辛味について | 左京区一乗寺 大人から子供まで通える治療院 岡村鍼灸マッサージ院

左京区一乗寺 大人から子供まで通える治療院 岡村鍼灸マッサージ院

京都市左京区で診療しております、岡村鍼灸マッサージ院です。あらゆる痛みから子どもの夜泣きまで対応しており、ご家族皆様で通っていただける治療院です。
薬を使いすぎずに自然な治療法で身体のケアをしたい方は、ぜひご来院下さい。


テーマ:
まだ6月なのに、暑いですね。
真夏はどうなることか‥


では、今日は前回までに引き続き

辛味について。


まず、辛味は身体の陽気を巡らせる働きがあります。
皆さん辛い物を食べると、身体があったかくなりますよね⁈


辛味は臓腑では肺に属します。

肺はまさに陽気の巡りを司り、辛味はその働きを助けるとも言えます。


また、滞った気を発散する働きもあります。 
汗をかくことで熱を発散し、体温を調節することなどに関係します。
辛い物を食べると汗が出る方も少なくないですよね。


ですので、慢性的な肩こりや汗の少ない方などは定期的に少しの辛味をとることで、陽気の巡りを良くし滞った血流を改善に向かわせることができます。


注意は、取りすぎると必要な陽気まで外に発散してしまい逆に冷えてしまうことがあります。

冷え性の方は冬場は特に取りすぎには注意です。


では、次回は塩から味です。


岡村鍼灸マッサージ院
〒606-8111
京都市左京区高野泉町11-110
予約電話  075-708-2848

岡村 一希さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス