本堂の悲鳴と仏さまの神通力 | 青年僧侶のシャカリキ奮闘記

青年僧侶のシャカリキ奮闘記

京都市にある日蓮宗・護国寺の僧侶です。
日々の活動を綴ってます!

平成29年の1月に、

 

本光院の先代住職が突然にご遷化なされました。

(遷化とはお亡くなりになれらという意味)

 

その跡をうけて私が本光院に入寺したのですが、

 

本堂も庫裡もボロボロで、

 

いつも雨漏りとの戦いでしたε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛ ふははは

 

 

工務店(大工さん)にお願いして、

 

瓦をいじってもらったり、

 

屋根全体をブルーシートで覆って頂いたりして、

 

なんとかしのいできましたが、

 

ここ数日、箍(たが)がはずれたように

 

少しの雨でも雨漏りがひどいヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

 

 

実は11月1日から、

 

いよいよ本光院の本堂を解体して

 

改修することになりました!

 

昨日、本堂でお経をあげていたら、

 

仏さまが

 

「あと一週間だね。もう神通力で護るのはいいね」

 

と仰られたように感じましたえーん

 

ずっと雨漏りがひどくならないように

 

護って下さっていたんだ・・・・。

 

それと同時に本堂の損傷が激しく、

 

お堂が悲鳴をあげていたんだなと・・・。

 

なんだか胸が熱くなりました笑い泣き

 

あと一週間で、雨が降る度に走り回ることが

 

なくなると思うと少し寂しかったりもします爆  笑

 

下記の画像のように、

 

壁から口みたいなものが現れて、

 

芸術のように雨を排出するのも、

 

もう見ることはなくなりますねグッ

(いったい、どういう仕組みで屋根と壁がそうなったのか不思議!?)

 

来年の2月9日()に、

 

本堂改修落慶

並びに

宗祖御降誕八百年慶讃法要

 

を厳修致します!

 

まだまだ私の力不足で、

 

事業費不足ですm(_ _)m

 

 

 

一口・1万円

ご寄進下さった方には、

 

本光院の限定御首題帳をお送りさせて頂き、

 

3面にわたって特別御首題をお書き致します!

 

郵送も対応致しますので、

 

お志のある方は、

 

gokokuji5594@yahoo.co.jp まで、
氏名・郵便番号・住所・電話番号
・御首題帳の色を指定の上

 

ご連絡下さい。

 

こちらからお送りさせて頂きます(。-人-。)

 

振込用紙を同封しておりますので、

 

お手数でございますが、記入の上、

 

お振り込みをお願い申しあげます。

 

 

(表面)

(裏面)

(紙は上質の鳥の子です)

 

何卒、上記の趣旨をご賢察の上、ご寄進頂きますよう伏してお願い申しあげます。

 

本光院第二十七世 上田尚史日顕 拝

 

 

      日蓮宗 了光山護国寺  

~山科檀林旧跡~ 

 

妙傳寺塔頭 本光院

               

護国寺の公式ホームページ

http://www.yamasina-gokokuji.jp/

色々なコラムがあります

http://www.yamasina-gokokuji.jp/koramu.html

素朴な疑問は問答Q&A

http://www.yamasina-gokokuji.jp/qanda.html

護国寺の年間行事

http://www.yamasina-gokokuji.jp/company.html

今月の信行会

http://www.yamasina-gokokuji.jp/singyoukai.html

上田尚史のシャカリキドン!(動画配信)

https://www.youtube.com/playlist?list=PL3C8E50F800FAC1FB&amp;feature=view_all

 

読者登録してね