東大の門をくぐって研修に参加しました!

テーマ:

昨日は初めて東京大学の門をくぐり敷地内を歩いて来ました!

 

とても東京のど真ん中とは思えない穏やかな雰囲気で賢くなった

気分です!

  

  

今回は東京大学農学部教授の井上先生の講演を聞いて参りました!

木材利用促進のオピニオンリーダーとして活躍、木材利用の環境・

経済評価・マーケティング・政策に至る多肢に渡り研究されている先生

です。

いきなり木力検定試験が有りまして10問中7問の正解でした!8問

表彰されていましたので、もう一つでした!

大気圏の炭素を減らすのに木造住宅が大きな役割をはたしている

事、森林が沢山の炭素を吸って沢山の酸素を吐き出す事、改めて

勉強させて頂きました!

 

3年前から取り組んでいる植林活動の輪を次世代の為にも継続

かつ広めていく事の大切さを感じました!