試してみたいんですが。。。
どこかで売ってますかね。

ちなみに以前ゴクアツを試したんですが、確かに持続するようにはなれど、厚みで快感も薄れるんでトレードオフなんですよね。

これ欲しい。どなたか情報を。
(他のお奨めでもいいです!!)


新製品“もっとしっかり、もっと長持ち”のコンドームに期待


 イギリスのコンドーム製造会社フューチュラ・メディカルは9日、調査を行った結果、同社が新たに開発したコンドームを使えば男性はセックスの際、“もっとしっかり立たせる”ことができるし、“もっと長持ちする”ようになることが分かった、と発表した。..........
≪続きを読む≫
href="http://news.ameba.jp/" target="_blank">[アメーバニュース]

AD

セックスレスの解消法

テーマ:
ゴンタです。たまに顔を出して、気が向いたまま書きますね。

うちは回数こそ、まだまだぜんぜん少ないですが、何ゆえレス解消と思えるようになったのか。

それは

・セックスに関して罵声を浴びせなくなったこと
・お互いの気持ちさえ合えば、自然にできるような気がすること
・最近はないんですが、月に一度は口でしてもらってたこと
・なくっても、特に悲しい気持ちにならなくなったこと

これが大きな要因です。

ではなぜここまで回復したかといえば、ちょっと回りくどい説明をあえてします。

ドラゴンボール読んだことありますか?
まだの方はレス解消の秘密を知るためにも、今から全巻読んでください

。。。てのは冗談で、話のエッセンスはわかると思います。

その昔、ピッコロ大魔王という悪人がいました。

孫悟空は度重なる修行の末、ピッコロ大魔王とその子供(ピッコロ)を打ち破りました。

世界に平和が戻った後も、ピッコロは孫悟空を倒すため日夜修行し

魔貫光殺法という必殺技を生み出します。

一方孫悟空も平和が戻った後もひっそりと修行を続けています。

そこへ思いもよらぬ敵が現れました。

ラディッツというサイヤ人が宇宙から攻めてきたのです。

ピッコロがとった選択は、あれほど倒そうと思っていた孫悟空と結託し、

2人でラディッツに立ち向かいました。

・・・

いままで、世界平和って有史以来一度も実現していないそうですね。
今でさえ世界のどこかで殺し合いや戦争が起こっています。
なぜでしょうか?

そして世界平和を実現する、すなわち地球上から戦争をなくす手段なんて

あるのでしょうか?

実はひとつだけあるんです。そう、宇宙から何かが攻めてきたとき、

地球人が一体になって立ち向かわなければ全員が滅ぼされるとわかったとき、

地球人通しで戦争をしていても、仕方がない状況になります。ピッコロのときと同じです。


実は我が家庭にも、それと同じことが起こったのです。

つづく。。
こんにちは。ひさびさゴンタです。

さすがにもう、誰も見てないかな。

今日はその後の報告と、ある方へのお詫びと感謝を記したいと思います。

あれから私の身にも本当にいろいろありました。

恐らく普通の人の人生なら10年掛けて体験することを、この1年で体験してきました。

それはあえて割愛しますが、そんな体験を妻であるマナと乗り越えることによって、

もう昔のような罵声はなくなり、毎日セックスとまでは行きませんが

少なくとも拒否されなくなりました。

定義にもよりますが、私にとっては8割方セックスレス解消ですね。


でも今は、やはり過去の後遺症が大きかったのか、私のほうもあまり誘うことができず

2ヶ月に一回あればいいかもですが、でも先日マナとの最中に声に出して

「マナとセックスしたかった。ずっとこうしてセックスしたかった」


って心を解放して言ったんです。ひとつになりながら。

男にとってこんな言葉をダイレクトに口にするのって

凄く恥ずかしいことなんですよ。

そしたら、

「毎日しよう 凄く気持ちいい」


っていいながら二人で果てたんです。

凄く幸せでした。

マナとはいろいろあったけど、自分にも反省すべき点があったんだと

今では思います。昔沢山のコメントをくれた女性たち、レスする側の意見

読み返しました。当時は私は傲慢だったかもしれません。

でも今改めて読み返すと、たとえキツイ口調でも、

皆親身になって心からのエールだったんだって

気がついたんです。

本当にありがとうございました。


そして中でも一番お礼とお詫びを言いたいのは 

「はーちゃん」


もうブログが無くなってしまったみたいで、もう会えないんだけど

もう2年くらい経つのかな。。。


彼女には本当にいろいろアドバイスをもらったばかりか、

実は多くの読者の中でも彼女だけは特別な存在で、

メールのやり取りとか、二人しかわからない暗号とか

やってたんです。

でもね。あることが重なって、私自身、彼女のこと、人間不信というか、嫌いになってしまった。

それは、自分を正当化させるようなことを口にし始めたことと

会おうと思ってたんだけど、都合が重なって合えなかったこととか、

熱でうなされて変な夢を見たこととか、いろいろ重なって、

彼女が今まで私に優しくしてくれたのも、すべては自分を正当化させるためだったんだって

そんな風にネガティブな黒い心が覆ってしまった。だからもう、一切それから

アクセスもメールもやめてしまった。

でもね。今考えてみると、全部自分の身勝手さ、

私自身の傲慢さが生み出していたんだね。やっと気がついた。

彼女だって必死に過去の自分と戦ってたんだ。過去の自分に向き合える人って

本当にすごいと思います。誰だって喉もと過ぎれば熱さ忘れるのに。

彼女はダンナに昔レスしてしまったことを、本当に真剣に受け止め反省していたからこそ

逆に自分の心中の自責と葛藤と戦う中で、自分を防御することも必要だってこと

人間そんなに強くないって事、そして彼女は強かったがゆえに自分を振り返れたんだって事

決して、セックスの行為そのものじゃない ひとりの人間として、人生を連れ添う夫として

そして男としての尊厳として、パパとしての役割として、

レスすることで結果的に否定してしまった。 でも彼女にはその当時そんなこと

思いもよらなかった。でも後になって気がつくことってある。

今の自分もそうです。だからレスしてしまったことへの心中をブログやメールで

さらけ出すだけでも、、いまさらだけど、やっとすごい事だったって気がついたんです。


だから、誤解してたことは本当に謝りたいし、いろいろしてくれたこと感謝したい。

はーちゃん

ごめんね

そして

ありがとう

もう届かない言葉で本当にごめんだけど

今でも心の中では大事な人です。



さて、私のセックスレス解消まで、後2割です。

じつは2:8の法則と言うのが世の中にはあって、残り2割のことを解決するのに

全体の8割の労力がかかるというもの

マナと本当に愛し合える日々は、もう少し先かもしれないけど

焦らず、歩んで生きたいと思います。

みんな本当にありがとう。 そして、はーちゃん、本当にありがとう。。

もう届かない 贈る言葉

海援隊の歌が心にしみます。


1年以上ぶりに

テーマ:
覗きに来ました。まだあったのね。ものすごく進化したシステムと

全く変わってしまったランキングが、時の経過を物語りますね。

私はといいますと、無事3月に女の子が誕生し、現在すくすくと育ってます。

念願の二人目の子供が叶ったので、あとは夜の夫婦関係が戻れば

幸せな日々になることでしょう。

この一年間、Sexは2回しかしてませんが、まあ、それはまだ子供がゼロ歳なので

仕方がないと思っていますが、しない生活に慣れてくると、

なんか妻とSexしなくてもいいんじゃないかとさえ思ってきてしまう今日この頃(性欲はアル)

男のセックスレスってこうやって始まるのかななんて

思ってたり。。。

もう多分誰もチェックしてないと思うので、好きなときにたまに覗いて書いて見ようかな。。




昨日のrattoさんのコメを読んでて思ったこと

私のブログに読者登録をしてくれる女性の方からの多い意見に

レスされているダンナが
こんなに辛い気持ちになっているなんて
知りませんでした


みたいな感じのが結構ある

ダンナが如何に問題意識を持って妻に問いかけても

必死になる分だけ妻には単にセックスしたいだけとしか映らない悲しさ


逆に私は未だによく理解できないことだけど、

レスしている女性がダンナの期待に答えられなくて辛いと思っていること

本当に?そう思ってるの?

でもさ

そう思っているならなおさら罵声なんか吐けないよね?

できないなら「できなくてごめんね」って

「子供を産んでホルモンのバランスでそういう気になれないの」って

「性欲が戻ったら一杯しようね」って

それでも襲われそうになったら、

あるいは自分でいたたまれない気持ちになるなら

月一くらいで、後ろ向かせてゴムつけて手でさすって出してあげるとか

ま、そんな具体的じゃなくてもいいんだけど





それに対して醜い言葉で罵って撃退って

いったいどういうこと?


あなたにとって、ダンナに銃口を突きつけられているかもしれないけど

あなたは逆に自分の銃を取り出し、その引き金を引いてるんだよ?

正当防衛ですか?

仕方がないんですものね?




あ、ごめんなさい

なんか攻撃的

rattoさんの事を言っているわけじゃないんですよ

けっして!!!!


てゆか、悪いと思っていたり辛いのなら

そもそも罵声なんか吐かないですよね。

思いやりのかけらもないからそんなこといえるんですよね?



もしよろしければ

辛いと思っていてダンナにどう接しているのか

心のうちを教えて頂けると勉強になります。m(__)m


あ、そうそう

幼稚園送っていく話題を振っていただきましたが、

私は今は自分が連れて行きたいから、

行くのも全くやぶさかでないんだけども


やっぱり未だに理解できないのは

共働きでもない人が

結局自分が楽したいという理由で

送って行ってという申し出に対して

「それくらいやってあげれば」という人が多かったのが

やはり未だに?です。



逆に入れ替えましょうか?



普段家で家事をしているダンナがいます。

外で働いている妻がいます。

朝9時までに出勤しなければいけない妻に対して

朝特に何もすることがない(朝食なども作ってない)ダンナが


「眠いから行ってきて」

って

「どうせ外出るんでしょ?」

「通り道でしょ?」
って

こんなダンナに対して

「妻が行ってあげればいいじゃない」

「そのくらいのこと・・・」



って意見は絶対に出ないと思うんですが?


何だそのニートなダンナは

もっとシャキッとせい!

こんな感じが普通だと思うんだけど




やはり先日のmimiさんや↑さんのコメのように

オンナなら許されてオトコは許されないという考えが

どこかしらあるような気がしてならないGontaです

異論反論オブジェクション