3連休とチューリップ畑 | Best Day Ever in Texas!
新型コロナウイルスに関する情報について

Best Day Ever in Texas!

2013年生まれの男の子、2016年生まれの女の子を育てる毎日をテキサスからお届けします。

こんにちは、Eriです。

 

念のためにご報告、、、

 

 

 

まだ産まれてませんよ~~~笑い泣き

 

 

 

奇跡的にも39週に突入することができました!

もうここまで来たら、何が何でも金曜日まで持たせて、予定通りに誘導陣痛で産んでやる!という変な決意に満ち溢れています(笑)

 

昨日の月曜日はプレジデントデーで祝日でした!

 

アメリカによくありがちな、みんながみんなあるわけじゃない祝日ウシシ

 

前職では祝日判定されてませんでしたが今の職場では祝日判定されているようで、めでたく3連休となりました口笛

 

この3連休、やりたかったことがほぼ達成できて大満足照れ

 

Thank you card書いたり、雛飾りを出したり、家族でチューリップ畑に出かけたり。

 

主人に

 

「週末の休みが一日多いだけで余裕がすごくできる。3連休すごく充実してたから仕事に戻るの億劫だな~」

 

なんて話したら、

 

「何言ってるんだ、3連休の後、3日仕事に行ったら3カ月のバケーションが待ってるじゃないか」

 

と言われてしまいました笑い泣き

 

いや、確かに3カ月ほどの育休を取る予定とはいえ、24/7で休みなしだし、無給だし、家で子供たちと引きこもり状態になるし、バケーションとは程遠いんですけど~~笑い泣き

 

さて、前述したチューリップ畑について。

 

我が家から20分弱のところにある、ローカルなチューリップ畑。

 

よくフェイスブックで紹介されてるのを見て、写真撮るのに行ってみるのもいいかもね~、なんて軽いノリで行ってみたんです。

 

到着してみると、予想以上にローカルで規模が小さかった~~笑い泣き


その割に入場料金が大人5ドル、チューリップは摘むこともできて一本、2.5ドル。

 

かなりいい商売です真顔

 

満開のチューリップを期待したものの、いい感じのチューリップはすでに摘まれてしまってるか、まだ蕾の状態で、なかなか思っていたほどのいい写真が撮れませんでした~~えーん




 

おそらく写真の腕とセンスの問題もあるだろうけど笑い泣き


マタニティ写真っぽいのが撮りたいなとも思ったけど自分のカバのようなデカさに絶望したのでほとんど子供たちメインの写真になりました(笑)