リペア 割れた爪の補修 | セルフネイル ポリッシュ派♡

リペア 割れた爪の補修


爪の肉部分に亀裂が入ってしまい、グルーで簡単にシルクを貼って誤魔化していましたが

とうとう限界がきたので↓ポリッシュは剥がれやすいし亀裂部分がグラグラして痛いしで↓


本格的に
シルクとフィラーで補修しました


完成形




使用した物

左上から時計回りに

*フィラー
自爪が割れた際に補強する粉のこと。グルーで固めます。
2枚爪や割れた爪のリペアに使うアクリルの粉です。

*レジン
グルーと同様に接着剤として使います。レジンの方が硬化に時間がかかりますが、グルーよりとろみがあり作業が楽で厚みが出せます。

*シルクラップ
シルクを貼って自爪を補強する為に使用します。

*エメリーボード
ファイル同様、爪の形成用のヤスリ。
これは固いところも削れる目の荒いタイプです。

*3WAY バッファー
爪の表面に光沢を出す場合に使用するファイルのこと。3面違う粗さが1本にまとまっています。



人指し指と中指に亀裂が入っています↓

ひー!叫び






シルクをカットしてレジンで貼り付けます








レジンは刷毛式なので塗りやすいです




シルクラップの上からレジンを塗り、
その上に素早くフィラーをたっぷりと振りかけます




↓フィラーを振りかけた状態


表面はザラザラ、はみ出たシルクはカチカチの状態です





フィラーは調味料のコショーのように穴が開いていて振りかけやすいものです↓




レジンを塗る→フィラーを振りかける
を3回繰り返しました

今回は他の爪もペラペラに薄くなっているので、↑の工程を全ての指に行いました

その後エメリーボードでカチカチの状態のはみ出たシルク部分を削りました(サイド、エッジ部分)



爪の形に整えました






表面を3WAY バッファーで滑らかに整えます

黒い面→白い面→グレーの順番で。(グレーの面は裏面)

やがて光沢が出てきます↓



フィラーはアクリルの粉なので、乳白色になります

ほとんどスカルプチャーですねSKULL


ベースコートとセシェ トップコートを塗った状態です



厚みも出てだいぶしっかりした爪になりましたハート


光の具合次第でホワイトっぽくにも見えます







お試しセットのお手頃価格の商品がありました


【レビューでクロネコメール便送料無料☆在庫有】爪補修☆レスキューセット【RCP】


わかりやすい写真の取説もついてます


画像お借りしました



ここまでで力尽きました…ガクリ

久しぶりのヌードカラーで過ごします!


長々とお読みくださりありがとうございましたピンガぺこり





※この補修はあくまでも私個人のやり方です
ご了承くださいませ♡





ごま☺