なのちゃ!? | 勇気のつばさ

勇気のつばさ

2歳11ヶ月の時に病気になり右片麻痺の後遺症が残った息子。

そのリハビリや日常を綴った日記のつもりが、生茶パンダ先生話に!!


テーマ:

勇気のつばさ


水族館に連れて行ってもらえなかった先生たち、さすがに怒っているようです。


「あたりまえなのちゃむかっ


「ねぇねぇ、そんなに怒らないで。こっちむいてよ~」


勇気のつばさ


「何むかっはてなマークなんなのちゃむかっ


勇気のつばさ


生茶パンダ先生が振り返ると、そこには見たこともない生物が!!


!!!!!!


先生どうなる!?悲鳴か!?気絶か!?



勇気のつばさ


心配しましたが、すぐに仲良しになりました~ラブラブ


母「先生~。その子、チンアナゴっていうんだよ」 



勇気のつばさ


母「写真の砂の中から顔だしているのがそうだよ。」「先生にお土産~」


「我が家の生茶パンダ先生たち、今日はおいていってしまってゴメンネあせる



勇気のつばさ

そういって、お母さんとゆうくんは、チンアナゴくんとシーラカンスくんとお菓子を僕たちに買ってきてくれたのちゃ。

今度は、絶対連れて行ってね。


gonn27-34さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス