必ず誰かを遣わす「信行会」 | 青年僧侶のシャカリキ奮闘記

青年僧侶のシャカリキ奮闘記

京都市にある日蓮宗・護国寺の僧侶です。
日々の活動を綴ってます!


テーマ:
本日9月27日、信行会を開催しましたビックリマーク

今月のテーマは、「涙活~るいかつ~」

仏さまの教えを、

驚きと感動する内容でお話させて頂きました音譜


いつも思うのは、法華経に説かれている仏さまのお言葉は、

本当にその通りなんだなぁビックリマーク

と我が身を以て感じることですほろり

護国寺 は元々、お坊さんが修行する学校(檀林)であったため、

檀家さん、信者さんという方達がおられませんでしたチェック

そんな中にもかかわらず、信行会をはじめとした、

法を説く行事には、必ず誰かが参加、参拝してくださいますきらきらきら~♪うえ

仏さまが、

我化の四衆 比丘比丘尼 及び清信士女を遣わして 法師を供養せしめ 諸の衆生を引導して 之を集めて法を聴かしめん


と法華経の『法師品第十』に説かれていますように、

仏法が説かれているところには、

清信士女を遣わして、法を聴聞させるとありますビックリマーク

まさにその通り、

今までの信行会で、誰もお越しにならなかった日はないのです!!

それだけで、信行会の読経中に涙でむせびそうになりますほろり

これからも、たった一人でも、法を説いていける僧侶となれるよう、

精進して参りたいと思います。

本日ご参加くださいました皆様におかれましては、

少しでも心に残る仏法(話)があれば幸甚です(。-人-。)

ありがとうございましたビックリマーク


護国寺の公式HPはコチラ
      日蓮宗 了光山護国寺  ~山科檀林旧跡~ 
               にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ

おしょうにんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス