我が家は時々夫も台所にたつことがあり、

これを食べる時にはこのお皿!などこだわり屋さんなので、

しっかりと夫に確認をとりました。

 

 

 

 

 

おお~!!!!

そうだった。

おにぎり柄の小皿は夫が欲しがって買ったものでした。

 

あぶないあぶない。

あぶなかった~!!!


些細なことですが、これを処分したことがばれたら、

恨みつらみになっていたかも。

 

おにぎり柄の小皿はきちと食器棚に戻し、

他は気持ちよく処分。

 

 

今回、全部ひとつひとつ確認してわかったことは、

食器類は足りている!

「これはもう少し大きいのが欲しいなぁ」

とか、

「新しくしたいなぁ」

って思うものはありましたが、

あれが足りないとか、もっと欲しいなんて思うことはありませんでした。



これからは買い替えで充分。

あのお皿を新しくしよう。買ってきたら、

古い方を処分。

この仕組みがモノが増えない仕組みですね。

足りているか/足りてないか、簡単ではない作業ですが、確認してみる価値ありです。



明日はコップやグラス、マグカップ類を全部だしてみます。

こちらは少なめです。たぶん。






お時間ある方はこちらもどうぞ

↓↓

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ

にほんブログ村テーマ ふたり暮らし生活へ
ふたり暮らし生活






ランキングに参加しています。
写真をぽちっとお願いします。
小さな暮らしを楽しむブログが、
たくさんあります。
↓↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

ご縁に感謝、日々に感謝。


365日、暮らしを研究。
ライフオーガナイザー®/
整理収納アドバイザー    松島。