テーマ:
 

 
「疲れてるんだけど、やらなきゃ…」
「どうして元気になれないんだろう…」
 
考えが頭の中をグルグル回るばかりで、疲れている感覚を無視している時はありませんか?
 
こんちには。豊川真規子です。
 
今日の横浜は小雨が降ったり止んだり。
すっかり秋の空気に変わっています。
 
「疲れを感じるとき」
 
それは、少し立ち止まるための
ベストなタイミング
 
エネルギー(やる気)を補給する
ベストなタイミング
 
私は、そう解釈しています。以前は冒頭のセリフのように思考が止まらず、結局リラックスや休養を取れずに疲労を蓄積させていました。
 
以前の私は『休むこと』への恐怖や無価値感・罪悪感が根強くあったのです。
 
それが、様々な強制終了(倒れる・歩けなくなる・リストラ等)を経験し、結局、疲れてる時は休んだ方がその後エネルギーが湧いていて効率が良くなるし、周りにも迷惑をかけない、という結論に至りました(笑)
 
もし、あなたが疲れを感じていて、同時に、休むことに抵抗感も感じているなら、こう呟いてみて下さい。
 
疲れを感じる時は、やる気を補給するためのベストなタイミング
 
疲れを感じることは、決して悪いことではありません。むしろ、今後も元気に人生を歩いていくための大事なサインだと、私は捉えています。
 
具体例をあげますと…
 
今朝、私は疲れを感じていました。時間が決まったアポはなかったので、取り急ぎ、心身を休めることを最優先に過ごしました。
 
そして、ちゃんと休むことが出来たのでしょうね。この記事を書くエネルギーが自然に湧いてきて、こうして書き出しています(笑)
 
「やらなくちゃ…」という義務感でもなく、枯渇しているエネルギーを振り絞る形でもなく、自然なやる気が生まれて、行動できています。
 
必要な分をきちんと休めば、自然とエネルギーが湧いてきます。身体はそういう作りになっています。
 
「身体」を信頼し大切に扱うことは、「自分」を信頼し大切に扱うことにつながります。
 
私はモノじゃない。私は人間です。
あなたはモノじゃない。あなたは人間です。
 
疲れを感じた時は、深呼吸して、
自分を大切に扱うことをしてみましょう。
 
緑を見に行く、ストレッチをする、横になり身体を休める、好きな音楽を聴く、身体をなでる、美味しいものを食べる、自分に「ありがとう」を言う、など。
 
私たちはモノじゃない。私たちは人間です。
お互い、大事にして生きましょうね(^-^)
 
写真は、いつもは喧嘩が多いのに、電車でなぜかベッタリだった子供たち(笑)
 
よき午後をお過ごし下さい。
 
私は自分への言葉がけや、「言葉の持つ力」も大切にしています。
もし興味をもたれた方はこちらもどうぞ!
 
いつもありがとうございます◎
豊川真規子
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

心身デトックストレーナー 豊川真規子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。