日本は法華経の国 | 青年僧侶のシャカリキ奮闘記

青年僧侶のシャカリキ奮闘記

京都市にある日蓮宗・護国寺の僧侶です。
日々の活動を綴ってます!


テーマ:

2月27日、大本山妙顕寺の塔頭・十乗院で

部経会がありました!

3月2日、本山本法寺で

京都日蓮宗公開講座!

3月11日、布教師会の

定例輪講!

 

と法華経を読誦し、法華経の解説を聴聞し、

 

法華経をどのように解説するかを学ぶという

 

ありがたい日々を過ごせましたキラキラ↑

そういえば禅宗の白隠禅師は、

 

憂きにつけ、つらきにつけ、悲しきにつけ、寝ても覚めても、
起っても居てもひたすらに法華の首題を南無妙法蓮華経、
南無妙法蓮華経と間もなく唱えらるべし
願わくば出づる息・入る息を題目にしてほしき事よ

 

とおっしゃってましたね上差し

 

法華経・お題目というと日蓮聖人の専売特許!

 

と思われがちですが、

 

実際はそうではないですね。

 

日本は法華経の国である!!

 

と学者さんも指摘されていますように

 

多くの人々が法華経・

 

お題目によって救われてきていますキラキラ

古くは聖徳太子が法華経を講じ、

 

比叡山を開かれた伝教大師

 

法華経を中心に

 

天台宗をひらかれます(゚ー゚)(。_。)ウンウン

 

平清盛

 

厳島に法華経を納経し、

 

古典文学にも法華経は

 

数え切れない程登場しますw( ̄△ ̄;)wおおっ!

 

良寛さん

 

口を開けば法華を転じ 口を閉じるも法華を転ず

 

とおっしゃられ、

 

道元禅師

 

法華経は、諸仏如来一大事因縁なり。大師釈尊所説の諸経のなかには法華経これ大王なり、大師なり
諸経の中には法華経経これ大王なり。余経・余法はみなこれ法華経の臣民なり、眷属なり
余経中の所説みな方便を帯せり。仏の本意にあらず

 

と述べられ、

 

一遍上人

 

吹く風 立つ波の音までも 法華経にあらずということなし


とまで仰っています!!

 

そして現代の世も

 

法華経を依経とする教団は多いですね。

最後にお釈迦様の言葉を紹介して終わりますおねがい

 

この法華経は諸の仏 如来の秘密の蔵なれば 諸の経の中において 最もその上にあり
『安楽行品第十四』


そのような法華経に今生で出会え、

 

信仰できましたことが

 

この上ない喜びでございますルンルン

 

以上、法華経についてでしたてへぺろ

 

 

      日蓮宗 了光山護国寺  

~山科檀林旧跡~ 

 

妙傳寺塔頭 本光院

               

護国寺の公式ホームページ

http://www.yamasina-gokokuji.jp/

色々なコラムがあります

http://www.yamasina-gokokuji.jp/koramu.html

素朴な疑問は問答Q&A

http://www.yamasina-gokokuji.jp/qanda.html

護国寺の年間行事

http://www.yamasina-gokokuji.jp/company.html

今月の信行会

http://www.yamasina-gokokuji.jp/singyoukai.html

上田尚史のシャカリキドン!(動画配信)

https://www.youtube.com/playlist?list=PL3C8E50F800FAC1FB&feature=view_all

 

読者登録してね

 

おしょうにんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ