青年僧侶のシャカリキ奮闘記

京都市にある日蓮宗・護国寺の僧侶です。
日々の活動を綴ってます!


テーマ:
本日11月24日、当山護国寺 お会式を執り行いましたビックリマーク

青年僧侶のシャカリキ奮闘記

朝から青空が広がり、とても気持ちの良い天気でした晴れキラキラ

昨今、お寺の行事の中で、日蓮大聖人の忌日法要でもある

このお会式が一番参拝者が少ないという傾向が全国的に広がってきておりますがーん

それは何故か!?2

私たち日本人は、自分の先祖、または先に逝った最愛の家族に対しては、

懇ろに手を合わし追善供養を施します(。-人-。)

だからこそ、お彼岸やお盆は足がお寺に向かいますが、

このお会式となると、なかなか重い腰があがりません反省!

それは・・・

日蓮大聖人と私達自身の関係がいまいち分からないからでしょう・・・。

私たちと日蓮大聖人の関係についてはコチラ をご覧下さい。

青年僧侶のシャカリキ奮闘記
護国寺も、昨年は参拝者が少なく、とてもショックを受けました泣ビックリマーク

そこで、事ある事に檀信徒の皆様に、お会式の大事さを、

説明し、寺報でも口酸っぱく書いてお伝えしてきました(;`O´)o!!

その結果・・・・

今年のお会式は・・・

お彼岸やお盆と同じくらいの参拝者お集まりになられましたきらきらきら~♪うえ

こんなに嬉しかった事はありません泣!!

法要後、住職が

「来年も今年以上にしようねビックリマーク

と話され、檀信徒の皆様も一同うなずかれていたのに涙が出ましたほろり

実は、私の今年の目標のひとつが、

お会式の参拝者をいつも通りにする(*`◇´*)/ !!

ということでした(゚ー゚)(。_。)ウンウン

それが実を結び、なんとも嬉しい限りです。

日蓮大聖人は『開目抄』の中で、

仏法を学せん人、知恩報恩なかるべしや


と教えを説かれていますチェック

私たちは、恩というものを知って、

その恩に報ずることが根本になければなりませんビックリマーク

その事を、本日のお会式で檀信徒の皆様と共に

再認識し、報恩の誠を捧げる事ができました事に

深甚の感謝を申し上げます。

最後になりましたが、ご参集頂きました檀信徒の皆様、

誠にありがとうございました(。-人-。)


護国寺の公式HPはコチラ
      日蓮宗 了光山護国寺  ~山科檀林旧跡~ 
               にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

おしょうにんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「護国寺行事」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。