エプロンで取り入れているフィッティング方法


『振動数フィッティング』


聞き慣れないフィッティング方法ですが実は岡山県初上陸なんですビックリマーク


シャフトメーカー『USTマミヤ』さんが独自のノウハウと数多くのゴルファーから得たデータにより

ゴルファーがよりすべての番手を同じ『振り心地』でスイングできるようにと開発されたシステムです。


当然、トーナメントプロやトップアマなどもこのフィッティングを受けてクラブ調整をしており

『クラブのせい』にしないための必須事項になっています。


クラブメーカーでは収集できないデータを基にフィッティングをしていくので

ミズノさんやPINGさんなどの大手メーカーさんのクラブフィッティングとはまた違う目線でクラブを見ていきます。


20年ほどゴルフ業界に携わっていますが、

シャフトを開発される側の考え方とヘッドなどを開発される側では

ゴルフクラブに対して考え方が全く違うことにカルチャーショック…

初めて研修に行った時は目から鱗がこぼれ落ちましたショック!あせる


岡山県のゴルファーの方のお悩みを解決するためにエプロンでは

この最新のフィッティングを取り入れています。


ご存知かもしれませんが『振動数』とは



このような測定器にグリップ側を固定しヘッドを揺らし

シャフトが1分間に何回振動するかを計測した数値となります。




これはフィッティング中に表示されるグラフです。

『振動数グラフ』と呼ばれています。


全番手のクラブ振動数などを測定し入力するとこのグラフによりクラブ全体の流れがひと目で表されます。

これが大きくボールの弾道に与える影響と関わってきますロケット


次回はフィッティングの様子をより詳しくご説明したいと思いますニコニコ


ゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフ

ゴルフクリニック『APRON(エプロン)』

岡山市中区倉富367-10
TEL 086-201-2170(ササキ)

営業時間10:00~20:00
定休日 水曜日


ホームページ:http://golfapron.com/



ゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフゴルフ