フジクラシャフト SPEEDER SLK5S × BALDO TTX | ☆ぐりにっじごるふ☆の見た目勝負(-。-)y-゜゜゜

☆ぐりにっじごるふ☆の見た目勝負(-。-)y-゜゜゜

多摩市関戸にあるゴルフショップ(ゴルフ工房)の
ゴメス(-"-)です。。
ゴルフの事からくだらない事まで・・・
たまに真面目な事を書きます、、。

こんばんわ。

明日はお休みです。

久しぶりの。

でも結局仕事はするんです。

落ち着かないから。



ゴメスです(-”-)



さて、本日は フジクラシャフト のSPEEDER SLK のリシャフト。


基本的なイメージとしては、1インチ短くしてもバランスが変わらないというシャフト。

今回は45,5インチから44.5インチへ短くなりました。


ヘッドはBALDO TTX。

なんとか使いこなしたいという一念で短尺へ。

今年は短尺用のシャフトが何種類か出てますが、バランスが変わらないというバランスを重要視する人からすれば(現在の一般的な概念)、とても入りやすいコンセプト。

そしてSなのに振動数値は柔らかめに出るのも特徴で、ドライバーを短くするミート率アップのメリット+捕まりの良さまで実現してます。




最後の写真はインスタの写真。

既にラウンド後の感想を頂いていて、打てるようになった、簡単に打てると喜ばれてました♪

個人的にはFWに使ったらどうなるのかにとても関心がある今日この頃なシャフトです。