ゴルフでのフライヤーとは? | golf-flyerのブログ

golf-flyerのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

料理でのフライヤーは、


揚げ物調理器アップ



ゴルフでのフライヤーは、


思ったより飛んじゃう現象の事ビックリマーク




理屈は簡単♪


ショットの瞬間にクラブフェースと


ボールの間に芝が噛みこむ等で、


スピン量が減るひらめき電球



結果、ボールが飛び過ぎるクラッカー


スピンが減り過ぎると、


逆にボールはドロップします。


野球で言うフォークボールです。




この減少は芝だけでなく、水でも起こります。


つまり小雨だとフライヤーするんです爆弾


しかし大雨だとドロップしやすいドクロ




私はその昔、プロゴルファーを夢見て


研修生をしておりました。



15歳当時の石川遼選手と同じ


地方ローカル試合に出た事もあります。



私は26,7歳だったと思います。



15歳って少年ですよ!?!?


〇〇の毛が生え揃っているかどうかですよ!?!?


その少年がえげつない球を打っておりました目


それを見て・・・さっさとプロを諦めましたグッド!



その後は色々なプロのキャディ


(特にシニアプロ)をしたり、


クラフトマンの勉強をしました。




で、今ゴルフ工房を営んでおります。




大きくぶっ飛ぶ(羽ばたく)様に願いを込めて


店名をGOLF FLYERとしましたドキドキ



GOLF FLYER




golf-flyerさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ