Diamondspeeder FW5R リシャフト | ☆ぐりにっじごるふ☆の見た目勝負(-。-)y-゜゜゜

☆ぐりにっじごるふ☆の見た目勝負(-。-)y-゜゜゜

多摩市関戸にあるゴルフショップ(ゴルフ工房)の
ゴメス(-"-)です。。
ゴルフの事からくだらない事まで・・・
たまに真面目な事を書きます、、。

こんにちわ。

8月最後の日曜日。

小学生は金曜日登校して土日また休みという、気持ちは今日が夏休み最終日。

宿題終わってない子にはラッキーな土日。

子供達、怒られてますか?


ゴメスです(-"-)


ま、最終的には諦めるという選択肢も…


さて、本日はこちら


diamondspeeder FW5R


リシャフトというか新品ヘッドの持ち込みでの組み上げ。

このシャフトはともかく素材の良さを感じやすいシャフト。

FW用のシャフトってドライバー用のシャフトと素材というか中身は違うんですよね。

このシャフトはドラ用のダイアモンドスピーダーと素材がまるきり一緒な訳では無いけど、普通のFW用より素材が良い訳なのです。

で、かなり素直に当てやすい。

タイミングが取りやすいRって感じです。

振動数よりも柔らかく感じるしなりですが、振るとしっかりキッチリ弾いてくれます。


ヘッドが208gと軽めなので、柔らかめでバランスという数値は軽めの仕上がり。

でも、振りやすく当てやすいクラブになったと思います。

変に長くしてバランス出すより、変に鉛入れてバランス出すより、ある程度の長さで組んで、必要であれば微調整で鉛を貼るって方がオススメです。

それでは、
聖蹟のみ様 ありがとうございました😊