結果から先に話しますと、2月1日に急に足が
たたなくなったミニチュアダックスのはるちゃん。
結構重症で、両後ろ足はもちろん、尻尾もマヒ状態で、
痛覚も、一時は失っている状態でした。



いまは、もう病院にも通っていませんし、
正確には病院から処方された薬も、治療も受けていません。
ですが、ご飯のとき、立ったり足を動かしたり、
しっぽをぶんぶん振ったり、うごうごと、家の中を歩き回ったりしています。



手術もしていません、注射も5日打っただけ
(この注射ではるちゃんには、快復はみられませんでした)
レーザも7回程度、薬に限ってはほとんど飲ませていません。



しかし、いまはとっても元気に快復に向かっています!
漢方の力でここまで来ました!




ご興味のある方は漢方に出会うまでと何の漢方なのか、
そしてどこの漢方薬局なのかを記載していますので
どうぞ、ご覧になってくださいませ。




先日より、椎間板ヘルニアと思われる病状で、
はるちゃんは両後ろ足がマヒしてしまいました。


昨日までは、つったかつったか音譜走ったり、
歩いていたりしていたのに、急にぺたりと、
座りこんで、歩けなくなってしまいました。



病院では、軟化症の疑いもあるので、
覚悟をしていてください。とのことでした。
免疫不全で、膀胱炎も併発して、おしっこに
膿と血が混じっている状態で
そのくらい、ひどいものでした。



治療はステロイドの注射とレーザー。
いまの動物病院ではこれが最善の治療方法らしく、
当然はるちゃんにもその治療を勧められました。



ですが、私ははるちゃんに絶対にステロイドとか、
薬漬けになるようなことはしたくありませんでした。
しかし、注射をうってもまったくと言っていいほど
病状は快復せず、やっぱりね、こんな副作用が
起こるような注射は、辞めたい!!と私はおもっていました。


そして、はるちゃんが足が立たなくなって3日ほど経ちました。
妹が、犬を見てくれる漢方薬局ラブラブがあるよ!と
おしえてくれました。


もともとアトピーだった妹が、医療気功で妹に合う漢方をのみ、
25年治らなかったアトピーがわずか3カ月ほどで完治にちかい状態まで
なったという、普通の漢方ではない伝統漢方を思い出してくれました。



長崎に、犬の手形を送ってくれれば、
遠隔で経絡や悪いところをみてくれて、体に合う副作用のない漢方を
選んでくれるという薬局です。




なので、遠方のところからでもわざわざ出向くことなく
最適な漢方を処方してくれるという薬局でした。



私は、はるちゃんの手形をとり(朱肉でしました)
速達、書留で送りました。
すぐに返事をいただけて(所見は無料でした)
はるちゃんは、リウマチの気がある、という見方でした。
さっそく届いた漢方を飲ませました。



のませて1週間もたたないうちに、なんと、尻尾がぶんぶん音譜動き始めました。
そして10日ほど経つと、食事のときにじーっと立てるようになりました。



漢方のすごさにほんとに感動しました


病院に行ったときに、「信じてもらえないかもしれないんですけど、...」
といいながら先生にもお話ししましたら先生もかなり驚かれていました。


もし、病院に通っているけど、よくならない、
どうにかしたいとおもってらっしゃる飼い主さん。



もしかしたら、快復に向かうかもしれません。
元気になるかもしれません



こちらの薬局にお問い合わせしてみたらいかがですか??
はるちゃんのように、素晴らしい出来事が起こるかもしれません。


この回だけ、コメオープンにします!

今回はるちゃんがお世話になった薬局
***************************************

プラス1薬局
長崎県 長崎市 田中町76-13
webサイトはないようですが、tel番号などは
調べられればすぐにわかりますので、あえて表記は控えさせていただきます


こんな風に、ご紹介しておられます
---------------------------------------
人に対する漢方相談はもちろんですが、
話のできない犬や猫がどのような病気で苦しんでいるかを、
糸練功(医療気功)により判断し、
適切な漢方薬を飲んでいただくことにより、大変喜ばれています




まだ足がたたなくて、
病気になって間もないはるちゃん。
おしめをしていて、自力では動けません。




車いすを作りました。
あんまり嬉しそうではありませんね。
顔にもあんまり覇気がありません。





現在のはるちゃん、ピンピンして
お人形と遊んでいます。好きなところに歩いて行って、
ひなたぼっこをしています。